株式会社グランネット

CANALY

の評価・レビュー・製品情報・価格比較

30秒で完了!かんたん入力

資料を無料ダウンロード

こんな方におすすめ

多くの機能が無料!1つのツールに絞りたい企業におすすめ

チェックポイント

ここがおすすめ!

  • ほとんどの機能が無料で使える「基本プラン」を用意
  • 1つのツールで幅広い「分析機能」が使える
  • タスク管理や進捗状況といった運用管理機能も搭載

ここが少し気になる…

  • 分析と運用の相談や内部施策の提案を受けるには「ビジネスプラン」に登録する必要がる

SEOツールの重要比較

比較ポイント 内容
キーワード数 ・基本プラン 100キーワード
・ライトプラン 1,000キーワード
・スタンダード 3,000キーワード
・ビジネスプラン 要問合せ
料金(税別) ・基本プラン 0円
・ライトプラン 1ヶ月あたり30,000円
・スタンダードプラン 1ヶ月あたり50,000円
・ビジネスプラン 1ヶ月あたり100,000円
競合分析
内部分析
キーワード検索 -
チェック機能
分析・レポート機能
Google連携
サポート体制
製品デモオンラインセミナー
無料トライアル -

サービス関連記事

CANALYとは|特徴やできること・メリット・料金体系を解説

Check!

  • CANALYは、初心者でも簡単にデータ分析を行うことができるSEOツールである
  • 完全無料の基本プランでも、毎月の定期的な分析とレポート作成を行える
  • ビジネスプランでは、分析に加えて、専属担当からの充実したサポートを受けられる

CANALYとは、低コストで成果を出すためのSEOツールで、初心者でも簡単にデータ分析を行い、効率よく運用することができます。本記事では、CANALYの強みや何ができるのかを知るために、特徴や機能、導入のメリットや口コミなどを解説します。

目次

開く

閉じる

  1. CANALYとは
  2. CANALYの特徴
  3. CANALYの主な機能
  4. CANALYを導入するメリット
  5. CANALYの口コミ・評価
  6. CANALYの料金体系
  7. CANALYの導入の流れ
  8. まとめ

CANALYとは

CANALYとは、初心者でも簡単にサイトのデータ解析・改善ができるSEOツールです。見やすい画面でサイトの現状を把握しやすく、分析結果のレポート化もできるため、効率的なSEOの分析が可能です。

本記事では、CANALYの特徴や機能、使用することで得られるメリットなどを詳しく紹介します。SEO対策に課題を抱えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

CANALYの特徴

CANALYは、SEOの分析や改善を効率的に実施するための、独自の特徴があります。以下では、CANALYの特徴を解説します。

\気になる項目をクリックで詳細へジャンプ/

SEOのタスクを全て行える充実した機能が搭載されている

CANALYには、SEOのタスクを全てカバーできる充実した機能が搭載されています。SEO対策には、サイト分析やキーワード分析だけでなく、効果測定やレポート化など様々なタスクが必要です。全てのタスクを完了するまでには、多くの時間と労力を消費するでしょう。

CANALYでSEO対策を全て完結できるため、他のツールを開いたり部分的に手作業で行ったりする必要がありません。そのため、限られた時間の中で効率的にSEOを分析できます。

サイトの現状や課題を瞬時に把握できるUI

CANALYの特徴として、見やすいUIでサイトの現状や課題を瞬時に把握できることが挙げられます。ページビューやコンバージョン、平均表示速度など必要な情報が分かりやすく表示されるためです。

SEOツールによっては、どの表示が何を示しているかが分からず管理や対策に困ることもあるでしょう。また、SEO分析が複雑で難しいと感じる方もいるかもしれません。UIが見やすいCANALYは、誰でも簡単にSEO分析ができます。

低コストで成果につなげられる

CANALYを利用することで、低コストで成果につなげられる特徴があります。SEO対策に必要な機能を無料で利用できるうえ、CANALYだけで必要なタスクを完結できるためです。規模や分析の深さに合わせ、機能の拡張もできます。

CANALYは開発元である株式会社グランネットの「デジタルマーケティングの常識を創る」というビジョンのもと、誰でも無料でSEO対策ができるツールとして開発されました。

