【手順完全ガイド】スマホで始めるアフィリエイト

この記事は約14分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

こんにちは、お名前.comのアフィリエイト担当です。

最近はパソコンよりもスマートフォンの方が身近なデバイスになりつつあります。そこで、スマホからアフィリエイトサイトを開設し、日々の更新を行えるような環境を整えてみましょう。

今回は、スマホに向いたブログサービスからサイト運営のコツまで解説していきます。

スマホでアフィリエイトを始めるメリット

女性が移動中にスマホを操作しているイメージ

アフィリエイトサイトといえば、パソコンから作業するのが当たり前と思い込んでいないでしょうか。

確かに、アフィリエイトサイトの運用には、複雑な作業が求められる場面がいくつかあり、パソコンからでないと難しいように思えるかもしれません。

しかし、最近はスマホに対応したツールやサービスが充実してきていて、それらを組み合わせることによって、スマホだけでアフィリエイトサイトを始めることは可能です。

スマホでアフィリエイトをやるメリットとしては第一に、パソコンを持っていない人でもすぐに始められる点が挙げられるでしょう。

自宅にパソコンがないけれど、アフィリエイトサイトをやってみたいという人にとっては、手元にあるスマホが有力な選択肢となります。

また、スマホからなら場所を選ばずに記事の執筆や更新が行えるのも利点です。

アフィリエイトサイトを開設しても、パソコンに向かう作業時間を確保できずに挫折してしまうケースはよくありますが、スマホを利用すれば、移動中や休憩中などのちょっとした隙間の時間に作業することで、日々の更新が行えるようになります。

アフィリエイトでスマホを利用するもう一つのメリットが、スマホのカメラ機能を生かして、写真や動画などのコンテンツを効率良く作れることです。

写真や動画付きの記事を作成したい場合に、外部のデジタルカメラで撮影したデータをパソコンに転送するよりも、スマホだけで撮影から投稿までの作業を完結させた方がシンプルです。

スマホには写真や動画の加工編集アプリがあるので、公開する前に写真や動画に一手間加えたいときにも、撮ったスマホ上でそのまま作業ができるので便利です。

さらに、普段からスマホばかり使っているので、パソコンよりもスマホで作業した方が効率がいいしストレスにもならない、という人もいるでしょう。

上手く使いこなすことができれば、スマホはパソコンに劣らない優れた作業環境になるのです。

スマホでのアフィリエイトの始め方

スマホを操作する画像

アフィリエイトを始めるための手順は、パソコンでもスマホでも基本的には一緒です。①ブログを作成し、②ASPに登録を行い、③記事を更新する。

この3つの作業を行うことになりますが、スマホで作業をする場合には、スマホ対応に積極的なブログサービスやASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を選択するのが基本です。

①ブログを作成する

スマホからアフィリエイトサイトを作る場合、レンタルサーバーにWordPressを導入する方法と、ブログサービスを利用する方法があります。

WordPressのブロックエディタはスマホからでも利用しやすく高機能ですが、レンタルサーバーには月額1500円程度の費用がかかる上、WordPressをスマホからインストールするのには手間がかかります、

ブログサービスは初期設定が簡単で、専用のスマホアプリを通じてブログの更新が可能なので、スマホから手軽に利用したいのであればブログサービスを選択するといいでしょう

おすすめのブログサービスは以下の3つになります。

  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • 楽天ブログ

いずれもスマホアプリから記事の更新・編集が行えて、アフィリエイトも利用可能です。

ただし、どのサービスも無料版では記事内に強制的に広告が表示されるので、有料プランを契約して広告を非表示にした方が、アフィリエイトの収益率は上がるでしょう。

また、楽天ブログでは利用できるのは楽天アフィリエイトのみとなるので、楽天グループの経済圏だけで収益を稼ぐつもりで始めましょう。

この3つのブログサービスほど機能は充実していませんが、ASPのA8.netには「ファンブログ」というブログ機能が標準で付いていて、無料で広告の表示されないブログを利用できます(詳細は後述)。

ブログに費用をかけたくない場合は、A8.netのファンブログも有力な選択肢のひとつになるでしょう。

はてなブログでは、現在「お名前.com」とのキャンペーンを実施中です。


キャンペーン対象ドメインを無料で登録できるので、お試しで始めたい人は活用してみてください。

②ASPに登録する

ブログを作成したら、次はASPの登録です。

スマホからの更新に向いているASPは以下の3つです。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • A8.net

Amazonと楽天市場はモール型のサービスですが、商品のページからアフィリエイトコードを取得してブログの記事に貼り付けるだけというシンプルな作業になるので、更新作業に手間がかからないのが魅力です。

