【徹底解説】還元率100%も!セルフバックで報酬を獲得

この記事は約10分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

アフィリエイトはサイトを訪れたユーザーに商品を紹介することで利益を得ることができますが、その商品を自分自身で購入することで、お得に買い物ができるのがセルフバックです。
今回はセルフバックの手法について解説しましょう。

セルフバックとは?

PCの前で悩むイメージ

アフィリエイトを利用していると「セルフバック」という言葉を目にする機会があるかと思います。

アフィリエイトはサイトを訪れたユーザーに商品を紹介することで紹介料を得ますが、セルフバックはアフィリエイトの商品を自分自身で購入する手法で、購入した際に発生する紹介料も自分で獲得できることから、実質的な割引として利用することができます。

セルフバックはASPに公式に認められた手法で、ASPによってはセルフバック専用のページを用意していることもあり、ユーザーはそこから商品やサービスを購入すれば、自身に割引を適用できるようになります。

ただし、セルフバックを公認しているのはA8.netバリューコマースなどのASPのみで、Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトといったモール型ASPでは規約によって禁止されています。

ASPでは、ユーザーの購買履歴を記録しているので、ASPに隠れてのセルフバックは基本的に不可能で、規約で禁止されているにも関わらず何度も繰り返された場合は、最悪、アカウントが停止になる恐れがあります。

なお、セルフバックという名称は共通ではなく、ASP各社ではそれぞれ独自の呼称を用いています。

セルフバックの各ASPの呼び方は以下の通りです。

  • A8.net:セルフバック
  • afb:セルフB
  • アクセストレード:セルフアフィ、アフィバック
  • バリューコマース:バリューポイントクラブ、バリュポ
  • もしもアフィリエイト:本人申し込み

セルフバックの呼称は千差万別ですが、指している内容は同じである点に注意しましょう。

セルフバックはどれくらい稼げるの?

セルフバックに興味がある人は、どのくらいの収益を得られるのかが気になっているはずです。

セルフバックで得られる収益は案件によって様々で、中には数万円単位の還元が得られることもありますが、基本的には、商品やサービスに支払う総額を上回ることはないため、セルフバックだけを目的として、欲しくもない商品を購入することはおすすめできません。

逆に活用すべきなのが、生活上の必需品の購入で、セルフバックの還元が発生する分だけ、普通に購入するよりも確実にお得になります。

ここではおすすめのセルフバックのジャンルを大型案件、中型案件、小型案件に分けて紹介します。

大型案件(1万円以上)

  • クレジットカード
  • FX口座
  • 保険
  • 不動産

一回の購入で1万円以上の還元を得ることができるのが高額案件です。

いずれも商品単価が高額だったり、長期契約を結ぶことで支払いの総額が高額になるために、1万円以上の高額還元となっています。

ただし、1万円以上のセルフバックの適用には厳しい付帯条件が付いていることが多く、例えば、FX口座の開設では入金実取引の実行が求められますし、クレジットカードは一定期間で入会できる回数に制限があります。

保険の場合、保険の相談に申し込んだ時点でセルフバックが得られることもありますが、見込み客と見做されるので、以降は勧誘の連絡が頻繁に来るようになることを覚悟しなければなりません。

中型案件(1000円〜1万円)

  • サブスクリプション動画配信
  • オンライン英会話
  • レンタルサーバー

中型案件では1000円〜1万円の、比較的高額な収益が発生します。

いずれの場合も中〜長期間の契約が前提で、入会から一定期間は解約できないサービスも含まれます。

サブスクリプション動画配信やオンライン英会話では、3000円〜5000円ほどのキャッシュバックがあるので、これらのサービスの導入を考えている人にとっては非常にメリットがあります。

またレンタルサーバーも、特に検索結果での競争力が求められるアフィリエイトサイトには欠かせないサービスなので、これからサイトを立ち上げたいと考えている人は有効に活用すべきでしょう。

小型案件(1000円以下)

