バリューコマースとは?メリットやログイン方法、費用まで徹底解説!

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

「ブログでアフィリエイトを始めたいけど、やり方がわからない」

「バリューコマースアフィリエイトって聞いたことがあるけど、実際はどうなの?」

このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか。

ブログで稼ぐためにはアフィリエイトを活用することは欠かせません。

しかし初心者の方は何から始めたら良いのかわからなかったり、どのアフィリエイトサービスに登録したら良いか悩んでしまったりしますよね。

バリューコマースは日本初のアフィリエイトサービスで、信頼性が高くメリットがたくさんあります。

今回はバリューコマースの特徴やメリット、初心者の方でも簡単にできる登録方法から退会方法までわかりやすく解説します。

また番外編としてアフィリエイト広告を出稿する場合の費用についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

バリューコマースとは?

まずアフィリエイト広告の基本的な概要と、国内最大級のASPといわれるバリューコマースの特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説します。

ASPとは?

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略語です。

広告を出稿したい企業と、自身のブログやサイトに広告を掲載して報酬を得たい運営者(アフィリエイター)の仲介を行う企業のことを指します。

ASPは国内だけでも数えきれないほど存在しますが、以下の5社が5大ASPといわれています。

  • バリューコマース
  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • afb
  • アクセストレード

アフィリエイト広告の仕組み

そもそもアフィリエイト広告とはどのような仕組みで成り立っているのでしょうか。

アフィリエイト広告は成果報酬型のインターネット広告です。

広告主はASPと契約して広告費・仲介費を支払い、広告掲載を依頼します。

一方ブログやサイトの運営者はアフィリエイターとしてASPに登録し、出稿されている広告を自身のブログやサイトに掲載します。

その広告経由で商品の購入やサービスへの申し込みが行われた場合、ASPからアフィリエイターに対して報酬が支払われる仕組みです。

ただし広告のクリックや広告主サイトへの遷移だけでは報酬は発生しませんので、ここは注意したいポイントです。

バリューコマースの特徴

バリューコマースは1999年に登場した日本初のASPです。

インターネット広告の黎明期である2000年代に先駆けて登場し、現在でもインターネット広告業界をリードする存在を維持し続けています。

運営元のバリューコマース株式会社は2012年にASPとして初の東証一部上場も果たし、確固たるポジションを築きながら成長し続ける企業です。

老舗のASPとしてクライアント企業やアフィリエイターからの信頼が厚いバリューコマースは、累計広告主数7800社以上、累計登録サイト数94万サイト以上と非常に規模が大きいことがわかります。

そしてバリューコマース最大の特徴は、ほかのASPにはない独占案件が多いことです。

通常広告主は複数のASPに掲載依頼をするため、複数のASPに同じ広告が出稿されることがよくあります。

しかしバリューコマースはYahoo!グループのASPのため、Yahoo!グループの広告を独占的に請け負うことが多くあるのです。

これはほかのASPにはないメリットであり特徴といえるでしょう。

バリューコマースを利用するメリット

では、実際にバリューコマースを利用すると具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

バリューコマースでしか扱えない独占案件が豊富

先に紹介したとおり、バリューコマースではYahoo!グループをはじめとする独占案件が多いです。

特に「Yahoo!ショッピング」は扱っているASPが少なく、扱っていたとしてもバリューコマースのほうが報酬単価が高い場合が多いため稼ぎやすい傾向にあります。

またバリューコマースは運営期間も長く実績があることからブランドイメージが高く、誰もが知る有名企業や大手百貨店などの案件が豊富です。

ショッピング系や旅行系の案件が多い

バリューコマースにはYahoo!ショッピング以外にも「Amazon」や「楽天市場」などの大手ショッピングサイトを扱っています。

この3大ショッピングサイトと呼ばれるサイトすべてを扱うASPは多くありません。

ほかにも以下のような有名ショッピングサイトが揃っています。

  • セブンネットショッピング
  • イトーヨーカドー
  • 東急ハンズ
  • 近鉄百貨店
  • 大丸松坂屋

ショッピングサイトなどの物販は、成果報酬額はあまり高くありません。

しかし扱える商材が多く紹介しやすい点がメリットになります。

またバリューコマースは旅行系の商材も多く扱っています。旅行系ブログや雑記ブログでも紹介しやすいですね。

具体的には以下のような企業の広告を扱っています。

  • Yahoo!トラベル
  • じゃらん
  • HIS
  • JTB
  • JAL

報酬を受け取りやすい

バリューコマースでは報酬の最低支払金額は1000円です。

報酬金額の合計が1,000円以上になった時点でアフィリエイターの口座に振り込まれます。

バリューコマース以外のASPでは最低支払金額が5,000円などに設定されている場合もあるため、アフィリエイトを初めたばかりの方にはハードルが高く感じるかもしれません。