無料でありながら実用性が高く、SEO対策を初めて行う方でも導入しやすいツールです。

CANALYの主な機能

CANALYには、SEO対策に必要なタスクをカバーできる機能が搭載されています。以下では、CANALYの主な機能について解説します。

\気になる項目をクリックで詳細へジャンプ/

自社サイト分析機能

自社サイト分析機能では、CANALYが自社サイトを分析し、課題や改善点をワンクリックで抽出します。キーワード数や検索数、デスクトップとモバイル端末に分けたスコアの推定値の表示なども見やすく表示されるため、課題や改善点の理由もわかりやすいでしょう。

対策が必要なキーワードやコンテンツの見直しなど、具体的な改善策を簡単に洗い出すことが可能です。自社サイトを分析して現状を把握するだけでなく、改善に向けた取り組み方法まで知ることができます。

競合サイト分析機能

競合サイトの分析では、最短1分で5つの競合サイトの分析ができる機能です。競合サイトの情報を明らかにして改善や差別化につなげることができます。自社サイトが優位に立つための戦略を効率的に考えることができるでしょう。

分析結果は、競合サイトごとに色分けされたグラフで表示され、それぞれのサイトの状況をひと目で把握できるようになっています。分析の速さや見やすいUIで、サイト改善までのスピードアップも可能です。

タスク管理機能

タスク管理機能では、タスク管理や施策の進捗確認をCANALY上で行える機能です。SEOに携わるチームのメンバーとタイムリーに情報共有できます。

タスク管理は、未完了・進行中・完了・アーカイブに分けて色付けされ、その中にタスクを追加していくことで管理できます。メンバーがすぐに状況を把握できるため、タスクの重複対応や対応漏れを防ぎ、確実な業務の遂行につながるでしょう。

また、タスクの依頼や確認で発生するコミュニケーションコストも減らすことができます。

分析レポート機能

分析レポート機能では、分析結果をもとに自動でレポートを作成できます。Google Analytics 4とGoogle Search Consoleを掛け合わせた分析で、改善が必要なページや改善すべきポイントを1分で自動的に抽出することが可能です。

サイトのパフォーマンスの向上に必要な対策を明確にできるうえ、施策の効果がわかりやすく表示されるため、誰でもレポートを読み取ることが簡単です。社内で共有する場合も無駄な説明は不要で、業務の効率化も期待できるでしょう。

SEO動向レポート機能

SEO動向レポート機能では、業界ごとの順位動向をグラフで表示し、タイムリーなSEOニュースを一緒に確認できます。SEO動向の理由がわかるため、的確な対策方法を見出すことが可能です。

また、最新のSEOニュースやGoogleアップデートに関しても、開発会社の見解を含め定期的に発信されます。SEOの最新トレンドを押さえ、常にトレンドの変化に対応した施策が実施できるでしょう。SEOに関する深い知識がなくても安心です。

効果測定機能

効果測定機能では、SEO対策を行った結果を分析し、成果を確認できます。Google Analytics と Google Search Consoleをかけ合わせた分析と効果測定が行われ、ワンクリックで必要な情報の取得が可能です。

施策の効果を簡単に把握できるため、次の施策に向けてスピーディに取り組めるでしょう。また、繰り返し効果測定を実施することで、サイト改善の効果を実感しやすいです。

CANALYを導入するメリット

CANALYを導入することで、SEO対策に関わる様々なメリットを得ることができます。ここでは、CANALYを導入することで得られるメリットを紹介します。

\気になる項目をクリックで詳細へジャンプ/

専門知識がなくても使いこなせる

CANALYは、SEOの専門知識がなくても使いこなせるメリットがあります。簡単な操作や見やすいUIで、誰でも直感的に使用できるためです。

SEOツールを導入しても、初心者やSEO分析に苦手意識のある人が使いこなせず、逆に業務効率が低下することもあるでしょう。

専門知識がなくても使いこなすことができるCANALYは、誰もが利用できることで従業員の満足度の向上SEO対策の属人化を防ぐことも期待できます。

時間とリソースを節約できる

CANALYを導入することで、SEO対策を行う時間や人員などのリソースを節約することも可能です。サイト分析や効果測定の自動化や、レポートを1分で作成するなど、SEO対策にかかる労力をCANALYでカバーできるためです。

CANALYで作業を自動化・効率化した分、他の作業やタスクに集中できるでしょう。SEO対策にリソースを割く余裕がない現場や、SEO対策に重点を置くことで他の作業に支障が出ることが心配な人でも安心して利用できます。

