簡単かつ安全に始められるおすすめの副業とは?

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

ここ最近、ニュースなどで副業に関する話題を耳にする機会が増えていますが、副業に興味があっても何から始めていいものか分からず、動き出すまでには至っていないという人が多いのではないでしょうか。

今回は誰もが始めやすい副業と、そのメリットやリスクについて考えてみます。

強みから考える副業の3つの分類

最近の働き方に関連した話題で、キーワードのひとつに挙げられているのが「副業」です。

政府の推進する働き方改革では、サラリーマンの副業や兼業を積極的に推奨しており、企業の側でも正社員の副業を容認する動きが広がっています。

しかし、副業が公に解禁されたと言われても、どんな仕事が副業になるのか、皆目見当もつかないという人も少なくないはずです。

副業は、社会に存在するビジネスの数だけあると言っても過言ではありませんが、大きく分けると、以下の3種類に分けられます。

余った時間や体力を元手にした副業

仕事で余った時間や体力を投じてお金を稼ぐ副業です。

会社が終わった後に別の職場で働いたり、休日に他の仕事をこなすといった働き方で、誰でも始められるのが利点ですが、あまり根を詰めて働くと身体を壊したり、精神的に疲弊したりするため、自分自身のコンディションと相談しながら働く必要があります。

体力や時間をお金に替える仕事は利益率が低いことが多く、長期間続けると消耗が激しいので、個人の能力を活かした、より高効率な副業へのシフトを見据えてキャリアを築くのが理想です。

個人の優れた能力を前提にした副業

余人をもって代えがたい能力を前提にした副業です。

例えば、本業は勤務医でありながら小説家としても作品を発表したり、そこまでレアケースでなくても、手芸が得意な人が、仕事の合間に作品を作ってネットで販売し、少なくない利益を上げているような例はそこかしこにあります。

こういった希少な才能を生かした副業は利益率が高く、無理な働き方をしなくても充分な収入を確保できます。

もちろん、高度なスキルを備えていることが前提であり、能力を向上させるための研鑽も含め、一朝一夕にできることではありませんが、副業のあり方としてはひとつの理想と言えるでしょう。

巨大な資本を運用して行う副業

巨額のお金を運用して利益を生み出す副業で、株や社債などの金融商品、FX(外国為替)や仮想通貨、不動産投資などがこれに該当します。

お金を別のモノに替えて値上がりを待つ、あるいは右から左に動かすことで利ざやを抜くといった、いわゆる「お金に働いてもらう」ビジネスで、基本的に不労所得となるため、時間や体力を奪われないのが魅力です。

ただし、大きな利益を上げるにはそれなりの元手が必要で、短期的に収益を得ようとすればリスキーな投資に手を出さざるをえません。

巨額の損失を被る可能性がある点において、他の副業とは異質なので、参入は慎重になるべきでしょう。

これらのうち、3つ目の投資系の副業は資本力が重要で、数百万円から数千万円の資産を運用しないと、まとまった額の収益を得られません。

また、2つ目の能力を生かした副業も、顧客を満足させて大きな利益を上げられるのはごく一部の層で、将来的な可能性はともかく、今すぐに実行できる人は限られるでしょう。

多くの人は1つ目の、体力と時間にものを言わせた副業を選ぶことになりますが、この働き方は体力や精神力を消耗する上に、ノウハウを蓄積しにくいのが課題です。

今から始められるおすすめの副業6選

優れた能力や大きな資産を持っている人は、それを副業に活かすことができますが、これといった強みを持っていない人は、どのような副業を選ぶべきなのでしょうか。

ここでは新たに副業を始めるにあたって比較的ハードルの低い、6種類の仕事をピックアップしました。

仕事の始めやすさを「簡易性」、利益の得やすさを「収益性」、仕事の続けやすさを「継続性」、損失を被る可能性を「リスク」としてそれぞれ5つ星で評価し、さらに、その副業を1ヶ月間続けた場合に得られる収益の目安をまとめています。

自分の求める条件や環境に合った副業を探す上で参考にしてください。

フードデリバリー

飲食店の料理を自宅まで届ける宅配員です。

最も有名なのはUber Eatsですが、そのほかにも Woltやfoodpandaといった事業者が都市部を中心にサービスを展開しています。

ドライバーは登録時に研修が課せられていて、自転車などの用具も自前で揃える必要があるため、決して始めやすいとはいえませんが、届けた分だけ確実に報酬が得られる歩合制の分かりやすさもあって人気の副業です。

難点としては、体力の消耗が激しいことと、料金体系が改悪の傾向にあることで、以前ほど稼げなくなったという声が少なくありません。

歴史が浅いビジネスだけに、将来性に関しても未知数です。

簡易性 ☆☆
収益性 ☆☆
継続性 ☆☆☆☆
リスク ☆☆
報酬の目安 5000円〜10万円

アフィリエイトサイト

ブログを構築してアフィリエイト広告を掲載し、そこに人が訪れることで広告料を報酬として得る副業です。

ウェブ広告は、紹介した商品が購入されることで収益となる成果報酬型と、広告がクリックされるごとに収益が入るクリック報酬型の2種類があり、いずれもサイトへのユーザーの流入数が多いほど、利益を上げやすくなります。

難点はビジネスが軌道に乗るまでに長い時間がかかることで、サイトの立ち上げから半年〜1年程度は、利益がほとんど出ない状態のままサイトの更新を継続する必要があります。

