Googleアドセンスのトラブル対処法からヘルプの使い方まで解説

この記事は約8分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

Googleアドセンスは運用が便利な反面、トラブルの原因を特定しにくいサービスでもあります。

トラブルに直面した際に、対処法に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

本記事ではGoogleアドセンスにおけるトラブル対処法と、ヘルプコミュニティやサポートの使い方まで解説します。

Googleアドセンスのトラブル解決が難しい理由

Googleアドセンスは自動的に掲載ページやユーザーと関連性の高い広告を配信するため、手間がかからない便利なオンライン広告サービスです。

しかしその反面、トラブルが発生してしまうと解決に手間取りやすい場合があります。

その理由として挙げられるのが、以下の3つです。

  • 自動化されすぎていて設定から原因を突き止めにくい
  • 内部情報を外部に出したがらないユーザーが多い
  • 設定画面が変わるので過去の解説が参考にならない場合がある

Googleアドセンスは、設定できる項目数があまり多くありません。


Googleアドセンス側が利用者に合わせて自動的に最適化してくれるためですが、自動化されている設定項目が多いがゆえに問題が発生したときに原因を突き止めるのが困難です。

他のウェブサービスであれば、設定のオンオフを切り替えたり設定内容を見直したりすることでどこに原因があるのかを推測できますが、Googleアドセンスではそれができないのです。

また、設定画面はアップデートが頻繁に行われているため、少し訪れていないうちに見たことのない設定や機能が追加されていることがあります。

数年前の設定画面とは見た目や情報が異なっていることがあるため、ネット上で公開されている解説記事があまり参考にならないケースがあります。

また、金銭に直接的に関わるサービスであるためか、詳しい内部情報をウェブに公開したがらないユーザーが多い傾向にあります。

設定画面のキャプチャ画像を公開すると収益の金額が見えてしまいますし、トラブルの内容によってはどれくらいの金額を稼いでいるのかを推察できたりします。

加えて、そもそも自分のサイトに広告を掲載していることを主張したくない、ブログで収益を稼いでいることを表明したくない、という方もいます。

これはGoogleアドセンスに対して外部のユーザーが意図的に不正クリックを発生させて広告を停止に追い込む、いわゆる「アドセンス狩り」のターゲットになることを避ける意味合いもあるでしょう。

いずれにせよ、Googleアドセンスのトラブルは細部をぼやかした記述になっていたり、文章のみで抽象的に触れられていたりすることが多く通常のネット検索では具体的な解決策を見つけられないケースが数多く存在します。

Googleアドセンスでトラブルに遭遇した場合の対処法

それではGoogleアドセンスに関するトラブルが発生した際、どのように対処したら良いのでしょうか。

具体的な方法として、以下の対処法が挙げられます。

  • Googleアドセンスのヘルプコミュニティで検索や投稿をする
  • Googleアドセンスのサポートに問い合わせる
  • Googleでウェブ検索する
  • Twitterでツイートを検索する
  • Q&Aサイトで検索や投稿をする

Googleアドセンスのヘルプコミュニティとサポートの使い方は以降の章で解説します。
ここでは、それ以外の方法についてお伝えしていきます。

Googleでウェブ検索する

Googleアドセンスでトラブルに遭遇してしまったとき、Google検索を活用する方法があります。

Google検索でGoogleアドセンス関連のトラブル解決策は見つけにくいことは既に触れましたが、それでもウェブ検索は問題解決の重要なヒントになります。

同じようなトラブルに遭遇している人を見つけたら、連絡先を探してどうやって解決したかを問い合わせてみてもいいかもしれません。

Twiterを検索する

Twitterの検索も問題解決に役立つことがあります。

特にTwitterはリアルタイムの情報を集められるため、今現在発生しているトラブルが自分だけのものか、それとも多くのユーザーで起きているものかを判別するのに役立ちます。

例えば、おかしな広告が表示されたり特定の広告でトラブルが起きたりする場合に、同じような現象が起きていないかを探るのにTwitterの検索が役立ちます。

また、サービスがダウンしているなどの状況を把握したいときにも、Googleアドセンスを利用している他のユーザーがTwitterでつぶやいていないかを調べるのが有効でしょう。

