独自ドメインを無料で取得する方法!フリードメインとの違いとは?

この記事は約8分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

ブログやホームページを公開する際に、考えなくてはいけないのは「ドメインはどうするか?」という問題です。
選択肢としてはサービスが提供している「サブドメイン」を使うか、「独自ドメイン」を取得するかになります。

まず、サブドメインとは既存ドメインに任意の文字列を追加して使うドメインのことです。
たとえば「example.jp」という既存ドメインが存在した場合、「○○○.example.jp」のように「○○○」の部分を任意の文字列で決められます。これがサブドメインです。
ブログやホームページのサービスでは大抵サブドメインを無料で提供していますが、既存ドメイン部分は自由に決めることはできません。サービスが用意した種類のなかから選ぶことになります。
一方の独自ドメインとは、自由に決められる世界で唯一のオリジナルドメインです。独自ドメインなら任意の文字列が使えるのでホームページやブログのアピールをしやすく、SEO的にも有利になる場合があります。
このように独自ドメインはサブドメインに比べメリットが多いですが、基本的には有料なので取得するか迷う方が少なくありません。
そこで本記事では、独自ドメインを無料で取得する方法があるか解説します。

無料で独自ドメインを取得する方法

一般的には独自ドメインは有料で取得するものです。独自ドメインを取得する場合、最初に登録料金が発生するのに加えて1年ごとに更新料が発生します。
その一方で、無料で独自ドメインを取得する方法がないわけではありません。具体的な方法は以下の通りです。

レンタルサーバー契約を条件に無料で取得【特におすすめ!】

ホームページやブログの公開にあたって、レンタルサーバーを契約する方も少なくないでしょう。契約するレンタルサーバー事業者によっては、レンタルサーバー契約を条件として独自ドメインを無料で取得可能です。
一部サービスではドメイン維持にかかる更新料も無料としており、実質的に独自ドメインを無料で使えることになります。
無料だからといって、取得したドメインに対して何らかの制限があるわけでもなく、有料で取得した独自ドメインと全く同じように使うことができます。
独自ドメインの無料提供は、信頼性の高いレンタルサーバー業者が実施しているので特に不安はありません。このあとに紹介する方法に比べ安全に使えるのでおすすめです。
ホームページなどの公開にあたりレンタルサーバーを契約する予定があれば、無料でドメインを取得可能なサービスを検討してもよいでしょう。

独自ドメインだけを無料取得できるサービスはあるがあまりおすすめできない…

海外には、レンタルサーバー契約などの条件なしに独自ドメインを取得できるサービスもあります。
しかし、その独自ドメインを使ったホームページがある程度のアクセス数を集め始めると「突然使えなくなる」という例が少なくありません。利用していたドメインに関しては、事前の通知もなく売りに出されてしまうこともあります。
ホームページやブログを公開するにあたって、独自ドメインは非常に重要です。万が一途中で使えなくなってしまった場合、別のドメインに変えなくてはなりません。訪問者に新しいドメインを覚えてもらうのにも時間がかかります。

独自ドメインを無料で取得できるというのは一見魅力的ですが、このようなリスクがありあまりおすすめはできません。前述したレンタルサーバー契約と同時に取得する方法など、他の選択肢を選びましょう。

サブドメインならレンタルサーバー契約なしで無料での取得が可能

「ダイナミックDNS」というサービスを使えば、無料でサブドメインを取得することが可能です。
たとえば、契約中のサービスが提供しているサブドメインの種類が適していない…と言うケースもあるでしょう。そんなときはダイナミックDNSのなかから、気に入るサブドメインがないか探すこともできます。

ダイナミックDNSとは本来、自宅でサーバーを構築するユーザーなどに向け無料のDNSサーバーを提供するサービスです。ただし無料のDNSとあわせサブドメインを提供しているタイプのサービスも多くなっています。ダイナミックDNSは、サブドメイン目的で登録することも可能です。

レンタルサーバーで無料ドメインを取得するメリット

レンタルサーバーで独自ドメインを無料取得することで、どのようなメリットがあるでしょうか?以下、1つずつみていきましょう。

本来、独自ドメインを使うのにかかる取得費用・更新費用が無料になる

独自ドメインを利用する場合、本来であれば最初に取得費用が、取得後も何年かごとに更新費用が発生します。
しかしレンタルサーバーで無料取得すれば取得費用はもちろんのこと、更新費用も発生しません。そのレンタルサーバー契約を継続する限り、ずっと独自ドメインを無料で使えるわけです。長くそのレンタルサーバーを使い続けるほど、ドメインの費用を節約できることになります。

