起業するならブログを始めよう!始め方やステップを徹底解説

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

最近ではネットの活用や副業などによって、個人が独立・起業することも容易となってきました。

そのなかでリスクやコストを抑えられることから、ブログが起業の手段として用いられることがあります。

今回は、起業にブログが使われる理由、ブログで起業するまでのステップ、始め方などを解説します。

多くの人がブログで起業する理由

個人が起業するうえでブログが有力な選択肢となるのには、それなりの理由があります。今回は代表的なものとして、以下の2つを解説します。

手軽に低コストで始められる

ブログは、非常に低コストで始めることができます。通常ビジネスを始めるときに重要なのは、経営に欠かせない初期費用をいかに抑えるかです。

その点ブログは実店舗やオフィスを構える必要がないため、リスクを抑えて起業をスタートできます。

ブログを始めるために必要なコストは、以下のとおりです。

  • PC(パソコン)
  • レンタルサーバー代:年間1〜2万円程度
  • ドメイン代:年間1000円程度

このように月に1000〜2000円程度で始められるビジネスは、ブログ以外になかなかありません。

それゆえ初期費用・リスクを抑えて起業したい人に、ブログは向いていると言えます。

得られるメリット・リターンが大きい

またブログは年間数万円程度の管理費しかかからないにも関わらず、成功すれば得られるメリットやリターンが大きいのが特徴です。

もちろん誰しも最初から軌道に乗ることはありませんが、試行錯誤を繰り返すことで、徐々にスキルを高めていきます。

その過程で集客やライティング、セールスの必勝法が見えてくるようになり、SNSやその他媒体と連携することで、大きな成果を生み出せるようになります。

このように少ない元手で大きなリターンを狙えることから、ブログ起業に挑戦・活用する人が多いのです。

いきなりブログで起業するのはリスク大

とはいえ、ブログ未経験者がいきなり会社を辞めてブログで起業するのには、待ったをかけたいと思います。

というのも、あまりにもリスクが大きすぎるからで、ブログ起業というのは、100人行えば100人成功するというわけではありません。

もちろんこれはブログ起業に限った話ではありません。いかなる起業においても、同様のことが言えます。

またブログにおいてはとくに、収益化のために投じるべき作業時間、収益化に至るまでの時期が、人によってまちまちです。

それゆえまずは副業から始めることを強くおすすめします。

副業としてブログを運用し、ビジネスが軌道に乗り始めたら本格的に独立・起業するというステップがベストでしょう。

焦ってすぐに起業してしまうのは禁物です。

ブログで起業するまでのステップ

ここからはブログで起業するまでのステップを解説します。おすすめしたいのは、以下の流れです。

  • 副業としてブログを始める
  • ゴールを設定する
  • PDCAを回しながら運用する
  • 起業して個人事業主になる
  • 一定の収益を生み出せたら法人化する

各項目について詳しく見ていきましょう。

副業としてブログを始める

    前述のとおり、いきなり勤め人を辞めてブログ起業するのではなく、まずは副業としてブログを始めましょう。

    この段階では本業を続けながら、新たな収入源としてブログを開始します。これによって、ひとまず企業に依存しない働き方を一歩踏み出すことができます。

    ゴールを設定する

      次にブログを開設したら、ブログ運営のゴール・目標を立てましょう。

      このときのゴールはブログ運営の最終的なゴールではなく、起業するためのゴールで、具体的に言えば「月に15万円をブログで稼ぐ」などが当てはまります。

      PDCAを回しながら運用する

        ゴールが明確になったら、PDCAを回しながら運用を続けますが、最初の半年〜1年ほどは、ほとんど稼げないケースが多いため、我慢や辛抱が求められます

        この時期は自分なりに仮説を立てて、その仮説を検証し、軌道修正を図っていきます。

        具体的には記事のタイトル、コンテンツなどのリライトや加筆修正、見直しを行い、この段階は、大きく以下2つのパターンに分かれます。

        • ゴールを安定的に達成できた ⇒ 起業する
        • 不安定あるいは未達成 ⇒ 副業を続ける

        1つ目のように、ゴールを安定的に達成できるようになったら、ようやく起業しても問題ないラインに達していると言えるでしょう。

        反対になかなか収入が安定しなかったり、ゴールを達成できなかったりする場合は、まだ副業として続けます。

        ブログで安定的に稼げるようになるまでは、副業を続けることを推奨します。

        開業して個人事業主になる

          副業で行っていたブログ運営が軌道に乗り始めたら、ようやく開業して個人事業主となります。

          居住地の所轄税務署に「開業届」、また今後青色申告をするなら「青色申告承認申請書」を提出します。

          これが受理されて初めて、個人が独立し、起業したことになります。

          一定の収益を生み出せたら法人化する

            また開業して、一定の収益を生み出せるようになったら「法人化」することも選択肢に上がってきます。

            法人化することで節税対策が可能になったり、外部からの信用が高まったりするなどのメリットが得られます。

            法人化するには会社の設立登記を行い、また株式会社か合同会社を選択する必要があります。

            失敗しないブログ起業の始め方

            ここからは、失敗しないためのブログ起業の始め方について解説します。

            ブロガー・起業家としての戦略を学ぶ

              いきなりブログを開設するのではなく、まずは戦略を学ぶことから始めましょう。ブロガーのみならず、起業家としての戦略を知っておくことも重要です。

              すでに成功しているブロガーや起業家たちのなかから、自分が目標としたい人物を見つけましょう

              見つかった後は、彼らの思考法や方針、方法論を学習し、自分のなかにインストールしていきます。

              ブログを開設する

                次に実際にブログを開設します。ブログには、大きく以下の2種類があります。

                • 無料ブログ
                • WordPress

                ブログで起業したいなら、WordPressをおすすめします。

                もちろん無料ブログでも問題ありませんが、運営元のルールや制約に則る形となり、それゆえ、広告の掲載や収益化がしにくいデメリットがありますので、ご注意ください。

                その反面、WordPressでは年間1万円ほどのコストがかかるものの、デザインを自由自在にカスタマイズでき、さらに集客や収益化しやすいといったメリットがあります。

