中古ドメインオークション

中古ドメインとは?

1. 中古ドメインとは?

アフィリエイトサイトでは、独自ドメインを使ってサイトを開設するのが一般的ですが、SEO(検索エンジン最適化)によってアクセス数の向上を図りたいと考えているなら、中古ドメインの活用が重要な戦略のひとつとなります。

中古ドメインとは、過去に他のサイトで利用されていた経歴のあるドメインのことです。

サイトが閉鎖するなどして契約が更新されなかったドメインは、元の持ち主の手を離れ、再び誰でも取得できる状態になります。

そのドメインを狙って取得し、新設するサイトに利用するのが、今回紹介するやり方です。

中古ドメインでは、以前のサイトの検索エンジンの評価がそのまま引き継がれます。

長年使い続けられたドメインには、数多くのリンクが張られ、そのドメイン下にあるコンテンツは、検索エンジンで上位に表示されやすい状態になります。

そこに新しくサイトを構築すれば、最初から検索順位の上位に進出しやすくなるというわけです。

ただし、検索エンジンに高く評価されている中古ドメインは欲しがる人も多いため、入手は一筋縄ではいきません。

もっとも一般的なのは、ドメインオークションで競り落とす方法ですが、そのためには数ある中古ドメインの中から有力なものを見極める能力と、オークションで競り勝つためのある程度の資金力が必要になります。

2. 中古ドメインのメリット・デメリット

中古ドメインを購入する最大のメリットは、SEO効果です。

Googleは多くのサイトからのリンクがあるウェブサイトを高く評価し、それが検索順位を向上させる重要な要素です。

ただし、強固な被リンクを築くには、長年に渡り質の高いサイト運営が必要です。

中古ドメインでは、既に前のサイトからのリンクが存在しており、これを初期状態で活用できるため、新規サイト構築時に要する手間と時間を著しく削減できます。

しかし、デメリットも存在します。

中古ドメインは前所有者のサイトに関連するネガティブな評価を引き継ぐリスクを持ち、過去に問題を抱えたサイトが運用されていた場合、検索ランキングにペナルティを受けている可能性があります。

ペナルティには自動的に発生するものとGoogleスタッフ手動によるものの二種類があり、いずれも検索結果への影響が大きいです。

最悪の場合、サイトがGoogle検索結果から完全に排除される「Google八分」となり、検索を通じたトラフィックが皆無になるリスクもあります。

このため、中古ドメインの購入には慎重な評価が必要です。

3. 中古ドメインの選び方

中古ドメインを選ぶ際は、そのドメインの背景を調べて問題がないか検証することが重要です。

まず、ブラックリスト確認ツールを使ってガイドライン違反やセキュリティ問題が過去になかったかを調べます。

無料のツール「MGT.jp」が便利です。

次に、Google Chromeでドメインを開いて安全かどうかの警告を確認することが勧められます。

Internet Archiveを利用すれば、ドメインが過去にどのようなサイトだったかを見ることができます。

また、Google検索で「site:ドメイン名」を使ってそのドメインの評判やリンクされているサイトを確認する方法も有効です。

これらの手段を駆使してもリスクを完全には排除できませんが、問題のあるドメインを避ける有効な手段となります。

ペナルティ付きのドメインを買ってしまった場合は、Googleウェブマスターツールで再審査をリクエストして解除を試みることもできますが、残る低評価の痕跡は容易に払拭できないため、リスク回避を重視するならば避けるべきです。

4. 中古ドメインの取得方法

中古ドメインの取得には、バックオーダーやオークションといった方法があります。

バックオーダーは事前予約制で、ドメイン所有権の失効時に予約した人が取得できます。

しかし、予約が多ければオークションに移行し、最も高額を提示した者が獲得します。

強力なドメインは多くの希望者によりオークションへと進むケースが多いですが、お名前.comのオークションは予約者以外も参加可能です。

オークションの利用は、お名前.comアカウントよりログインし、欲しいドメインを選ぶことからスタート。

ドメインの強さは「DA」や「外部リンク」「ドメイン年齢」で判断でき、入札は金額を入力し、入札ボタンをクリックし、自動入札方式で300円単位で価格が上がります。

入札後、マイページから状況を確認可能で、競りはオークション期限まで何度でも可能です。

予算範囲内で望むドメインを手に入れられるよう競争に参加します。

5. 中古ドメインの取得方法(会場はこちら)

さて、それではそんなSEO対策に有利な中古ドメインはどこで取得できるのか?
お名前.comでは下記サービスにて中古ドメインを提供しております。

1.jpドメインオークション

.jpドメインオークションは中古.jpドメインの取得権利をオークション形式でご購入いただくサービスです。参加費は無料で出品されている全てのドメインに対して、どなたでも入札することができます。中古ドメインを活用し、早期にWebサイトの集客力をつけたい方!ぜひオークションにご参加ください!

2.jpドメインバックオーダー

.jpドメインバックオーダーとは、ご予約いただいた”登録済みドメイン名”が開放され再登録可能になった瞬間に、お名前.comのシステムが自動的に即時取得を試みるサービスです。予約を受け付けているドメイン名は中古ドメインです。
お名前.comの「.jpドメインバックオーダー」サービスをご利用いただくと、手動での取得が難しい優良ドメインが開放された瞬間に自動でドメイン名の取得を試みるため、欲しいドメイン名の取得成功率が飛躍的にアップします。

ログアウト します。よろしいですか?

はい
dataLayer.push({"CD059 | jpオークション": "jpdomainAuction"}); /************* DO NOT ALTER ANYTHING BELOW THIS LINE ! **************/ var s_code=s.t();if(s_code)document.write(s_code)//-->