その点バリューコマースは報酬を受け取るハードルが低いため、モチベーションを維持しやすいでしょう。

振込手数料が無料

報酬の振込に必要な手数料はバリューコマースが負担するため、アフィリエイターが負担する必要はありません。

振込手数料が報酬から差し引かれるASPがほとんどのため、無料なのはうれしいポイントですね。

また全国の金融機関を振込先として指定できる点も便利です。

自己アフィリエイトも可能

バリューコマースでは自己アフィリエイトが可能なこともメリットです。

自己アフィリエイトとは、アフィリエイトで紹介した商品やサービスを自分自身で購入することで、成果報酬が得られる仕組みのことを指します。

バリューコマースでは自己アフィリエイトサービス「バリューポイントクラブ」が提供され、より便利に自己アフィリエイトが行えるようになっています。

アフィリエイターへのサポートが充実

バリューコマースは初心者のアフィリエイターでも成果をあげられるよう、サポートが充実しています。

たとえば全国各地で無料で開催されるセミナーやイベントでは、先輩アフィリエイターのノウハウを直接学べます。

また広告主の企業が商品についての勉強会を開催する場合もあるので、魅力的に紹介するのに役立つでしょう。

ライブ配信も行われ、中上級者向けのコンテンツも充実しています。

バリューコマースを利用するデメリット

一方、バリューコマースを利用するデメリットとしては以下のような点があげられます。

登録審査の難易度が高め

バリューコマースへ登録するための審査は、大手ASPの中でも厳しいとされています。

もし審査に通らなかった場合は、以下のポイントを満たすようにブログを強化してから再度チャレンジしてみてください。

  • 10記事以上投稿がある
  • 1記事が1000文字以上
  • 特定の分野に特化している

提携に時間がかかる

審査ありの広告に申し込んだ場合、広告主との提携審査に時間がかかることがあります。

必ずしもスムーズに広告を掲載できるわけではないことはデメリットかもしれません。

バリューコマースの登録・ログイン方法

では実際にバリューコマースへ登録してログインするまでの方法を解説します。

バリューコマースの公式サイトにアクセスし「新規会員登録して今すぐアフィリエイトをはじめる」をクリックします。

メールアドレスを入力し、利用規約を読んで同意のチェックを入れたら「次へ」をクリック、確認画面が表示されるので、「送信」をクリックするとメールが送信されます。

届いたメールに記載されたURLにアクセスし、必要な項目を入力します。

入力が完了したら「次へ」をクリック、次の画面で内容を確認し、「登録する」をクリックしたら完了です。

以上の項目まで完了すると、バリューコマースによる審査が行われます。

審査には2日〜1週間ほどかかります。審査完了後には結果がメールで届きますので、審査に通れば登録完了です。

登録が完了したらバリューコマースへログインしてみましょう。

公式サイトにアクセスし、「アフィリエイトサイト会員の方」へ登録したメールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をクリックします。

管理画面にアクセスできればログインは完了です。

バリューコマース登録サイトの削除・退会方法

バリューコマースへの登録後、登録したサイトを削除したくなったり、退会しなければならなくなったりするかもしれません。

削除・退会方法についても解説します。

削除方法

1.ログイン後の管理画面の右側に表示されている
2.「サイト設定」をクリックします。

3.「登録サイトの操作」のプルダウンを開き、
  サイトの削除を選択します。
4.削除したいサイトにチェックを入れて選択し、
  「選択したサイトを削除」をクリックします。
5.最後に確認をしたら削除完了です。

退会方法

バリューコマースを退会するには、事前に登録しているサイトをすべて削除しておきます。

1.管理画面右上の「契約者名」「設定」の順にクリックします。
2.契約者情報画面に「退会する」というボタンが表示されるので
  クリックすると退会が完了します。

アフィリエイト広告を出稿するのに必要な費用は?

ここまでアフィリエイターとしてASPを利用する方法について解説しました。

次は番外編として、広告主としてアフィリエイト広告を出稿する場合の流れや費用について具体的に解説します。

アフィリエイト広告を出稿するには

まずはアフィリエイト広告を出稿するまでの一般的な流れについて紹介します。

1.アフィリエイト広告を出稿したいASPのサイトにアクセスし、
  申し込みをします。この段階で広告主に対する審査が行われます。
2.審査に通過したら、出稿するプログラムの初期設定を行います。
  フォームに入力する形で広告LPのURLや商品価格、成果報酬額、
  制約条件などを入力します。
3.広告素材の準備をします。素材にはおもにテキスト広告・バナー広告・
  メール広告などの種類があります。
4.初期費用をASPに対して入金します。

以上のステップがすべて完了したら、広告配信がスタートします。

アフィリエイト広告出稿に必要な費用

アフィリエイト広告の出稿に必要な費用の内訳となる、一般的な項目と相場は以下のとおりです。

  • 初期費用

ASPが提供するシステムのアカウント設定料や契約手数料として契約初月のみ発生する。

相場は4万〜5万円前後。

  • 月額費用

契約後、広告成果の有無を問わず毎月定額で発生する。

相場は3万〜5万円前後。

  • 成果報酬

広告掲載により商品の購入やサービスの申し込みなどの成果が発生した場合にアフィリエイターに支払う費用。

流れとしては広告主からASPへ支払い、ASPからアフィリエイターへ支払う。

成果報酬金額の設定方法には以下の2種類がある。
   1.定率型:商品販売価格の数%
   2.定額型:1件制約につき定額

  • 手数料

報酬が発生した際にASPへ支払うマージン。

相場は成果報酬額の30%程度。

バリューコマースの場合は?

一般的なアフィリエイト広告の費用感について紹介しましたが、バリューコマースでは「初期設定費用」+「基本プラン費」+「成果報酬費用」+「手数料」という料金形態になっています。

料金プランは2種類で、具体的には以下の金額が発生します。

引用:バリューコマース アフィリエイト 料金のご案内

まとめ

今回は、バリューコマースの特徴やメリット、デメリット、登録方法などについて解説しました。

バリューコマースは3大ショッピングサイトをはじめとする有名企業の案件を多数揃え、独占案件も多いことが魅力のASPです。

アフィリエイターがバリューコマースを活用することは非常にメリットが多いので、まだ登録していない方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネットグループ株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。