人気ジャンルのアフィリエイトを扱ってみたいならA8.netでしょう。

アフィリエイトの案件数が豊富なASPとして有名ですが、スマホ対応にも力を入れていて、国内のASPとしては唯一、スマホアプリを提供している事業者でもあります。

A8.netのアプリでは、最新のインプレッションやコンバージョンなどのレポートを見られるほか、アフィリエイトの提携申請やコードの取得といった機能にも対応していて、アフィリエイトに関するあらゆる作業をスマホだけで完結させることが可能です。

また前述した通り、A8.netは全てのユーザーに無料のブログ機能「ファンブログ」を提供しています。

ファンブログは他のブログサービスの無料版と違って、ページに広告が一切表示されません。

もちろんスマホに合わせた表示にも対応していて、A8.netのアプリ上から、ブログの更新とアフィリエイト関連の作業が一度に行えるようになっています。

ブログサービスとASPの組み合わせなら楽天ブログもオススメです。

楽天ブログの公式スマホアプリでは、楽天ブログの更新と楽天アフィリエイトの設定がまとめて行えます。

ブログを書きながら同じアプリ上でアフィリエイトを検索して、紹介したい商品を登録する作業が行えるため、複数のアプリを使い分ける必要がなく便利です。

スマホのアフィリエイトで活用すべきツール

スマホのイメージ画像

スマホでのアフィリエイトサイトの更新は、キーボードとマウスと広い画面があるパソコンのようには行きません。

更新作業が面倒にならないよう、スマホアプリを活用することで作業が少しでも楽になるように工夫しましょう。

先ほど紹介したはてなブログ、ライブドアブログ、楽天ブログといった、ブログサービスのスマホアプリは、ブログ更新に必要な機能がひとつの画面に集約されているほか、書きかけの記事を一時保存する機能などもあるので、ぜひ利用しましょう。

また、もし既にパソコンからWordPressをインストール済みという方は、アプリ版のWordPressがあるので、インストールしておくと、スマホからの更新作業が楽になります。

ここではそれら以外の、スマホでのアフィリエイトサイト運営に役立つアプリを紹介しましょう。

アクセス解析
AnalyticsPM(iOS/Android)

サイトにどれくらい人が訪れているかをスマホから確認するのに便利なアプリです。

Google Analyticsのデータをスマホ上から確認できます。

各情報はグラフによってグラフィカルに表示、アクセス数の多い記事や、訪問者の検索キーワードを期間ごとに素早くチェックできるので、今後の記事のプランを練るときにも活用できます。

Amazonアフィリエイト
AmReportLite(iOS)

Amazonアフィリエイトでどの商品がどれだけ売れているかを確認できるアプリです。

Amazonのウェブサイトの専用ページにログインしなくても、売上をすぐにチェックできるのが便利。

クリック数と、クリックからの注文数、発送済み商品の金額、個数、紹介料といった販売状況を細かく精査できるので、外出先にいながらリアルタイムの販売成果を知ることができます。

Amazonアフィリエイト
Affizonジェネレータ(Android)

Amazonのアフィリエイト用のコードを自動的に生成するアプリ。

アソシエイトIDもしくはトラッキングIDと、商品ページのURLを入力することで、アフィリエイト用コードが追加された状態のURLが出力されます。

有料版では短縮URLで生成することもできます。

写真・動画編集
InShot(iOS/Android)

スマホで撮影した動画を編集できるツール。

動画の必要な箇所だけを残してカットしたり、背後に別の音楽が流れるようにしたり、好きなテキストを挿入したり、フィルター処理によって映像の印象を変えたりといった機能を搭載しています。

スマホで撮影した写真の編集にも対応していて、人物や動物の写真にコメントを付け足したり、手順を説明している画像に注釈を入れたりといった使い方ができます。

編集中の動画や写真を保存することもできるので、急に画面を閉じなければならなくなったときも安心。ちょっとした隙間時間の作業に使えます。

テキスト編集
Jota+(Android)

スマホでの文章作成に役立つアプリ。

いわゆるテキストエディタですが、文章の執筆に欠かせない、クリップボードからのペーストや、アンドゥ(戻る)、リドゥ(進む)といった諸機能をワンタップで呼び出せる、行き届いたユーザーインタフェースが特徴です。

有料版ではクリップボード履歴を遡れるほか、定型文の登録が行えるなど、パソコン用のテキストエディタにも劣らない、充実した機能を搭載。

ブログでの文章作成の強力なサポート役になってくれるでしょう。

スマホのアフィリエイトにおすすめなジャンル

男性がレジャーに訪れているイメージ画像

せっかくスマホからアフィリエイトサイトをやるなら、スマホに向いたジャンルを選びたいところです。スマホでのサイト運営に適性のある分野には、どのようなものがあるでしょうか。

