スマホだけで最短設定!WordPressブログの始め方

この記事は約8分で読めます

WordPressをインストールする手段は、パソコンに限られるわけではありません。
スマホからでも最短・最速のプロセスでブログの開設作業を行うことは可能です。

今回はレンタルサーバーの導入からドメインの取得、WordPressのインストールまでを、スマホのみで行う始め方を解説していきます。

この記事で分かること

  • スマホでのレンタルサーバー・ドメインの登録方法
  • スマホでWordPressを最短でインストールする方法

スマホからWordPressを最短で開設する

ブログの開設・運営はパソコンから行うもの、と思い込んでいる人もいるかもしれませんが、最近は必ずしもそうとは限りません。

前回は、WordPressの導入を、パソコンから最短・最速で行う始め方について解説しましたが、これと全く同じことを、スマホでも行うことができます。

「お名前.com」の各種サービスはスマホに対応しているので、レンタルサーバーの契約、ドメインの取得、WordPressのインストールを、スマホのみで完結させることが可能です。

スマホでWordPressを導入する最大のメリットは、パソコンに縛られずにブログを運営できることにあります。

パソコンが自宅にない、あるいはネット環境が整っていないという人は少なくないはずですが、自分のスマホがあれば、そこからWordPressを導入してブログを始めることができます。

それによってブログの更新をスマホから行えるのはもちろんのこと、ブログに急なトラブルが発生したときにも、手元のスマホからの対処が可能で、パソコンという制約から自由になることで、ブログのより機動的な運用ができるようになります。

今回は、スマホからブログを運用するための第一歩として、スマホを使ったWordPressの最短・最速のインストールの方法について解説しましょう。

合わせて読みたい

煩雑なWordPressを最短最速でインストールする方法

WordPressをスマホで始めるための準備

スマホからのWordPressのインストールの手順は、基本的にはパソコンで行うのとほとんど変わりはありません

事前に準備しておく情報や、作業の途中で保存しておく情報についても同様ですが、ここで改めて確認しておきましょう。

WordPressのインストールの過程で入力が求められる情報は、以下の3つです。

【WordPressを始める前に用意したい情報】

  • 利用者の個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス)
  • クレジットカード情報(カード番号、カード名義人、有効期限、セキュリティコード)
  • ドメイン名

WordPressのインストールを始める過程で保存しておくべき情報は、以下の3つです。

【WordPressを始める過程で保存する情報】

  • 「お名前.com Navi」のログイン情報(お名前ID、パスワード)
  • WordPressのログイン情報(メールアドレス、パスワード)
  • データベースのログイン情報(データベース名、ユーザー名、パスワード)

ここで注意したいのが、情報の保存方法です。

スマホから作業を行う場合、画面にログイン情報が表示されたタイミングでテキストをコピーし、エディタのアプリを起動して貼り付けて保存するのは煩雑な処理になります。

そこで、スマホに標準搭載されている画面キャプチャ機能を利用するのがオススメで、ログイン情報が画面に表示されたら、その画面のスクリーンショットを撮影し保存しておくと、重要な情報を簡単に記録できます。

スマホでのスクリーンショットの撮影方法は、音量ボタンや電源ボタンといった物理ボタンの同時押しが一般的ですが、機種によって異なるので確認しておきましょう。

合わせて読みたい

【重要度別ガイド】WordPressインストール後の初期設定

スマホでレンタルサーバーとドメインを登録する

まずはスマホから、レンタルサーバードメインの登録を行いましょう。

「お名前.com」のサイトでレンタルサーバーを新規登録し、ブログのURLに利用する独自ドメインも合わせて取得します。

「お名前.com」のサイトはスマホ表示に対応しているので、スマホの狭い画面からでも全ての作業をスムーズに行えるでしょう。

なお、ここで作成した「お名前ID」は、スマホ・パソコンのどちらからのログインにも対応しています。

ほとんどの機能はスマホから利用できますが、データベースの編集など、スマホでの操作が困難な機能も一部にはあるので、状況に応じてスマホとパソコンを使い分けるといいでしょう。

「お名前.com」のトップページを開いて、右上の「メニュー」をタップしましょう。

メニュー内の「レンタルサーバー」をタップします。

「レンタルサーバーを申し込む」ボタンをタップします。

「レンタルサーバーお申込み」の「プラン選択」で「RSプラン」を選択しましょう。

下にスクロールすると「支払い期間を選択」が表示されますので、支払い期間を長くするほど、割引率は高くなります。

さらに下方にスクロールし、「ドメイン選択」で「独自ドメインを申込む」の「選択」をタップしましょう。

「お名前.com」を初めて利用する場合は「初めてご利用の方」を選択して、メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