  • ファッション
  • 独自ドメイン
  • 化粧品
  • 食品

小型案件は1000円以下の少額のキャッシュバックが発生する案件で、モノ系の商品が中心です。

例えば、ファッション関連は還元率が10%前後に設定されていて、5000円のシャツを購入した場合、500円程度の還元が受けられます。

ただし、ファッションは還元率が商品ジャンルによって異なり、靴、カバン、子供服などはやや低めの還元率になっていることが多いようです。

また、この中でも特にお得な還元があるのが化粧品食品で、中には還元率100%、つまり実質的に無料で入手できる商品もあります。

還元率100%の商品については、以降の章で詳しく解説しています。

セルフバックに対応しているASP

Webサイトを見ているイメージ

ここからはセルフバックを利用できるASPを紹介します。

セルフバックが利用可能なASPには、セルフバック専用ページがあるものとないものの2種類に分かれます。

前者の利用は簡単ですが、後者のASPではセルフバックに関する説明が充分にされていないことがあるので、事前にセルフバックが適用される条件を満たしているかをしっかり確認しておく必要があります。

セルフバック専用ページあり

  • a8.net
  • アクセストレード
  • Afb(アフィリエイトB)
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト
  • TGアフィリエイト

これらのASPでは、アフィリエイトのページとは別に、セルフバック専用のページが用意されており、そこでログインしてから商品を購入すれば、確実にセルフバックが適用されます。

ただし上述したように、「セルフバック」という呼称を用いているのはA8.netのみで、それ以外のサービスでは「セルフB」(afb)「セルフアフィ」(アクセストレード)など、呼び方はバラバラなので注意しましょう。

セルフバック専用ページのあるASPでは、通常のアフィリエイト用のアカウントを作成する必要はなく、セルフバック枠ユーザー登録を行えば、還元を受けられるようになります。

セルフバック専用ページの使い方は簡単で、そこで公開されている商品をそのまま購入すれば、セルフバックが適用され、ASPのアカウントを通じて還元を受けられます。

セルフバック専用ページなし

  • バナーブリッジ
  • JANet
  • Challenging Japan

上記のASPでは、セルフバック専用ページが用意されておらず、セルフバックとアフィリエイトの区分けがありませんが、規約上はセルフバックは認められており、アフィリエイトで提供されている商品を、ユーザーが自分のために購入しても問題はありません。

セルフバック専用ページがない場合、アフィリエイト用のページから対象商品のアフィリエイトリンクを取得し、そのリンクを経由して自分で商品を購入することで、還元を受けることになります。

なお、セルフバック目的の利用であってもアカウントの登録が必要で、その初回登録では一般のアフィリエイトのユーザーと同様に、アフィリエイトサイトのURLの入力や、サイト内容の説明が求められます。

セルフバックの活用法

利率のイメージ

セルフバックをお得に活用するテクニックはまだまだあります。

購入した商品から価格の還元を受けるだけでなく、そこからセルフバックで購入した商品を使ってさらに収益を稼いだり、あるいは商品を購入せずにセルフバックだけを受け取るといったことも可能です。

ここでは、セルフバックをフルに活用できる5つの手法を紹介しましょう。

サイトでのレビュー用に購入

セルフバックで購入した商品を使って、自分のアフィリエイトサイトでレビューを書く方法です。

セルフバックで購入した商品でも、アフィリエイトで紹介することは可能なので、セルフバックからの還元を受け、さらにアフィリエイトでも収益を得られれば、ひとつの商品から二重にお金を得ることができます。

これは多くのASPが推奨している手法で、セルフバックが公式に認められているのも、アフィリエイターが多いASPのユーザーに安く商品を提供すれば、アフィリエイトサイトで取り上げられやすくなり、商品の宣伝に繋がるという思惑があるからです。

商品の購入分の代金を、セルフバックとアフィリエイトで相殺できれば、非常にお得な買い物となるでしょう。

サーバーやドメインを契約

セルフバックの中でも特にメリットが大きいのが、サーバー独自ドメインの契約で、いずれも長期間の契約となるため、セルフバックによる還元額も高額です。

例えば「お名前.com」で取得できる独自ドメインとレンタルサーバーは、A8.netのセルフバックを経由して契約することが可能で、その場合、独自ドメインでは1000円以上の注文額で700円の還元が発生、同時にレンタルサーバーを申し込むと、6100円の還元が追加されます。

独自ドメインとレンタルサーバーの費用は、サイトの立ち上げ、特にSEOを重視したアフィリエイトサイトを構築する際には避けられない出費のため、その初期投資をセルフバックによる還元で相殺できるのは、大きなメリットになります。

資料請求に申し込む

セルフバックの中には、商品を購入しなくても還元だけを受けられるものがあります。

例えば、化粧品、健康グッズ、資格スクールなどでは、セルフバックの条件が資料請求になっていて、個人情報連絡先を登録した上で、資料の送付を申し込むと、その時点でキャッシュバックが発生します。

