スマホアプリ案件を得意とするASP・Smart-Cの評判や使い方を解説

この記事は約8分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

スマホアプリのアフィリエイトを得意とするASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)として知られているのが、Smart−Cです。

スマホアプリの広告は比較的単価が高いものが多く、また無料インストールが成果条件とされるハードルの低さから、アフィリエイトの中でも人気のジャンルです。

しかし、他のアフィリエイトとは商品の特性がかなり異なることから、上手く収益化するには相応の知識が必要で、Smart−Cを使いこなすのにも、やはり前提となるノウハウが求められます。

今回の記事では、Smart-Cの特徴とメリット、導入方法と使い方について解説します。

Smart-Cとは?

Smart-Cは、スマホアプリ案件を得意とするASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。

運営会社の株式会社アドウェイズは東証一部に上場している企業で、Smart-CのほかにJANetというASPも運営しています。

スマホアプリを得意とするASPは他にもあり、特に人気のあったseedAppとZucks Affiliateは、Smart-Cと合わせて3強を形成していましたが、Zucks Affiliateがスマホアプリ広告の取り扱いを停止したため、現在はSmart-CとseedAppが有力な選択肢となっています。

Smart-Cは特に使いやすさや信頼性で高い評価を得ており、アフィリエイトの初心者〜中級者におすすめできるサービスと言えるでしょう。

Smart-Cでは初回登録時にサイト審査がありますが、広告案件ごとのクライアントへの申請がなく、表示されているアフィリエイトプログラムは全て即時掲載可能となっています。

また、広告一覧には表示されていないクローズド案件が多いのも特徴で、登録したサイトの内容や成果に応じてプログラムが開放され、高単価の案件を選択できるようになります。

Smart-Cはスマホアプリ広告だけに特化しているわけではなく、種類こそ多くないものの、それ以外のジャンル、例えばコスメ、健康食品、VOD(ビデオオンデマンド)などの案件も掲載しています。

なお注意点として、Smart-Cは自己アフィリエイト(セルフバック)には対応していないため、アフィリエイト経由で自分のスマホにアプリをインストールすると規約違反となり、ペナルティの対象となります。

また、Smart-Cでは最低振込金額が5000円と、他のASPと比べても高く設定されており、5000円以上の収益を稼がないと現金化できないルールになっていることも覚えておきましょう。

Smart-Cのメリット

スマホアプリの広告案件を得意とするSmart-Cは、他のジャンルのASPとは違った強みを持っています。

Smart-Cのメリット2選

  • スマホアプリへの特化

    Smart-Cの最大の特徴が、スマホアプリに特化していることです。

    登録したサイトのジャンルにもよりますが、多くの場合、広告一覧には大量のスマホアプリの広告案件が表示されるはずです。

    アプリの内容はゲーム、懸賞、ショッピング、占い、教育など様々ですが、ほとんどが無料のアプリをスマホにインストールした時点で成果と見なされるため、報酬発生までのハードルが低いのが特徴です。

    スマホアプリのアフィリエイト単価は1回のインストールあたりおおむね200円〜300円前後ですが、中には500円を超える高単価の案件も混在しており、利益率の面でも優れています。

    アプリ系の広告はどんなサイトでも相性がいいわけではありませんが、スマホからのアクセスが多い場合には、試しに導入してみる価値は充分にあるでしょう。

  • 広告主への申請が不要

    Smart-Cでは、他のASPのようにクライアント(広告主)への申請・承認がなく、広告一覧に表示されているアフィリエイトプログラムは、どれもすぐに利用できます

    申請から承認を得るまでのタイムラグがない分、見つけた広告をすぐに掲載して効果を確かめられるのは、大きなポイントです。

    ただし、Smart-Cが扱っている全ての広告が最初から公開されているわけではなく、特定のジャンルのサイトや、一定以上の成果を達成したユーザーにのみ公開される非公開のクローズド案件が多数あります。

    クローズド案件に興味がある人は、オープンな案件で成果を上げてから、ASPの担当者に相談してみるといいでしょう。

Smart-Cの評判

Smart-CはウェブやSNSで言及される機会も多く、ポジティブな評価を多く見つけることができます。

ただし、Smart-Cが扱っている広告の中にはSmart-C自体のアフィリエイトプログラムがあり、Smart-Cの紹介記事から登録者が出ると高単価な報酬(1件あたり952円)が得られることから、入会を促す目的で書かれたものが少なくないことは差し引いて考えるべきでしょう。

  • 明日はブログのプライバシーポリシーとかサイトマップとプロフィールつくります。
    まだ設定の途中でスマートシー申し込んだら普通に審査落ちました。

Twitterから引用

  • アプリ紹介したいものがあって、アフィリエイトできるか調べてみたけど該当してなかった。アプリアフィリエイトなら、Smart-C、seedApp、らへんが有名どこみたいで、登録してみたけどseedApp落ちました?おすすめのアプリアフィリエイトありますか??