過去に利用したことがある場合は「お名前IDをお持ちの方」を選び、お名前IDとパスワードを入力して「次へ進む」をタップします。

「独自ドメインを選択」で、ドメインに利用したい文字列を検索しましょう。

検索した文字列に該当するドメインが表示されますので、取得可能なドメインの中から使いたいものの「選択」をタップして「次へ進む」をタップします。

ドメインの登録期間を設定しますが、ドメインの更新を忘れるとブログのURLが不通になってしまうので、長めの期間を設定することをオススメします。
設定したら「次へ進む」をタップします。

初めて「お名前.com」を利用する場合、会員情報の入力画面になります。
「個人」を選択して、お名前、住所、電話番号、メールアドレスなどの情報を入力、入力が完了したら「次へ進む」をタップします。

続いてクレジットカード情報を入力しましょう。この情報はレンタルサーバーの費用の決済に利用されます。

クレジットカード以外の決済方法を利用する場合は「その他のお支払い方法を表示」から設定、設定が完了したら「申込む」をタップします。

登録したメールアドレスに会員情報が送信されますが、このメールには「お名前ID」が記載されているので、「お名前.com Navi」にログインする際に利用しましょう。

合わせて読みたい

WordPressのブログ記事をスマホアプリから作成・編集してみよう

スマホでWordPressをインストール

レンタルサーバーとドメインの登録が完了したら、さっそくレンタルサーバーにWordPressをインストールしてみましょう。

レンタルサーバーの管理ツールである「お名前.com Navi」は、パソコンとスマホ、どちらも共通の画面になっています。

スマホから開いた場合、やや画面は狭くなりますが、細かい操作は発生しないので、操作に支障はないはずです。

WordPressのインストール作業はスマホ・パソコンともに共通ですが、スマホ版ではWordPressのデータベースの情報が折り畳まれて表示されます。

後から確認できない重要な情報なので、展開してユーザー名やパスワード表示させた上で、スクリーンショットで撮影しておきましょう。

スマホから「お名前.com」にログイン、「お名前.com Navi」の「ご利用状況」にレンタルサーバーが表示されるのでタップします。

レンタルサーバーの「コントロールパネル」から「ログイン」をタップしましょう。

「お名前.com レンタルサーバーへようこそ!」が開きますので「作成する」をタップしましょう。

「WordPressの作成方法を選択してください」で「新規作成」をタップします。

「ドメインの選択」で取得したドメインが選択されているのを確認し、「情報入力する」をタップします。

「ユーザー情報設定」で「ホームページのタイトル」「メールアドレス」「パスワード」を入力します。

「ホームページのタイトル」は後からでも変更できるので、仮で問題ありませんが、メールアドレスは普段利用しているものを登録しましょう。

入力内容の確認の画面が表示されます。
設定した内容に相違がないのを確認して「作成する」をタップしましょう。

WordPressの作成が完了すると、設定したアカウント情報が表示されます。
データベースのログイン情報は、「作成したデータベース情報」に折り畳まれているので、タップして展開しましょう。

データベース名、ユーザー名、パスワードが表示されます。
斜線の入った目玉のアイコンをタップすると、隠蔽されているパスワードの内容が表示されます。

パスワードを表示した状態で、この画面のスクリーンショットを撮影しておきましょう。

「お名前.com Navi」からWordPressのログインページを開きましょう。
設定したWordPressのユーザー名とパスワードを使って管理画面にログインできます。

WordPressの管理画面はスマホに対応していますので、左上のメニューボタンから記事の作成や設定の変更が可能です。

合わせて読みたい

【手順完全ガイド】スマホで始めるアフィリエイト

まとめ

今回は、スマホから最短でWordPressをインストールするための手順を解説しました。

スマホの普及が進んだ近年では、パソコンよりもスマホの方が使い慣れているという人も多いと思います。

WordPressもバージョン5.0以降、ブロックエディタを搭載したことで、スマホの画面から高度な記事の作成が簡単に行えるようになりました。

今回紹介した、スマホによるレンタルサーバー、ドメイン、WordPressの導入方法を習得すれば、ブログに関するほとんどの作業がスマホから行うことが可能になるでしょう。

パソコンに縛られずにブログの開設・更新ができるようになれば、ブログの活用の幅は大きく広がります。

この機会に、スマホを使ったWordPressの導入方法を、ぜひとも覚えておきましょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、
あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。
ブログに挑戦してみようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

ブログに使うドメインを
今すぐ取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
知るくま先生

国内最大級のドメイン公式登録サービス お名前.comの担当者。Webの制作から運用までのハウツーを初心者にも分かりやすく解説します!

WEB学園をご覧になった方限定

ブログ作成なら独自ドメインがオススメ
[.info]無料クーポン適用中

 

\ 今なら無料 /ブログを始めるなら
「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインとあわせてWordPress対応のレンタルサーバーも利用できるので、初めての方でもスムーズに始められます。

\ 3分でできる /内容を確認してみる