Amazonアソシエイト報酬はいくら?発生の条件・仕組みをわかりやすく解説

この記事は約11分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

Amazonアソシエイトは、アフィリエイトを始めるなら積極的に登録を済ませておきたいアフィリエイトプログラムの一つです。

Amazonという有名な大型通販サイトのアフィリエイトになるため、比較的メリットが多いのが大きな利点です。

しかしAmazonアソシエイトでのアフィリエイトを始める際には、主に報酬面での不安がつきものになります。

報酬はどれくらいの割合なのか、報酬発生にはどのような条件をクリアする必要があるのかなど、疑問となるポイントは多いでしょう。

そこで今回は、Amazonアソシエイトの報酬に関する基礎知識をまとめていきます。

Amazonアソシエイトとは?特徴・仕組みを解説

Amazonアソシエイトは、世界的に有名な大手通販サイトのAmazonが管理・運営を行うアフィリエイトプログラムです。

ブログやSNSなどを通じて、Amazonで販売されている商品やAmazon関連のサービスを紹介し購入してもらうことで、紹介料としてその何割かの報酬を得られるのが基本の仕組みです。

アフィリエイトにはいくつか種類がありますが、商品を紹介して収益を得るというスタイルの、いわゆる「物販アフィリエイト」でAmazonアソシエイトはよく利用されています。

非常に有名なアフィリエイトプログラムの一つなので、アフィリエイトで収益を出していくなら、積極的に登録を考えたいところです。

Amazonアソシエイトの報酬発生の条件

Amazonアソシエイトでは、報酬発生に関して基本の条件があります。

商品リンクから商品を購入してもらえればすぐに報酬が発生するわけではないため、条件には注意しましょう。

では、条件に関する詳細や注意点を整理していきます。

基本の報酬発生条件

Amazonアソシエイトで報酬を獲得するには、まず次の流れで商品をユーザーに購入してもらう必要があります。

1.商品リンクをユーザーがクリックする
2.24時間以内にユーザーがその商品を購入する

この流れの中で不正行為や例外となってしまうパターンなどがなければ、報酬発生の対象になります。

なお、商品リンクからAmazon内の商品ページに飛んだユーザーがいったんウィンドウを閉じたり別のページに移ったりしたとしても、基本的に24時間以内はセッションが有効になっているため、24時間以内に購入されれば報酬は発生します。

報酬発生に関する注意点

24時間以内に購入されたとしても、場合によっては報酬発生の対象外となるケースもあります。

例えば24時間以内の購入でも、その時間内にまた別のアソシエイトリンクを経由するかたちで購入に至った場合は、報酬発生の対象にはなりません

まずは、この基本の報酬発生の条件と流れ、注意点をしっかりと押さえておきましょう。

Amazonアソシエイトは稼げる?報酬・月収相場

Amazonアソシエイトでアフィリエイトを始める際には、そもそも稼げるものなのか、報酬の割合はどうなっているのか、月収はどのくらいを目指せるのか気になるところです。

ここでは、主に次のような点について解説していきます。

  • 報酬の割合
  • 報酬の上限
  • Amazonアソシエイトは稼げるか

Amazonアソシエイトに参加するなら、このような報酬に関する疑問は解消しておきたいところです。

詳細を見ていきましょう。

報酬の割合

Amazonアソシエイトの報酬は、アソシエイトリンク経由で購入された商品の価格の何割かを紹介料として得ていくかたちになっています。

具体的な紹介料の割合は、商品・サービスのカテゴリーによって異なるのが特徴です。

割合を一部紹介すると、カテゴリーごとに次のようなパーセンテージになっています。

Amazonビデオ(レンタル/購入)

Amazonコイン

10%

Kindle本

デジタルミュージックダウンロード

食品&飲料

ジュエリー

8%

コスメ

ドラッグストア・ビューティー用品

ペット用品

5%

Kindleデバイス

Fireデバイス

Fire TV

Amazon Echo

4.5%

DIY用品

ベビー・マタニティー用品

スポーツ・アウトドア用品

ギフト券

4%

おもちゃ・ホビー

キッチン用品

3%

CD・DVD・ブルーレイ

ゲーム・PCソフト

家電

腕時計

2%

フィギュア

0.5%

※紹介しているのは一部のカテゴリーです。

このほかには条件次第で特別プログラム・プロモーションの対象になれば、比較的高い紹介料が得られるようになることもあります。

報酬の上限

Amazonアソシエイトの報酬は、商品1件につき上限が決められているため注意が必要です。

商品1件ごとの報酬上限は1000円になります。

そのため上の割合で計算すれば1000円を超えている場合でも、1件ごとの報酬は最大で1000円です。

例を挙げると、5万円のジュエリー商品がAmazonアソシエイトで売れた場合、ジュエリーのカテゴリーは8%の報酬設定になっているため上限がなければ4000円が報酬ということになります。