簡易性 ☆☆☆
収益性 ☆☆☆
継続性 ☆☆☆
リスク ☆☆
報酬の目安 0円〜30万円

ウェブライティング

ライターとしてウェブで公開される文章を執筆する仕事です。

ライター業は実績が問われるため新人が仕事を得るのは容易ではありませんが、ウェブライティングでは未経験者OKの募集が数多くあり、参入の敷居が非常に低くなっています。

ただし報酬は少なく、相場は1文字あたり0.5円〜1円程度となるため、大量の原稿を書かないとまとまった収益を確保できません。

文字単価が1円を切るような案件を長期的な副業として考えるのは難しいので、経験を積んで、より労働条件の良い媒体へとステップアップするための足がかりと割り切って行いましょう。

簡易性 ☆☆☆☆
収益性
継続性 ☆☆
リスク
報酬の目安 1000円〜5万円

転売

店舗で購入した商品に、価格を上乗せしてメルカリやヤフーオークションで販売し、利益を得る副業です。

簡単に入手できる商品には付加価値が付かないため、レアものや限定商品の発売情報を事前に見つけ出す能力が要るほか、開店前に店頭の行列に並ぶ行動力、値崩れしないタイミングで出品し在庫を売り切るテクニックなどが求められます。

商品の市場価値を見極める目利きの能力も欠かせませんが、需要の予測に失敗すると在庫過多に陥るなどの一定のリスクも付随します。

簡易性 ☆☆
収益性 ☆☆☆
継続性 ☆☆☆
リスク ☆☆☆☆
報酬の目安 5000円〜20万円

少額投資

株式、FX、仮想通貨などの投資で安定した収益を得るには、巨額の資金が必要になるのは既に説明した通りですが、少ない資金で投資を行う少額投資という選択肢もあります。

分割した株式を購入できるミニ株や、運用を委託する投資信託では、数千円単位からの投資が可能で、投資額が小さい分、得られる利益も少額になりますが、資金を積み立てながら長期運用を続けていけば、数十年単位の長い目線で見たときに、大きな財産となっている可能性があります。

ただし少額とはいえ、購入する銘柄を間違えると利益が出ないどころか、逆に資産を失う可能性があるのは投資の常です。

簡易性 ☆☆
収益性
継続性 ☆☆☆☆☆
リスク ☆☆☆
報酬の目安 1円〜?

低リスクで始められるアフィリエイトの利点とは?

今回紹介した副業の中でも参入が容易で、なおかつ大きな収益を得られる可能性があるのがアフィリエイトです。

サイトに掲載した広告を多くの人に見てもらうことで収益を稼ぎ出すビジネスモデルですが、副業としてのアフィリエイトには、次のようなアドバンテージがあります。

初期費用と運転費用が少額で済む

初期費用と運転費用が少なくて済むのは、アフィリエイトの大きなメリットです。

初期費用はサーバーとドメインの登録費で、どちらも1000円〜3000円程度、運転費用は毎月のサーバー代のみで1500円程度に収まります。

構築と運用に大きな費用がかからないため、事業としてのリスクが小さく、仮に失敗しても何度でも再チャレンジできます。

習得したスキルの応用が効く

アフィリエイトサイトでは、WordPressの構築、ウェブ広告の展開、SEO対策、紹介する商品の研究、記事の作成など、多種多様な能力が求められますが、これらはアフィリエイトに限らず、様々な場面で応用が効くので、時間をかけて習得する価値があります。

特にWordPressの知識原稿の作成能力は、多くのビジネスの現場で求められているので、副業を兼ねつつ身に付けておいて損はないでしょう。

更新を止めても収益が継続的に発生する

アフィリエイトサイトは収益化に時間がかかるビジネスで、安定した広告収益が得られるまでには半年から1年ほど待たなければなりません。

しかし、一旦運営が軌道に乗れば、サイトの更新をストップしても、蓄積された記事が安定して広告収益を生み続けてくれます。

本業が忙しくてサイトを更新できなくなっても、最低限のメンテナンスで利益の維持が可能です。

副業でアフィリエイトをはじめるなら、独自ドメインとレンタルサーバーには「お名前.com」を利用するのがおすすめです。

「お名前.com」のレンタルサーバーは初期費用がゼロ円で、月額料金も最大で2ヶ月間ゼロ円、さらに独自ドメインとレンタルサーバーを一緒に取得すると、独自ドメインの取得費用がゼロ円になる上に、独自ドメインの更新費用までもゼロ円にできます。

「お名前.com」なら初期投資の費用を大幅に削減できるので、アフィリエイトサイトの開設にあたっては、このメリットを最大限に活用しましょう。

アフィリエイトサイトの始め方については、次の記事も参考にしましょう。

合わせて読みたい

【徹底解説】ゼロから始めるアフィリエイトブログ

まとめ

今回は、誰にとっても始めやすい、おすすめの副業について考えてみました。

人々が副業に求めているものは様々で、単純に収入を現在よりも増やしたいという場合もあれば、本業の仕事にはないやりがいを求めていたり、あるいは将来的な転職や独立を見据えていたりと、動機は人それぞれです。

今後、社会人の副業はますます注目を集めることになりそうですが、しかし実際には、働けそうな仕事が見つからずに諦めたり、働き始めたもののダブルワークの負荷が厳しくて辞めてしまったというケースが少なくないようです。

副業が上手く行くかどうかは本人の意識の問題と思われがちですが、それよりもどんな仕事を選択するか、選んだ職種に左右される部分が少なからずあります。

今回の記事を参考にしながら、本業の状況を考慮しつつ、無理なく続けられる副業を探してみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、
あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

起業用にドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
起業用の
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。