Q&Aサイトで検索や投稿をする

「Yahoo!知恵袋」や「教えてgoo!」などの読者投稿型のQ&Aサイトで似たようなケースがないか検索したり、自ら質問を投稿してみたりする方法もあります。

これらのサービスでは、高度な知識を持った人が回答してくれることがあり、その場合は難易度の高い問題を一発で解決できる可能性があります。

ただし、質問に対して必ず有効な回答が得られるとは限らず知識のない人が適当な回答を寄せることもあり、回答の内容の信憑性について心もとない部分があります。

デマやフェイクに惑わされることがないように慎重に確認しましょう。

Googleアドセンスのヘルプコミュニティの利用方法

それではここからは、Googleアドセンスのヘルプコミュニティの利用方法を解説していきます。

Googleアドセンスに関して何か疑問や困ったことがあったら、まずはGoogleアドセンス公式のヘルプコミュニティを活用しましょう。

方法としては以下の2種類があります。
それぞれの方法に関して詳しく見ていきましょう。

①ヘルプコミュニティで検索・閲覧する

まずヘルプコミュニティで検索・閲覧する方法です。以下の手順から可能です。

①Googleアドセンスのヘルプコミュニティにアクセスする

②Googleアドセンスで悩んでいることや調べたいキーワードを入力します。
今回は試しに「アドセンス 審査 合格」と入力しています。

③検索結果が表示されたら、タイトルを確認して自分の悩みと類似するものを選びましょう。

吹き出しマークがあるもの(今回の画面では上から1、2、4つ目のものが該当)が、実際にヘルプコミュニティで質問されたものです。
もし見つからなければ、キーワードを変えて検索することをおすすめします。

ちなみに、ヘルプコミュニティでは検索をしなくても、「注目の投稿」や「急上昇の投稿」から探したり、カテゴリから投稿を選択したりすることも可能です。

検索しても有効なQ&Aがあまりヒットしないときなどに活用できるでしょう。

④「注目の投稿」や「急上昇の投稿」、あるいはカテゴリにおける「すべて表示」をクリックすると、上のように表示されます。

右側にあるサイドバーから詳細検索も可能です。

②ヘルプコミュニティで質問する

次にヘルプコミュニティで質問する方法です。以下の手順より可能です。

①Googleアカウントにログインし、ヘルプコミュニティにアクセスします。

②ステップ1の「質問事項」を入力し、「カテゴリ」を選択します。
タイトル部分は10文字以上100文字以内で入力、その下に問題の詳細を入力しカテゴリを選択したら「次のステップ」ボタンをクリックします。

③ステップ2の「類似のヘルプ コンテンツをチェックする」から類似質問がないかを再確認します。

ステップ2では、ステップ1で入力した内容に類似する質問が提示されるのでその中に自分の質問と似たようなものがないか再度チェックしましょう。

④質問を続ける場合は、「次のステップ」ボタンをクリック、ステップ3で「プラットフォーム」を選択しましょう。

プラットフォームは「Android」「iOS」「ウェブ」の3種類から選択できます。
設定が終わったら「次のステップ」ボタンをクリックしましょう。

⑤ステップ4で表示名を確認して(必要に応じて変更する)最後に「投稿」ボタンをクリックしましょう。

以上の流れに沿って作業を進めればヘルプコミュニティで質問を投稿できます。

Googleアドセンスのサポートの利用方法

ヘルプコミュニティなどで解決できないときに直接問い合わせる方法もあります。ただし、状況によっては直接問い合わせができないケースがありますので注意が必要です。

以下の手順で利用できます。

①Googleアカウントへログイン後、お問い合わせにアクセスしステップ1でお問い合わせ内容を入力します。

お問い合わせ内容は2文字以上100文字以内となっています。
入力が終わると、問題の説明に近いものを選ぶように指示されるので類似したものを選択します。
「次のステップ」ボタンをクリックしましょう。

②ステップ2でリソースを確認します。

これまでにヘルプコミュニティで投稿された質問が表示されるので、その中に自分の質問と似たようなものがないか再度チェックしましょう。
問い合わせを続ける場合は、「次のステップ」ボタンをクリック、ステップ3で表示された問い合わせ方法から選択します。

③問い合わせ方法に出てきた「メール」を選択できれば、表示されるフォームから問い合わせが可能です。
詳細を入力して「送信」ボタンを押しましょう。返信は通常、2営業日以内にされることが多いようです。

ただし問い合わせ方法に「メール」が表示されてもエラーが発生したり、そもそも問い合わせ方法に「コミュニティ」しか表示されなかったりするケースもあります。

その場合は直接問い合わせることができませんので、残念ですがヘルプコミュニティをうまく活用しましょう。

まとめ

今回はGoogleアドセンスにおけるトラブル対処法とヘルプコミュニティやサポートの使い方を解説しました。

Googleアドセンスは運用が便利な反面、トラブルに直面すると対処しにくい側面もあります。
そのようなときに活用したいのが、とくにGoogleアドセンスのヘルプコミュニティです。


ヘルプコミュニティでは日々多くの投稿や質問がされていますのできっと同じようなトラブルに困っている人が見つかるでしょう。
仮に類似の質問が見つからなくても自ら投稿すれば良いのです。

また、ヘルプコミュニティ以外にも解決方法はあります。
トラブルに見舞われたときには、Google、Twitter、サポートなどあらゆる手段を総動員させてトラブルを解決へ導きましょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネットグループ株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。