独自ドメインの難しい設定をレンタルサーバー業者に任せられる

独自ドメインを他社で契約した場合、DNSに関する難しい設定を自分で全て行わなくてはなりません。一方、レンタルサーバーで無料の独自ドメインを取得した場合は、DNSに関わる設定のほとんどをレンタルサーバー側が行ってくれます。
ユーザーは、簡単な設定をするだけで独自ドメインが使えるようになり手間がかかりません。

無料でドメインを取得する際の注意点

レンタルサーバー契約と一緒に独自ドメインを無料取得する方法は様々なメリットがあります。ただし注意点もあるため、具体的にどんな点に注意すべきか解説していきます。

全ての種類のドメインを無料で取得できるわけではない

一口に独自ドメインといっても、「.com/.net./.org」のようなgTLD型ドメインや、「~.co.jp」などの属性JP型ドメインなど様々な種類があります。その全ての種類を、レンタルサーバー契約と一緒に無料取得できるわけではないので注意して下さい。

実際にどんなドメインが無料になるかはサービスによって異なります。レンタルサーバーを契約する際は、自分が欲しいと思った種類のドメインを無料で取得できるかあらかじめ確認するようにしましょう。

取得費用のみ無料となるケースと更新費用も無料になるケースがある

「ドメイン無料」と書かれていても、取得費用のみ無料になるケースと更新費用も含めて無料になるケースがあります。実際にどんな費用が無料になるかは、サービスによって異なるので契約時に確認することが必要です。
同じレンタルサーバーでもドメインの種類ごとに取得費用が無料か、更新費用まで無料か分かれているケースもあります。ドメイン費用を節約したいときは、更新費用まで無料の種類を選びましょう。

選べるレンタルサーバーの種類が限定される

独自ドメインを、無料で利用できるレンタルサーバーの種類は多くありません。気に入ったレンタルサーバーが、独自ドメインを無料提供しているとは限らないわけです。
そのため独自ドメインの無料取得を重視した場合、選べるレンタル―サーバーの種類が限られることになります。独自ドメインを無料で取得したい場合、そのレンタルサーバーが自分の希望を満たしているかもチェックするようにしましょう。

【おまけ情報】有料のドメインも種類によっては非常に安価!?

無料で独自ドメインを取得する方法について紹介しましたが、有料のドメインも種類によっては非常に安価です。たとえば「~.co.jp」など企業向けドメインは取得費用・更新費用共に数千円程度かかることが多くなっています。

一方で個人でも取得可能なタイプのドメインには、取得費用・更新費用ともに数百円から千円前後で利用できる種類も少なくありません。予算が許すようであれば、独自ドメインの無料取得にこだわらずにそういった安価なドメインを利用するのも手です。

「お名前.com」で無料の独自ドメインを取得し使い始めるまでの流れ


それでは参考までに、「お名前.com」のレンタルサーバーサービスで独自ドメインを無料取得し使い始めるまでの流れを紹介します。お名前.comのレンタルサーバーであれば、独自ドメインの取得から設定までの流れが簡単で迷うことはありません。

【1】お名前.comレンタルサーバーの公式サイト(以下)にアクセスする。

【2】「レンタルサーバーを申し込む」をクリックする。


【3】画面の指示に従い、申込手続きを進める。その際に「独自ドメインを一緒に申し込む」を選ぶ。


【4】取得したいドメインを入力し、申込手続きを完了させる。

以上で申し込み自体は終了しました。
次に、ドメインを設定する方法を見ていきましょう。


【5】申込完了後、コントロールパネル(以下)へログインする。

【6】「コントロールパネル」の「ドメイン」メニューをクリックする。


【7】「ドメインを追加」をクリックする。


【8】「契約一覧から追加」を選択し「情報を入力する」をクリックする。


【9】選択可能なドメインが表示されるので、レンタルサーバーに追加するドメインを選択する。その上でネームサーバーの変更有無を選択し「確認」をクリックする。

お名前.comレンタルサーバーで独自ドメインの取得から利用開始までの設定までがこれで完了し、独自ドメインが使えるようになります。

レンタルサーバーによっては、契約を条件に独自ドメインを無料で取得できる場合があります。サービスによっては取得費用だけでなく、更新費用も無料となるためドメインにかかる費用を節約可能です。
たとえば「お名前.comレンタルサーバー」では、人気の高い「.com」ドメインなどを更新料も含めて無料で提供しています。取得後にドメインを使うのに必要な設定も、コントロールパネルから簡単に実行可能で迷うことはありません。
独自ドメインを取得して、自由度高くサイトやブログを楽しんでくださいね。


誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、
あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください!

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネットグループ株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。