アフィリエイトの始め方とやり方を初心者向けに徹底解説!

この記事は約10分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

アフィリエイトを始める際には、始め方・やり方に困ることが多いものです。

「そもそもアフィリエイトはどうやって稼ぐ仕組みなの?」と疑問に思っている人もいれば、「始める際に必要なものがわからない」と困っている人もたくさんいるでしょう。

そこで今回は、アフィリエイトの仕組みをわかりやすく解説しつつ、始め方や準備するもの、効果的なやり方を紹介していきます。

アフィリエイトの基礎について、しっかりと理解を深めた上で、効率的に収益を生み出していきましょう。

アフィリエイトとは?

まずは、始め方や効果的なやり方を見る前に、アフィリエイトの特徴や仕組みについて基礎知識を固めておきましょう。

アフィリエイトはインターネット広告によって収益を生み出すビジネスの一つで、現在アフィリエイトサイト・ブログを経営し収益を得ている人は、専業・副業問わずたくさんいます。

始めるにあたってアフィリエイトは先行投資のリスクが少ないため、誰でも始めやすいのが利点となっています。

アフィリエイトでは、簡単に言うと、各事業者が出稿する広告を自分のサイト・ブログに掲載することで、そこから報酬を生み出します。

報酬は広告を掲載した商品やサービスが売れたり、広告がクリックされたりすることによって発生していく仕組みです。

なお、アフィリエイトの広告提携や報酬支払いなどの主な手続きは、アフィリエイターとクライアントを仲介するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を通すことになります。

このASPは、アフィリエイトにおける広告代理店の位置付けです。

アフィリエイトの始め方とは?最初に準備するもの

アフィリエイトを始めるには、最低限、次のものを用意する必要があります。

  • パソコン
  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • ASPのアカウント

各サービスの特徴や登録方法なども含めて、始め方を解説していきます。

パソコン

アフィリエイトを始めるには、基本的にパソコンが必要です。

実際のところスマートフォンのみでもアフィリエイトは可能ですが、効率的にアフィリエイトサイト・ブログを構築するにはやはりパソコンを使ったほうが効果的といえます。

アフィリエイトで稼ぐには、商品やサービスをわかりやすく紹介したり、おすすめしたりするためのページを作る必要があります。

しかしながら、このページはただ単純に作れば良いだけではありません。

  • 読みやすい・見やすい
  • 画像や表があって飽きない
  • 情報がわかりやすい
  • 関連記事など参考になる情報にすぐ飛べる

こういったポイントを意識しなければ、せっかく広告を掲載しても、読者はすぐにページから離脱してしまいます。

そして、このような点を意識して記事を作成するためには、パソコンのほうがよりスムーズということです。

収益につながりやすいページを作成するためにも、パソコンは最低限用意するようにしましょう。

レンタルサーバー

アフィリエイトをするには、ホームページ(サイト)やブログが必要です。

自分のサイトやブログに広告を掲載して収益を得るのがアフィリエイトの仕組みなので、サイトやブログを持っていなければ、アフィリエイトを始めることはできません。

そこで必要になるのが、サイトやブログを構築するために必要なレンタルサーバーです。

サーバーとは、サイトの新規作成や更新の土台となるコンピューターで、インターネット上にサイトやブログを構える際には必ず必要になります。

サーバーの仕組みは各提供会社によってセッティングされた状態で提供されていて、基本的に個人がアフィリエイトを始める際には、その提供会社からサーバーをレンタルするようになっています。

レンタルサーバーは月数千円の費用で利用することができますので、アフィリエイト(商用利用)が可能なサーバーを探して、自分自身の情報を入力した上で利用を始めてみましょう。

レンタルサーバーには、WordPressという無料のブログ構築システムをインストールしてサイトやブログを作成するのがおすすめです。

ちなみに、一部の無料ブログでもアフィリエイトを始めることはできますが、あまりおすすめはできません。

無料ブログはコストがかからない反面、広告掲載に制限があったり、自由にサイトデザインやレイアウトを変更できなかったりするデメリットがあるためです。

制限を気にせずにアフィリエイトを始めたいなら、レンタルサーバーを利用してWordPressでサイト・ブログを作成するようにしましょう。

独自ドメイン

独自ドメインは、運営するアフィリエイトサイト・ブログの独自のURLともいえるもので、通常、レンタルサーバーを契約すると、サーバー提供のドメイン(URL)が自動的に付与されます。