Twitterから引用

  • ?昨日のアフィリエイト成果状況?
     ✅ Smart-c 
         成果発生1件 952円✨

     ✅ Googleアドセンス 
         うまい棒 7本分✨

    申し込みしてくれた方、本当にありがとうございます?感謝?

Twitterから引用

Smart-Cの登録方法

ここからはSmart-Cの登録の手順を解説していきます。

Smart-Cの登録作業に難しいところはありませんが、他のASPのようにメールアドレスでの管理画面へのログインは行えない点には注意が必要です。

Smart-Cの登録時にメールで送られてくるIDを利用しましょう。

Smart-Cのトップページを開き、「メディア様登録」をクリックします。

「利用規約とプライバシーポリシーに同意する」のチェックボックスを有効にして、「Emailアドレス」にメールアドレスを入力、「送信する」をクリックしましょう。

申し込みフォームが表示されるので、名前(本名)、生年月日、住所、電話番号、利用する金融機の情報などを入力します。

入力フォームの必要項目を記入し終えたら「確認画面へ」をクリックしましょう。

入力内容を改めて確認し、問題がなければ「送信」をクリックします。

登録したメールアドレスに、「Smart-C 発行者登録」というメールが送られてくるので、メール内の「登録はこちら↓」のURLをクリックしましょう。

メディアの登録フォームが表示されたら、サイト名とURL、サイトの内容を記入して「登録」をクリックします。

「発行者登録完了通知」というメールが送られてきて、その中にSmart-CのIDが記載されています。

Smart-Cのトップページを開いて右上の「LOGIN」をクリックしましょう。

「発行者登録完了通知」のメールに記載されていたIDと、登録時にフォームで設定したパスワードを入力して「LOGIN」をクリックします。

Smart-Cの管理画面が表示されれば初期登録は完了です。

Smart-Cの基本操作

​​ここではSmart-Cの基本的な使い方について解説します。

Smart-Cの管理画面は、アフィリエイトプログラムの検索方法がやや分かりにくいのが難点ですが、クライアントへの申請が不要なこともあり、シンプルで使いやすくなっています。

管理画面で広告一覧からアフィリエイトプログラムを検索し、バナー広告のコードを取得するまでの手順を見ていきましょう。

Smart-Cの管理画面にログインし、「ご登録いただいているメディア一覧」の「広告一覧へ」をクリックします。

「検索条件」で条件を指定してアフィリエイトプログラムを検索、興味のある案件をクリックして内容を確認しましょう。

「広告詳細情報」で広告の概要や対応デバイス、成果報酬単価などを調べることができます。

画面を下方向にスクロールすると、広告のバナーとソースコードを確認できます。

ソースコードをサイトの広告を表示したい箇所に貼り付けましょう。

Smart-Cの審査について

Smart-Cの審査の基準は、一般的なASPの審査とほぼ変わりません。

1記事あたりの文字数は1000字以上、記事本数は10本以上が目安として挙げられることが多いですが、これは他ASPと同等の審査基準で、特にSmart-Cだからという理由で意識すべきポイントはありません。

ただし注意したいのが先述した通り、審査に通過しただけでは、Smart-Cの広告案件をフルに利用できるようにならない可能性がある点です。

Smart-Cでは、サイトの内容に合わせて公開されるアフィリエイトプログラムが決まるため、Smart-Cと相性の良いサイトでは数百件の広告案件が表示されますが、相性の悪いサイトでは数十件しか表示されないといったことが起こります。

Smart-Cの評価が分かれているのもここに理由があり、スマホアプリに適性のないジャンルのサイトの場合、審査を通過できても利用できるアフィリエイトプログラムはほとんどないということもありえます。

Smart-Cを利用する場合は、審査に申し込む前にそのサイトがSmart-Cが得意とするスマホアプリと関連性があるかどうかを検討しておくべきでしょう。

まとめ

今回は、Smart-Cのメリットや評判、登録方法や使い方を解説しました。

今日では、ページビューの半分以上をスマホからのアクセスが占めているサイトがほとんどで、そこにスマホアプリの広告を掲載するのは、確かに理にかなっているように思えます。

しかし、スマホアプリはジャンルが多彩な上ユーザーの好みも千差万別で、サイトを訪れるユーザーの好みにマッチした広告を掲載するのは簡単ではありません。

とはいえ、アプリのインストール時点で成果と判定される点は極めて魅力的で、紹介するアプリがサイトの方向性と噛み合ったときには、強力な収益源となることを期待できます。

登録作業自体は難しくないので、ぜひ今回の記事を参考にしながらSmart-Cでスマホアプリ広告に挑戦してみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。