しかし、Amazonアソシエイトでは1000円の上限が設けられているため、残念ながら5万円のジュエリーを購入してもらったとしても報酬は1000円で止まってしまいます。

Amazonアソシエイトは稼げる?

Amazonアソシエイトを活用する際に気になる点は、やはり稼げるものなのかという点です。

稼げるか稼げないかでいえば、やり方次第で稼げます

実際に多くの金額を、Amazonアソシエイトで毎月稼いでいる人は一定数いるため、そもそも稼ぐことが困難なシステムになっているということはありません。

Amazonアソシエイトをはじめとしたアフィリエイトプログラムを活用し、ある程度精力的に物販アフィリエイトに集中すれば、月数万円は稼げる可能性は出てくるでしょう。

もちろん、それ以上に稼いでいる人も少なくありません。

しかしながら上の報酬の割合や1件ごとの上限を見てもわかるように、パーセンテージは少々低めの設定となっており、安定的に稼ぐにはかなり時間を割かなければならないことも多いです。

Amazonアソシエイトはおすすめのアフィリエイトプログラムであることは確かですが、簡単に稼げるわけではないことは認識しておきましょう。

Amazonアソシエイトの報酬受け取り方法

続いて、Amazonアソシエイトの報酬受け取りの方法について整理していきましょう。

受け取り方法の種類

報酬の受け取り方法には、次の2つのパターンがあります。

  • 銀行振込
  • Amazonギフト券

銀行振込を希望する場合は、アカウント管理から「銀行での支払いを希望」を選択した上で口座情報をあらかじめ入力しておきます。

ただし、銀行振込での受け取りの場合は、月末時点で未払いの報酬総額が5000円以上である必要があります。

このため、5000円未満の場合は翌月に自動で繰り越される仕組みです。

また、現金ではなくAmazonギフト券のかたちで受け取ることも可能です。

Amazonギフト券を希望する場合は、最低支払額は500円になるため、報酬額が少ないときはギフト券に換えるのもありでしょう。

報酬受け取りのタイミング

Amazonアソシエイトの報酬受け取りのタイミングは、報酬が発生した月の末日から約60日後となっています。

つまり、おおよそ2ヶ月後に、銀行振込もしくはAmazonギフト券で報酬が受け取れる仕組みです。

Amazonアソシエイトを始める際には、報酬は確定後すぐに受け取れるわけではないことを、注意点としてよく覚えておきましょう。

SNSでAmazonアソシエイトを活用するには

Amazonアソシエイトは、ブログやウェブサイトだけでなく、一部のSNSでも運用することができます。

運用方法によってはSNSの方が多くのユーザーの目に触れやすいという利点に期待ができるため、報酬を得やすくなる可能性があります。

ここからは、主に次のような点について解説していきます。

  • Amazonアソシエイトに参加できるSNS
  • SNSを追加申請する方法
  • SNSでAmazonアソシエイトを活用するときの注意点

では、それぞれの点について詳細を整理していきましょう。

参加できるSNS

AmazonアソシエイトはSNSで運用することができますが、すべてのSNSで運用が許可されているわけではありません。

現在参加できるSNSは次のとおりです。

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook(公開グループページ・ファンページのみ)
  • Instagram
  • TikTok
  • Twitch.tv