しかしながらこのURLは、「https://〇〇〇(サーバー番号など).△△△(サーバー会社の名前).jp/」といったように独自性のないものになります。

これに対して独自ドメインは、「https://〇〇〇(サイト名など).com」といったように、自分の好きな文字列を指定してURLにすることができます。

ドメインはいわば、インターネット上のオリジナルの住所で、独自ドメインを取得しておくと、後に記事ページを特定のキーワードで検索されたときに上位表示されやすくなるというメリットが生まれます。

また、独自性のないURLより、テーマやジャンル、それに関するサイト名などが含まれているドメインの方が、サイトの信頼性アップにつながるのも確かです。

そのため、レンタルサーバーの契約をする際には、あわせて独自ドメインも取得するようにしましょう。

独自ドメインは、レンタルサーバーと提携しているサービスで取得すると、契約したサーバーとの紐づけもよりスムーズになります。

ASPのアカウント

アフィリエイト広告を掲載するには、企業と直接やり取りするのではなく、基本的にASPを通じて手続きをする必要があります。

ASPではさまざまなジャンルの広告を扱っており、広告掲載と報酬発生までには次の手順を踏まなければなりません。

  • ASPに新規登録(審査が実施されることもある)
  • 掲載したい広告を選ぶ
  • 広告の提携申請を出す
  • 申請が通ったら広告を掲載する
  • 広告クリックや商品購入などで報酬発生
  • 報酬支払い

このため、まずはASPに登録を済ませましょう。 ASPは数多くの事業者が存在するため、初心者のうちはまず大手と呼ばれる人気のASPに登録しておけば問題ありません。

なお、広告掲載には提携申請を行う必要がありますが、申請時には審査があるため、サイト・ブログのジャンルや規模によっては審査に通らないこともありますので、最初のうちは審査なしですぐに提携できる広告を選ぶのもありでしょう。

アフィリエイトの始め方として、まず上記のようなASP利用の仕組みを押さえておくことは非常に重要です。

アフィリエイトの効果的なやり方のポイント5つ

アフィリエイトは始めやすいビジネスとして多くの場でおすすめされていますが、アフィリエイトで継続的に多くの収益を得ていくのは簡単なことではありません。

「良い記事を書いたつもりなのに、全然購入につながらない」「そもそもブログにアクセスが集まらない」といった悩みは、アフィリエイトを始めた多くの人が経験しています。

アフィリエイトを始める際には、効果的なやり方についても目を向けておきましょう。大事なポイントは以下の5つです。

  • 記事数を増やしてライティングに慣れる
  • SEOを意識してアクセスアップを目指す
  • 収益を伸ばしやすい商材(アフィリエイトジャンル)を選ぶ
  • 特定のジャンルに絞る
  • 読者ファーストで記事を書く

では、一つひとつのポイントの重要な点を解説していきます。

記事を増やしてライティングに慣れる

アフィリエイトでいきなり収益を稼ぐのははっきり言って難しいです。

サイト・ブログに多くのアクセスが集まるまでには時間がかかりますし、初心者であればあるほど、コンバーション(成果)につながる記事を作成できずに苦労するのが当たり前だからです。

そのため最初は、理想形の5割~6割の完成度で記事ができていれば上出来として、とにかく記事をたくさん書くことを意識しましょう。

アフィリエイトでは「まず100記事」とよく言われることがありますが、これは、人が集まりやすいサイトを作るために必要というのもありますが、100記事書けば初心者でもライティングに慣れて、深みのあるアフィリエイト記事を書けるようになるからです。

SEOを意識してアクセスアップを目指す

SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)とは、GoogleやYahoo!などの検索でできるだけ上位に表示されるよう、サイトやブログに何らかの対策をすることです。

アフィリエイトは、アクセスを集めて人に多く見られることが重要で、見る人がいなければ成果にもつながらないため、アフィリエイトをする際にはできるだけ早いうちからSEOを意識していきましょう。