質と効率を両立させられる

CANALYを導入するとSEO対策の質と効率を両立させられることも大きなメリットです。SEO運用の各プロセスにおいて、見える化と効率化が行われるためです。

例えば、現状把握を効率化するために、1分間でできるデータ集計機能やレポート機能があります。自身の手作業でサイト分析を行うと、確認箇所が多く手間がかかるところ、CANALYの場合は毎日のサイト分析に必要な時間が1分です。

見える化の例では、競合サイトの状況をグラフ化するなどの競合サイト比較機能が挙げられます。状況を把握した上で対策ができるため、施策の質の向上につながるでしょう。

導入から活用まで手厚いサポートがある

CANALYのビジネスプランでは、導入から活用まで手厚いサポートが受けられるメリットがあります。カスタマーサクセスの担当者による、幅広いサポートが用意されているためです。

導入サポートを始め、月1回にミーティングが行われ、施策へのフィードバックを受け取ることができます。サイトの分析や運用に関する相談も何回でも相談できたり、内部施策の提案を受けられたりなど、運用に対してプロの見解がほしい人にも安心のサポート体制です。

CANALYの口コミ・評価

CANALY の口コミ・評価について、「初心者でも使いやすい」というコメントがありました。サイト分析を自動化できることで、SEO解析ツールを使用した経験がなくても簡単に使用できる点でメリットを感じられるでしょう。

また、分析レポートがわかりやすくまとめられているため、何をするべきか明らかにできるという声もあります。分析結果により、自社の課題に沿った施策の内容を定められるため、効果的に改善を続けることが可能です。

改善が期待される口コミでは、「最新情報をわかりやすく表示してもらえるとより良い」というコメントがあります。UIが見やすく使いやすい点が強みですが、最新情報や通知などが把握しやすく表示されることが今後のアップデートで期待したい点です。

CANALYの料金体系

CANALYの料金体系は、料金や使用規模、搭載される機能に応じてやサポート体制に応じた4つのプランが用意されています。

無料で利用できる「基本プラン」でも、競合分析やSEO動向レポートなどSEO対策に必要な機能が十分です。「ライトプラン」「スタンダードプラン」であれば、基本プランに加えて順位レポート機能・タスク管理機能・効果測定機能が追加されます。

「ビジネスプラン」では、カスタマーサクセスの担当者による導入サポートや相談、フィードバックなどの手厚いサポートを受けることができます。運用についてプロ視点の細やかなアドバイスが必要な場合におすすめです。

自社の状況に合わせた適切なプランを選ぶことで、高い効果を得られるでしょう。

基本プランライトプランスタンダードビジネスプラン
月額費用0円30,000円50,000円100,000円
ユーザー数2ユーザー5ユーザー10ユーザー要問合せ
登録サイト数1サイト3サイト5サイト要問合せ
競合サイト分析
実行回数
1回/月2回/月3回/月要問合せ
競合サイト分析
取得キーワード数
100キーワード1,000キーワード3,000キーワード要問合せ

参考:料金プラン

CANALYの導入の流れ

CANALYの導入の流れを解説します。初めに登録の申し込みが必要なため、公式サイトより登録を申し込みましょう。「CANALYを無料で試す」というボタンから進み、名前とメールアドレスを入力するフォームに情報を入力して登録を申し込みます。

申し込みが完了すると、初期設定の案内メールが送られてくるため、続けて初期設定が必要です。初期設定では、自社サイトの情報を入力します。サイトとの連携は1分で完了し、初期設定を終えたら、早速分析が始まり導入が完了です。

導入の際も難しい操作はないため、スムーズに分析をスタートできます。手軽にSEO対策をスタートしたい方にもおすすめです。

まとめ

CANALYは初心者でも簡単に操作が可能で、SEO対策を効率的に実施できるSEOツールです。サイト分析やレポート作成の自動化などで、自社サイトの課題に合った最適な改善策をスピーディに導き出すことができます。

CANALYの導入で、SEO対策に必要なタスクを全てカバーすることが可能です。時間や人材などのリソース不足でSEO対策まで手が回らないという場合でも、CANALYを導入することで従業員の負担を大幅に削減できます。

SEO対策に必要な機能が揃っているうえ無料で利用できるプランもあるため、コスト削減にも大きく貢献するでしょう。

簡単かつ効率的にSEO対策を行いたい場合は、CANALYの導入がおすすめです。搭載されている機能や規模に応じて4つの料金プランが用意されているため、自社に合ったものを選びましょう。

top