メールでかんたんに更新できるブログ
次世代ブログ「Posterous」を独自ドメインで使う方法

TwitterやTumblrなどのソーシャル系サービスの分野で、大ブレイクが期待されているのが「Posterous」。注目ポイントは「メールで更新できる」という点。そんな「Posterous」も、もちろんお名前.comならかんたんに独自ドメインで使うことができます。

Step 1

ドメインNaviへログインしてください。ログイン方法が分からない方はこちらをご覧ください。

Step 2

ドメインNavi」の「ドメイン設定」メニューから「レンタルDNSレコード設定」をクリックしてください。

Step 2
Step 3

取得済みドメイン名が表示されているので、設定したいドメイン名にチェックを入れ「入力画面へ進む」をクリックしてください。

Step 3
Step 4

レコード設定画面が表示されるので、下記を参考に設定したい「ホスト名」の入力、「TYPE」を選択、「VALUE」の入力してください。

Posterousでご利用の場合の入力例
ホスト名:任意の文字列を入力してください。
TYPE:「CNAME」を選択してください。
VALUE:「www.posterous.com」と入力してください。
※ホスト名は以下の場合、「www」を入力してください。
ドメイン名:onamae.com/
設定したいURL:http:www.onamae.com/

上記を入力したら「追加」をクリックした上で「確認画面へ進む」をクリックしてください。

Step 4
Step 5

確認画面が表示されますので、入力した内容に誤りがないことをご確認のうえ、「設定する」をクリックしてください。

Step 5
Step 6

以上でドメイン自体の設定は全て完了です。次に「Posterous」の設定を行います。「Posterous」にログインし、上部メニュー右側の「Spaces」をクリックしてください。

「Posterous」のアカウントをお持ちでない方は、こちらからアカウントを作成してください。

Step 6
Step 7

基本設定画面が表示されるので、右側のメニューから「Create Public Space」をクリックしてください。

Step 7
Step 8

作成するスペース情報入力欄が表示されるので、「Space Name」に好きなスペース名を入力してください。「URL」は自動で挿入されるのでそのままで問題ありません。「Discription」も空欄で問題ありませんので、「Create」をクリックしてください。

これでスペースの作成が完了です。ポップアップウィンドウの右上の「×」をクリックしてウィンドウを閉じてください。

Step 8
Step 9

続いて作成したスペースに対してドメインを設定します。先ほど作成した中央に表示されているスペース名をクリックしてください。

Step 9
Step 10

作成したスペースの管理画面が表示されますので、右側のメニューから「Space Setting」をクリックしてください。

Step 10
Step 11

設定画面が表示されますので、最上部メニューの「NAME YOUR SPACE」の「Edit」をクリックしてください。

Step 11
Step 12

スペース名に関する設定画面が表示されますので、最下部の「CUSTOM DOMAINS」内に表示されている「Setup my domain ≫」をクリックし、Step 5までで設定した「ホスト名.ドメイン名」を入力したうえで、「Save Settings」ボタンをクリックしてください。

Step 12
Step 13

画面が設定画面に切り替わり、最上部メニューの「NAME YOUR SPACE」欄に表示されているスペース名の下に先ほど入力したドメイン名が表示されていれば設定は完了です。

  • 反映に30分程度時間がかかる場合があります。
Step 13
Step 14

設定が完了したら、Step 12で入力した「ホスト名.ドメイン名」をブラウザのURL入力欄に打ちこんでみましょう。あなたが作成したスペースが表示されます。

ご注意事項
上記に紹介した設定手順は、お名前.comが独自に確認を行った内容です。サービスの設定方法についての具体的なお問い合わせについてはご案内ができかねますので、posterousのお問い合わせ窓口へご相談ください。

ドメインNaviログインページへ進む

コムたんのワンポイント

Posterousは、ソーシャルサービスと連動しやすくメールで簡単に更新できるブログサービスです。

「Posterous」はブログとTwitterのちょうど中間にあるような投稿系のウェブサービスです。注目のポイントは「メールでかんたんに更新ができる」という点です。 友達にメールを送るのと同じような感覚でテキストや画像を専用メアドに送信し更新することができるので、移動中に撮った画像や思いついたネタをどんどん送って、サイトに蓄積させておく……といった用途などに最適です。

また、TwitterやFacebook、Tumlbrといった他サービスとの連動性が高い点もポイントで、 連携機能を有効にしておくと「Posterous」にメールで投稿された記事の更新情報が送信されるようになります。 例えば、移動中にスマホで道端の花を撮影しメールで「Posterous」に送信すると、自動的に整形された画像がアップされ、 さらにTwitterやFacebook、Tumlbr、Google+で更新内容を告知します。メールを1本送信するだけでソーシャルネットワーク対応のコンテンツが自動的に生成される、まさに次世代のミニブログサービスなんです。

ドメインの活用術Topへ戻る

Copyright (c) 2016 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.

  • お名前.com
  • お名前.comソーシャルブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Googleブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorブックマーク
  • twitterでつぶやく
  • GREEチェック
  • twitter
  • fanpage

ページトップへ