もしもアフィリエイトのセルフバックで5万円稼ぐ手順|オススメ案件や注意点

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

「もしもアフィリエイトのセルフバックってなに?危なくないの?」

「もしもアフィリエイトのセルフバックを申し込む手順を知りたい」

このような疑問・要望はありませんか。

もしもアフィリエイトは、数あるASP(アフィリエイトサービスプロパイダ)のなかでも信頼性が高く、独自の報酬制度を儲けているのが特徴です。

そのような特徴から「もしもアフィリエイトのセルフバックを活用したい」という方はたくさんいるでしょう。

とはいえ、セルフバックのやり方がイマイチよくわからず、なかなか手をつけられていない方もいるはずです。

どうせなら複雑な作業は行わず、サクッとカンタンにセルフバックで稼ぎたいですよね。

そこで本記事では、もしもアフィリエイトのセルフバックで5万円稼ぐステップやオススメの案件、セルフバックを利用する際の注意点を解説します。

もしもアフィリエイトのセルフバックとは

セルフバックとは、自らアフィリエイト案件に申し込んで、報酬を得る仕組みのことです。

別名では、「自己アフィリエイト(自己申込)」とも呼ばれています。

たとえば、クレジットカード発行のセルフバックが、ASPに掲載されているとします。

セルフバック経由でクレジットカードを発行すると、あなたに数千円の報酬が入ってくる仕組みです。

広告主はセルフバックの仕組みを活用することで、余分な広告費をかけずとも効率的にユーザーを獲得できます。

一方でユーザーは気に入った広告に申し込むだけで報酬を得られるので、双方にメリットがある魅力的な仕組みと言えるでしょう。

このような仕組みは多くのASPが採用しており、当然ながら「もしもアフィリエイト」も取り入れています。

もしもアフィリエイトにしかないメリットもあるので、次の章で詳しく見ていきましょう。

もしもアフィリエイトのセルフバックを利用するメリット2つ

もしもアフィリエイトのセルフバックを利用するメリットは2つあります。

  • 案件の種類が充実していて自身にあったセルフバックが選べる
  • W報酬制度で報酬を12%上乗せしてもらえる

それぞれ詳しく解説します。

案件の種類が充実していて自身にあったセルフバックを選べる

もしもアフィリエイトには、様々な種類のセルフバックが掲載されています。

具体的な種類は以下のとおりです。

  • ショッピング
  • 暮らし・住まい
  • エンタメ・ホビー
  • 働く・学ぶ
  • ビジネス
  • 健康・スポーツ
  • 金融・保険

たとえば、投資を検討している場合は「証券・FX口座の開設」や「ファイナンシャルプランナーとの面談」、フィットネスが好きな方であれば「パーソナルトレーニングジムの無料体験」など、自身の好みに応じてセルフバックを選べるのが、もしもアフィリエイトのメリットです。