                ブログのターゲット・ジャンルを決める

                  ブログを開設したら、ブログのターゲット、ジャンルを具体的に決めます。

                  ブログのターゲットやジャンルに統一感がないと、検索順位が上がらず、結果的にユーザーに読んでもらえないからです。

                  ニッチな層やジャンルであっても、ユーザーに刺さる内容であれば、徐々にアクセス数や認知度が高まっていきます。

                  ちなみに後ほど触れますが、ブログのジャンルに関しては、最終的に販売したい商品やサービスと関連するジャンルにするのがベストです。

                  キーワードを決めて記事を書く

                    ブログのジャンルやターゲットが決まったら、キーワードを選定して、実際に記事を書いていきましょう。

                    最初から完璧な記事を書く必要はありません。今の全力を出し切って、記事を完成させることを意識してみてください。

                    記事数が増えるごとに、スキルや見せ方は向上していきますので、まずは記事を書いていきましょう。

                    ブログ起業で収益化する方法は?

                    ブログを始めて、それで収益化するにはどうしたらいいの?と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

                    収益化する方法としては、以下の2種類になります。

                    • 自分の商品を売る
                    • 他人の商品を売る

                    各項目について見ていきましょう。

                    自分の商品を売る

                    ブログで収益化する手段として、まず自分の商品をブログで販売する方法があります。

                    この方法は、すでに自分の商品・サービスを持っている人のみが行える方法ですが、物のみならず、デザインやプログラム技術などのスキルでも問題ありません。

                    具体例としては、以下のとおりです。

                    • 作品(ハンドメイド、グッズ、デザイン、イラストなど)
                    • 教材(電子書籍、動画、パワーポイントの作り方など)
                    • スキル(HP制作、動画制作、コンサルティング、占いなど)
                    • コミュニティ(オンラインスクール、サロン) など

                    この手法で一番重要なのは、見込み客のリストを獲得することで、リストとはメールアドレスやLINEなどの連絡先のことです。

                    見込み客に有益な情報やキャンペーン情報を届けることで、ファンやリピーターに向けて販売します。

                    このような手法を「リストマーケティング」と言い、一般的に成約率が高い方法として知られています。

                    他人の商品を売る

                    ほかにも、他人の商品をブログで販売する方法があります。自分の商品・サービスを持っていない人は、この方法を取りましょう。

                    他人の商品をブログで販売する場合は、販売だけに集中できるメリットがあり、他人の商品を売る代表例として、以下の2つがあります。

                    • アフィリエイト
                    • Googleアドセンス

                    アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告プログラムの一種です。

                    基本的には「成果報酬型広告」で、ブログで紹介した商品が成約されることで、報酬を獲得できます。また、自分のブログに適した商品を選んで掲載できます。

                    Googleアドセンスは、Googleが提供している広告媒体で、いわゆる「クリック報酬型広告」のことです。

                    自分のブログに広告を掲載して、訪問者がその広告をクリックすることで収益が発生しますが、広告内容は自動的に決まるため、ブログ運営者は選ぶことができません。

                    ブログ起業で成功するためのポイント

                    最後にブログ起業で成功するためには、とにかく諦めずに続けましょう

                    ブログで収益化できるようになるまでに時間がかかり、さらに生活できるほど稼げるようになるには、数年かかることも稀ではありませんので、最低でも1年は続けてみることを推奨します。

                    また継続的に投稿することも重要で、コンスタントに新着記事がアップされることで、新しい人を呼び込むことができるからです。

                    ブログ開設当初は、質よりも量を重視して続けてみるのをおすすめします。

                    まとめ

                    今回は、ブログ起業に関して解説しました。

                    多くの起業家がブログを活用するのは、ローリスク・ハイリターンを狙えるからです。(もちろんいきなりブログ起業するという無茶な行為は大きなリスクを伴います。)

                    ブログは初期費用を抑えられるだけでなく、成功すれば継続的に大金を手にすることができます。

                    ただし短期的に成功するのは非常にハードルが高く、すぐには収益化できないことから諦めてしまう方が多いのも、また事実です。

                    それゆえコンスタントに記事を更新できるだけで、多くのブロガーと差別化を図ることができます。

                    このように起業するならブログはひとつの有力な選択肢になりえますので、興味のある方はまずは副業からチャレンジしてみましょう

                    その際は、継続的な記事のアップを心がけてみてください。

                    誰でも10分!WordPressブログの始め方

                    ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

                    まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。

                    初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

                    合わせて読みたい

                    【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

                    独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

                    「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。
                    独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
                    WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

                    独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

                    お名前.comで
                    独自ドメインを取得

                    Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

                    このサイトの管理人
                    泉 賢

                    GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
                    お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。