まず、スマホからの更新の長所として挙げられるのがリアルタイム感です。

スマホでは長文を書くのが難しく、短い文章による簡素な記述になりがちですが、その一方で、写真や動画との相性がよく、現場で書いている臨場感を読者に感じさせる記事を作りやすいという特徴があります。

そこで、現地からの情報に価値が生まれやすいレジャー、スポーツ、旅行といったジャンルが向いています。

例えば、アウトドアで使っているグッズや旅行先で利用した現地ツアーについて、その時々の報告をリアルタイムでブログに投稿すれば、書き手のナマの体験が反映されたリアリティのあるコンテンツとなるでしょう。

また、ジムでのトレーニングやランニングの休憩中に、その報告と一緒に愛用しているスポーツ用品やサプリメントの紹介を行えば、利用シーンとの相乗効果によって説得力を持った記事となるでしょう。

もうひとつスマホに向いているのは、写真や動画が強い効果を発揮するジャンルです。

これにはファッション、美容、グルメなどが該当するでしょう。

ファッションやコスメ関連のグッズは、実際に着用したり使っている様子をレポートする記事の需要が常にありますし、見た目が可愛らしいスイーツなどの食品を撮影した記事は、SNSでの拡散力のある強力なコンテンツのひとつです。

こうしたビジュアルが強い力を持つジャンルの場合、長い文章でくどくどと説明するのはむしろ逆効果で、写真と短いコメントのみで構成された記事の、その作為のなさが読者に好まれる傾向にあります。

スマホを活かしたブログ運営は、ビジュアルと軽さが信条です。

現場の臨場感をテキストの分量に頼らずに伝える手法は、ブログというよりSNSに近いといえるかもしれません。

スマホでアフィリエイトを始める時の注意点

スマホでアフィリエイトを利用する場合、パソコンとは作業環境が異なるため、注意しておきたい点がいくつかあります。

ここではスマホでのアフィリエイトサイトの運営の際に気を付けるべき2つのポイントを解説します。

他機種で正しく表示されているか

スマホによるサイト更新では、自分の画面と同じものが他のユーザーにも見えているとは限りません。

記事中に画像や文章を配置したときの、画像のサイズ感行間のスペースは、デバイスの画面サイズや解像度によって印象が異なるため注意が必要です。

スマホで閲覧される割合が増えたとはいえ、ウェブのアクセスの約半分はパソコンからなので、記事がパソコンの画面でどのように表示されているのか、定期的に確認するようにしましょう。

また、PC版のGoogle Chromeには、スマホの最新モデルでの表示を再現するエミュレーター機能が搭載されているので、これも見え方のチェックに利用するといいでしょう。

通信回線が遅い場合でも利用できるか

スマホでは、通信プランの容量を使い切った場合など、通信速度が極端に遅くなることがあります。

遅い通信環境でも使いやすさを維持するには、サーバーやサイト由来の遅延の要因は可能な限り排除しておくべきで、そうしないと訪れたユーザーはもちろん、自身のサイト更新の作業においてもイライラが募ることになります。

レンタルサーバーを利用する場合は極端に価格が安いものは避けるほか、WordPressでは軽量なテーマを選択、使っていないプラグインはアンインストールしておきましょう。

スマホでのブログ記事の書き方について

スマホを使ってブログを書く際の手順は以下のようになります。

  • テーマやキーワードを決める
  • 記事のタイトルを決める
  • 記事の構成を作成する
  • 記事の原稿を執筆する
  • 推敲と校正の後で公開する

全体の流れは基本的にパソコンと同じですが、スマホではパソコンほど広く画面を使えないため、作業に応じてアプリを使い分ける必要があります。

手順の具体的な内容を見ていきましょう。

1.テーマとキーワードを決める

記事作成で最初にやるべきは、記事のテーマとキーワードを見つけることです。

書きたいテーマが先にあってそれに関連したキーワードを探すやり方でも、最初にキーワードがあってそこからでテーマを考える方法でも、どちらでも構いません。

テーマとキーワードは、記事を作るための原材料のようなものなので、一番最初に決めておく必要があります。

スマホを使った記事作成では、メモアプリやエディタアプリなどに、思いついたテーマやキーワードを書き溜めておいて、後で記事の素材として利用できるようにしておきましょう。

2.記事のタイトルを決める

タイトルとキーワードが決定したら、次は記事のタイトルを決めましょう。

タイトルは後から変更したくなることもあるので、この時点では仮のもので構いませんが、タイトルが未定のままで記事を書き始めると、途中で方向性を見失って論点がブレることがあるので、いつでもそこに立ち帰れる原点として決めておくことをおすすめします。