サービス側にすれば、資料請求があったユーザーからは一定の割合で契約が見込めるので、その時点でセルフバックの対象にしても、最終的な採算が合うと見込んでいるわけです。

もちろん、資料請求だけを行って、その後の契約はしないのもありですが、登録時に入力した個人情報連絡先見込み客のリストに追加されるため、電話や郵送やメールで、売り込みが頻繁に届くようになります。

個人情報や連絡先を提供することで受け取れるセルフバックであることを理解した上で利用しましょう。

高額還元の金融系商品を狙う

セルフバックの中でも特に高額な還元を狙えるのが、クレジットカードの入会やFX(外国為替)口座の開設といった金融系の案件で、中には1万円以上のキャッシュバックを獲得できるものもあります。

ただし、こういった高額のセルフバックには厳しい条件が付帯していることが多いので、利用する前に確認しておく必要があります。

クレジットカードの場合、同じ名義で6ヶ月の間に4社以上に申込み(申請者の年収・雇用形態などで違いあり)を行うと審査を通らなくなります。

これは通称「申し込みブラック」と呼ばれてる状態で、クレジットカードの事業者は個人信用情報機関を通じて利用者の情報を共有しているため、セルフバックなどの入会時キャンペーンを目当てに、不自然な契約をするユーザーがいるとすぐに捕捉されブラックリストに加えられます。

また、FX口座のセルフバックでは、口座の開設だけでなく、その口座に一定額以上を入金したり、実際に為替取引を行うことが条件になっています。

これはセルフバック目当てに口座の開設だけ行って放置するのを防ぐためです。

クレジットカードもFX口座も、登録時に身分証明書の提示を含めた、厳しい個人認証が行われるため、名義を偽って複数回、登録を行うことは不可能で、還元額が大きいセルフバックほど、本当にサービスを活用するために申し込むユーザー以外は登録できない仕組みになっています。

還元率100%の商品を狙う

セルフバックは基本的に商品の価格の2〜10%程度の還元となっていますが、中には還元率が100%の商品があり、購入した費用と同じ金額が還元されるので、実質的にタダで商品を得ることができます。

ジャンルでは化粧品健康食品などが中心で、通常のパッケージではなく小分けにされたパックで提供されることも多いようです。

還元率100%の商品は、ASPを通じてユーザーに試供品を届ける目的で提供されていて、ブログやSNSでの口コミによる宣伝効果が期待されていますが、紹介や宣伝は義務化されていないので、単に自分が利用する目的で利用しても問題ありません。

ただし、利用できるのは1ユーザーにつき1回のみとされて、名義が違っても商品の送付先が同じであれば同居者と見做されて利用できない点に注意しましょう。

まとめ

今回は、ASPが提供しているセルフバックの仕組み活用法について解説しました。

セルフバックはASPが公式に認めている購入方法で、アフィリエイトを利用していなくても利用できる上に、実質的な割引になるので、非常にお得ですが、 商品によっては一度しか利用できなかったり、宣伝メールが届くようになることがあるので、利用する場合には付帯条件を知っておく必要があります。

今回の記事を参考に、セルフバックの仕組みをしっかり理解した上で活用しましょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、
あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

コロナ禍によりアフィリエイト業界が受けた影響

アフィリエイトマーケティング協会は、コロナ禍によるアフィリエイトへの影響について調査結果を公表しています。
報告によれば、全体の30.1%のアフィリエイターがコロナ禍による影響を受けたと回答しています。
そのうち、収入が増えたのが全体の43.3%で、内訳をみると100万円以上増加したユーザの割合が最も多く23.2%でした。
ジャンル別の状況では、脱毛サロン・エステ・スクール等の来店系案件が苦戦した一方で、オンライン型のサービスやVODなど巣ごもり需要と相性が良い案件が伸びたようです。
生活仕様の大きな変化に伴い、現状の生活に合わせたジャンルを選択することが成功の近道となるかもしれません。

アフィリエイトブログを始めるなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

アフィリエイトに挑戦してみようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください!

お名前.comで
アフィリエイトブログを
はじめる

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。

WEB学園をご覧になった方限定

ブログ作成なら独自ドメインがオススメ
[.com]0円クーポン適用中

クーポンをもらう

 

\ 今なら無料 /ブログを始めるなら
「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインとあわせてWordPress対応のレンタルサーバーも利用できるので、初めての方でもスムーズに始められます。

\ 3分でできる /内容を確認してみる