運用が認められていないSNS内でAmazonアソシエイトを掲載した場合、利用停止などのペナルティが課せられる可能性があります。

SNSにおいてAmazonアソシエイトでアフィリエイトをする際には十分に注意しましょう。

SNSアカウントごとに追加申請が必要

上で紹介したSNSであっても、あらかじめ申請した上で審査に通過していなければ、Amazonアソシエイトの運用を行うことはできなくなるため注意しましょう。

参加できるSNSであっても、しかるべき手続きを踏まずにアソシエイトリンクを使用すると、不正行為に該当する可能性があります。

なお、Amazonアソシエイトでは、使用するSNSごとに申請が必要になります。

自分のアカウントにSNSを追加するときは、「お問い合わせ」ページからウェブサイト(SNSのホームページ)URLを記載した上で運営側へ連絡しましょう。

問い合わせ内容を示す件名には、「アカウント情報の変更、登録URLの追加など」を選びます。

自由記述のコメント欄には、SNSアカウントの内容をわかりやすく記載しましょう。

審査の際にはどのようなSNSアカウントでAmazonアソシエイトを運用するのかチェックする必要があるため、簡単で良いので扱っているジャンルなどを伝えていきましょう。

参加表記を忘れずに

Amazonアソシエイトに参加する際には、基本的に参加していることの明確な表記が必要になります。

これはウェブサイトやブログ、SNSすべてに共通する注意事項です。

SNSの場合は、プロフィールやアカウントの概要がわかるところに記載するのが通常です。

例えばTwitterであれば、基本的にはプロフィール欄に入力するのが望ましいでしょう。

なお、Amazonアソシエイトによれば、次の文言の記載が推奨されています。

Amazonのアソシエイトとして、[乙の名称を挿入]は適格販売により収入を得ています。
(引用元:Amazonアソシエイト

[乙の名称を挿入]の部分には自分の名前や組織名などを入力します。

この表記を怠ると規約違反とみなされる可能性があるため、十分に注意が必要です。

また、このほかにも各SNSでの禁止事項に触れないよう十分注意して運用する必要があります。

SNSでAmazonアソシエイトを活用する際には、Amazonアソシエイトの規約だけでなく、運用するSNSの広告掲載における規約もよく確認するようにしましょう

Amazonアソシエイト報酬に関するよくある質問

最後に、Amazonアソシエイトの仕組みや報酬に関してよくある質問と答えを整理していきます。

Amazonアソシエイトについてはよく理解した上で、適切に運用を始めていきましょう。

購入されたのに報酬が発生しないのはなぜ?

商品が購入されても報酬が発生しないのは、購入後のキャンセルや在庫切れなどがまず原因として考えられます。

購入ボタンが押されても、その後何らかの事情により支払い・発送の行程に進まなければ、報酬が確定することはありません。

報酬発生=発送されている状態なので、キャンセルや在庫切れなどが起きた場合は、報酬発生の対象外となります。

Amazonアソシエイトのメリット・デメリットは?

Amazonアソシエイトのメリットは、Amazonという有名な通販サイトのアフィリエイトプログラムである分、購入者にとって購入のハードルが低くなりやすい点です。

つまりは購入に至りやすく、その分報酬も発生しやすい傾向にあります

しかし、紹介料のパーセンテージが若干低めなのはデメリットとして注意したいポイントです。

Amazonである以上購入に至りやすいのは強いメリットですが、紹介料は安く、さらにいえば1件ごとの上限も1000円と決まっています。

したがってAmazonアソシエイトは、誰でも簡単にたくさん稼げるわけではないことは理解しておきましょう。

ただ、購入に至りやすいという点では初心者にもおすすめのアフィリエイトプログラムなので、挑戦は積極的に検討したいところです。

Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトではどちらがおすすめ?

物販アフィリエイトで活用できるアフィリエイトプログラムといえば、Amazonアソシエイト以外には楽天アフィリエイトがあります。

楽天アフィリエイトは楽天市場のアフィリエイトプログラムです。

両者はどちらが良いのかよく比較対象になりますが、結論からいえばどちらもおすすめです。

物販アフィリエイトで効率的に収益を得ていくには複数のアフィリエイトプログラムを運用するのが望ましいため、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトどちらにすべきか迷ったときは、基本的に両方活用していくようにしましょう。

まとめ

今回はAmazonアソシエイトについて解説しました。

AmazonのアフィリエイトプログラムであるAmazonアソシエイトは高い人気を誇ります。

メリットも多いため、報酬の割合や受け取り方法などはよく理解しつつ、積極的に運用を検討していきたいところです。

Amazonアソシエイトを通じてさまざまな商品を紹介し、報酬を獲得していきましょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。