初心者でもできるSEO対策の基本としては、次のようなポイントが挙げられます。

  • 見出しタグを使って読みやすい記事に仕上げる
  • キーワードをタイトルや見出しに含める
  • オリジナルコンテンツを発信する

まず見出しタグ(h2、h3、h4タグ)を適切に使い、記事全体をわかりやすい構成にしましょう。

その上で対策するキーワードを確定し、タイトルや見出しにそのキーワードを含めるのがSEOの基本です。

ただし、キーワードを意識しすぎると、特定のキーワードばかりが不自然に頻出する質の低いコンテンツが出来上がってしまいます。

あくまでも自然なかたちでキーワードを使うことを意識し、他人のコピーではないオリジナルコンテンツを発信することを心がけましょう。

収益を伸ばしやすい商材(アフィリエイトジャンル)を選ぶ

アフィリエイトで効率的に収益を得るためには、商材選びも重要になってきます。つまり、どのようなジャンルの広告を積極的に取り扱うかというポイントです。

アフィリエイト報酬は、広告によってさまざまで、例えば、金融関係など一件一件が高額な契約になりやすいジャンルは、その分アフィリエイト報酬も高くなりやすいのが特徴です。

継続的に稼いでいるアフィリエイターのアフィリエイトのやり方は、こういった高額報酬の商材を積極的に取り扱っている傾向があります。

ただしそうは言っても、高額報酬のアフィリエイトジャンルはライバルが多く、激戦区になりやすいのも事実です。 初心者の場合、そういったレッドオーシャンには手を出すべきではないでしょう。

自分自身の書きやすいテーマと収益性のバランスを見ながら、扱うアフィリエイトジャンルを決めていくのが望ましいでしょう。

特定のジャンルに絞る

アフィリエイトでは、ある程度ジャンルを絞ったほうが良いと言われていて、特化サイトのほうがそのジャンルに対する知識も深まりやすく、SEO評価が上がるのも早いからです。

読者から見ても、特化サイトのほうが信頼性が高くなるというのも利点の一つと言えるでしょう。

さまざまなジャンルに手を出すと、知識は「広く浅く」の状態になり、一つひとつの記事に深みがなくなってしまう恐れがあります。

サイト・ブログを訪れた人から見ても、「これは何のサイトなのだろう?」と疑問を与える要因になるため、サイトの信頼性を高めるためには得策といえません。

したがってアフィリエイトを始める際には、できるだけジャンルを絞り、サイト名などもできればそのジャンルに寄せていくのが効果的です。

読者ファーストで記事を書く

アフィリエイトの成果を得やすくするため、またSEO評価を高めるために、記事は基本的に「読者ファースト」を意識して書くことが大切です。

以前のSEOはキーワードばかりが重視される傾向にありましたが、現在は、読者に寄り添っていることや情報のわかりやすさ、網羅性などがより重視されています。

誰でも、情報がわかりやすく為になる記事を参考にしたいと思うもので、現行のSEOでは読者の為になる記事が上位表示されやすい傾向にあるため、読みやすさ、見やすさ、わかりやすさを意識することは忘れないようにしましょう。

稼ぐことにばかり目を向けると、アフィリエイト記事は「いかにも宣伝」的で質の低い記事になりがちです。

読者に寄り添うことが結果として収益アップにつながることを、記事作成の際にはぜひ念頭に置いておきましょう。

まとめ

今回は、アフィリエイトの始め方や効果的なやり方について解説してきました。

誰でも始めやすいのはアフィリエイトのメリットと言えますが、継続的に多くの収益を生むことはやはり誰にでも簡単にできることではありません。

アフィリエイトの基礎や、最初に必要な要素については着実に固めつつ、効果的に収益を生み出すためのポイントを積極的に実践していきましょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。

初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

コロナ禍によりアフィリエイト業界が受けた影響

アフィリエイトマーケティング協会は、コロナ禍によるアフィリエイトへの影響について調査結果を公表しています。

報告によれば、全体の30.1%のアフィリエイターがコロナ禍による影響を受けたと回答しています。

そのうち、収入が増えたのが全体の43.3%で、内訳をみると100万円以上増加したユーザの割合が最も多く23.2%でした。

ジャンル別の状況では、脱毛サロン・エステ・スクール等の来店系案件が苦戦した一方で、オンライン型のサービスやVODなど巣ごもり需要と相性が良い案件が伸びたようです。

生活仕様の大きな変化に伴い、現状の生活に合わせたジャンルを選択することが成功の近道となるかもしれません。

アフィリエイトブログを始めるなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。

WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

アフィリエイトに挑戦してみようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください!

お名前.comで
アフィリエイトブログを始める

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。

WEB学園をご覧になった方限定

ブログ作成なら独自ドメインがオススメ
[.com]0円クーポン適用中

クーポンをもらう

 

\ 今なら無料 /ブログを始めるなら
「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインとあわせてWordPress対応のレンタルサーバーも利用できるので、初めての方でもスムーズに始められます。

\ 3分でできる /内容を確認してみる