1. ドメイン取るなら お名前.com
  2.  ドメインの使い方
  3.  ドメインから始めるWebブランディング
  4.  定期チェックをしよう

ドメインから始めるWebブランディング

サイト戦略の第一歩は、キーワード×ドメイン×ブランディングから:いま、ネットの世界で「キーワード」ほど重視されているものはない。検索エンジンの隆盛で、集客の決め手がキーワード戦略にあるからだ。ここに、ブランド戦略が加われば、集めた顧客に対し、次なるアクションを喚起できる。そしてキーワードとブランド、2つの戦略を結ぶポイントになるのがドメインである


登録可能なドメインの検索も、登録手続きもすべてウェブで簡単にできる

いまやドメインはたんにサイトの住所を現すためだけのものではありません。社名のドメインや商標のドメインなど、自社のビジネスの保護、ブランディングに欠かせないツールなのです。したがって、商標はとれるけれども、同じネーミングでドメインが登録できないとなれば、その商標に固執するのは考えもの。
ドメインの登録状況は「お名前.com」ですぐに調べられ、日々登録数は増えていますから、定期的にチェック、いいアイデアのものは登録しておくにこしたことはありません。
こうしてできたストックのなかから商標登録やサイト展開を進めていくのです。ブランド価値維持のためには使用予定はなくとも、おさえておきたいドメインもでてきます。一貫した戦略のもと、有効な登録作業でビジネスにいかしていきましょう。

ドメイン検索結果

このページは、【インターネット販売活!Vol.02】に掲載された内容をもとに構成しています