記事のタイトルは、検索結果に省略されずに表示される40文字以内がベストで、キーワードを含んでいて、テーマを端的に表現し、なおかつ読者の興味を惹くキャッチーさが欲しいところです。

タイトルの決定には時間がかかることがよくあり、単語をパズルのように並び替えたり、複数案から選びかねて悩むことも珍しくありません。

スマホで作業を行う場合は、メモアプリやエディタアプリにタイトルの候補を並べながら検討するといいでしょう。

3.記事の構成を作成する

タイトルが決まったら、記事の構成を作成しましょう。

記事の構成は、記事の要素を順番に並べたリストで、見出しや小見出しで構成します。

記事作成のプロセスで、難易度と重要度がもっとも高いのがこの構成で、構成の出来が悪いと記事の完成度は著しく低下します。

記事に想定読者を設定する場合は、この時点で念頭に置いて構成を作る必要があります。

文章の論理展開に自信がない人は見出し・小見出しだけでなく、さらに要素を深く掘り下げて階層化していくと、全体の流れを見失うことはないでしょう。

スマホで記事の構成を作る作業はメモアプリやエディタアプリでも行えますが、より使いやすさを求めるなら「XMind」などのマインドマップアプリが便利で、ツリーやリストの形式で要素を整理して、見やすく一覧表示できます。

スマホの狭い画面で記事構成を作る際に便利なので、活用してみてください。

4.記事の原稿を執筆する

記事の構成が完成したら、原稿の執筆作業に入りましょう。

記事の構成の段階でどこに何を書くかは決まっているので、ここではその設計図に従って書き進めていくだけの作業となります。

スマホでの原稿執筆では、ブログのアプリ版のエディタ機能を利用してもいいですし、別のエディタアプリを利用するのもアリです。

注意点として、文章の自動バックアップ機能に対応していないアプリだと、別の画面を開いた拍子に書きかけの文章が消えてしまう恐れがあるので注意しましょう。

また、効率よく執筆を行うには日本語入力アプリも重要になるので、よく使う単語を辞書登録しておくなどして、日頃から執筆環境を最適化しておきましょう。

5.推敲と校正の後で公開する

原稿を最後まで書き終えたら、推敲と校正を行います。

推敲は文章を再度読み直してディテールを修正する作業で、原稿を書き終えた直後ではなく、ある程度の時間をおいた後、頭がフレッシュな状態で行いましょう。

文字校正は誤字脱字の発見と修正で、これも文章全体に目を通すことで行いますが、書き手自身が独力で校正を完璧に行うことは困難です。

校正の精度を上げたい場合は文章校正ツールを使いましょう。

文章校正ツールには様々なものがありますが、GoogleドキュメントやMicrosoft Wordに搭載されている文字校正機能は精度が高く、スマホからでも利用できるのでおすすめです。

推敲と校正が完了したら記事を公開しましょう。

まとめ

今回は、スマートフォンからアフィリエイトを利用する方法を解説しました。

今やウェブを利用する人の半数近くがスマホから、という時代ですが、アフィリエイトサイトの運用においても、各種サービスのスマホ対応が進んだことで、そう難しい作業ではなくなりつつあります。

サイトの更新をパソコンに張り付いて行うのではなく、スマホを利用することで移動中や休憩中などの時間を上手く活かしながらできるようになれば、アフィリエイトによるブログの収益化は、もっと多くの人が無理なく実現できるようになるはずです。

スマホを活かして、より負担のないアフィリエイトサイトの運用を目指しましょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、
あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

コロナ禍によりアフィリエイト業界が受けた影響

アフィリエイトマーケティング協会は、コロナ禍によるアフィリエイトへの影響について調査結果を公表しています。
報告によれば、全体の30.1%のアフィリエイターがコロナ禍による影響を受けたと回答しています。
そのうち、収入が増えたのが全体の43.3%で、内訳をみると100万円以上増加したユーザの割合が最も多く23.2%でした。
ジャンル別の状況では、脱毛サロン・エステ・スクール等の来店系案件が苦戦した一方で、オンライン型のサービスやVODなど巣ごもり需要と相性が良い案件が伸びたようです。
生活仕様の大きな変化に伴い、現状の生活に合わせたジャンルを選択することが成功の近道となるかもしれません。

アフィリエイトブログを始めるなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

アフィリエイトに挑戦してみようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください!

お名前.comで
アフィリエイトブログを
はじめる

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。

WEB学園をご覧になった方限定

ブログ作成なら独自ドメインがオススメ
[.com]0円クーポン適用中

クーポンをもらう

 

\ 今なら無料 /ブログを始めるなら
「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインとあわせてWordPress対応のレンタルサーバーも利用できるので、初めての方でもスムーズに始められます。

\ 3分でできる /内容を確認してみる