ただ案件の種類は多いものの、大手ASP比べると全体の数は若干少なめな傾向にあるので、その点は注意が必要です。

W報酬制度で報酬を12%上乗せしてもらえる

もしもアフィリエイトは、「W報酬制度」という独自の仕組みを設けています。

通常の報酬に加えて、12%のボーナス報酬が支払われる仕様です。

たとえばセルフバックの報酬が1000円だった場合、もしもアフィリエイトのW報酬制度により合計1120円が支払われます。

もとの報酬が大きいほどボーナス報酬も増えるので、W報酬制度を上手く活用すれば、ほかのASPよりも大きく稼ぐことができます。

初心者から上級者まで、非常に嬉しい仕様と言えるでしょう。

もしもアフィリエイトのセルフバックを利用するデメリット2つ

もしもアフィリエイトのセルフバックを利用するデメリットをまとめました。

  • ほかのASPと比べて報酬の振り込みが遅い
  • 手順どおりに進めないと報酬を獲得できない

ほかのASPと比べて報酬の振り込みが遅い

もしもアフィリエイトの報酬の振り込みは翌々月末と設定されています。

つまり報酬が振り込まれるのは、セルフバックの承認が通ってから最短でも2ヶ月後になります。

人によっては、セルフバックの報酬の存在を忘れてしまう期間でしょう。

一方で、A8.netは即時支払い制度を利用すれば、最短で申請日に報酬を振り込んでもらうことが可能です。

その点から考えると、もしもアフィリエイトは振り込みが非常に遅く、なかなか報酬をもらえないというデメリットがあります。

手順どおりに進めないと報酬を獲得できない

もしもアフィリエイトのセルフバックは、手順どおりに進めないと報酬を獲得できない場合があります。

具体的には「途中でブラウザを閉じる」「24時間以上経過してから申し込む」などの正規の手順から外れた場合です。

得られる予定だった報酬を失わないためにも、もしもアフィリエイトでセルフバックを行う際は、正規の手順どおりに進めましょう。

正しい手順は後述で解説します。

もしもアフィリエイトのセルフバックでおすすめの案件

もしもアフィリエイトのセルフバックでオススメの案件をまとめました。

  • クレジットカード
  • ウェブ系スクール
  • 投資

それぞれ詳しく解説します。

クレジットカード

クレジットカードは、非常にオススメできるセルフバックです。

一件あたりの報酬は高く、セルフバックのなかには1万円を超える案件も存在します。

一般的なクレジットカードであれば承認審査の条件も厳しくないので、高報酬かつ承認されやすいというメリットがあります。

ただしゴールドカードやプラチナカードなどワンランク上のクレジットカードの場合は、年収の高さや納税証明書の提出が求められるなど、承認審査の条件が厳しくなります。

それに伴って得られる報酬は高くなるので、収入に自信のある方は挑戦してみると良いでしょう。

ウェブ系スクール

ウェブ系スクールのセルフバックは、申し込みのハードルが低く、ほかと比べても報酬が高い傾向にあるので非常にオススメできます。

プログラミングスクールの無料カウンセリングを受けるだけで、数千円の報酬が得られるセルフバックがたくさんあります。

ただしセルフバック目的だからといって、無料カウンセリング時に相手の話を聞かず適当にやり過ごして、報酬だけもらうのはやめましょう。

広告主に失礼ですし、承認審査が通らない可能性もあります。

基本的にウェブスクールのようなセルフバックは、きちんと話を聞くことを前提としたうえで、申し込むようにしましょう。

投資

報酬が高いセルフバックを狙うなら投資がオススメです。

投資と一口に言っても様々で、たとえば以下のようなものが投資のセルフバックに該当します。

  • 証券・FXの口座開設
  • 不動産投資の資料請求やセミナーの参加
  • ファイナンシャルプランナーの個別相談

投資のセルフバックは報酬が非常に高く、中には一件で3万を超える案件もあります。

ただし「一定の資金を証券口座に入れないといけない」「年収〇〇円以上」などの少し厳しめの条件があるため、セルフバックを申し込む際は注意が必要です。

条件さえクリアできれば非常に稼ぎやすい案件なので、高報酬を狙いたい方はぜひ投資のセルフバックにチャレンジしてみてください。

もしもアフィリエイトのセルフバックで5万円稼ぐ手順

闇雲にセルフバックを申し込んでも、期待するほどの報酬は得られません。

多くの報酬を獲得するには、高報酬が得られるセルフバックを積極的に狙う必要があります。

セルフバックでたくさん稼ぎたい方は、以下の手順を参考に進めてみてください。

1.もしもアフィリエイトに登録する
2.高単価のセルフバックを探す
3.セルフバックに申し込む

それぞれの手順を詳しく解説します。

もしもアフィリエイトに登録する

もしもアフィリエイトのセルフバックを利用するには、公式サイトから会員登録をする必要があります。

会員登録の手順は以下のとおりです。

1.公式サイトにアクセスして会員登録を行う
2.仮登録フォームにメールアドレスを入力する
3.メールアドレス宛に届いたURLにアクセスする
4.必要項目を入力して会員登録完了

一般的な会員サイトと同じ流れです。

難しい作業ではないので、会員登録がまだの方はこの機会に登録を進めておきましょう。

高単価案件のセルフバックを探す

もしもアフィリエイトの会員登録が終わったら、高単価のセルフバック案件を探しましょう。

セルフバックを探す方法は2つあります。

  • 「キャッシュバック」から探す
  • 「本人申込可プロモーション」から探す

キャッシュバックは、もしもアフィリエイトの画面右上にある「キャッシュバック」というリンクからアクセスすると、セルフバックを探す画面が表示されます。

本人申込可プロモーションからセルフバックを探す場合は、メニューバーの「プロモーション検索」を選択し「本人申込可プロモーション」を選びましょう。

探す形式は異なるものの、どちらの方法を試してもセルフバックの表示結果は同じなので、自身のやりやすい方法を試してみてください。

高い報酬を獲得するうえで重要なのは、どのカテゴリーのセルフバックを狙うかです。

前述でも解説したとおり、クレジットカードやウェブスクール、投資などは報酬が高い傾向にあるので、まずはそこから狙いを定めてみましょう。

クレジットカードや投資のセルフバックは、「金融・保険」の「証券」や「クレジットカード」から探しましょう。

ウェブ系スクールは、「働く・学ぶ」の「プログラミング/デザイン学習」から探してみてください。

セルフバックに申し込む

セルフバックを受けたい案件が見つかったら、承認条件や否認条件、報酬の金額を理解した上で、実際に申し込んでみましょう。

申込手順は簡単ですが、「キャッシュバック」「本人申込可プロモーション」のどちらで行うかによって、クリックするボタンが異なります。

  • キャッシュバック→今すぐキャッシュバックしたい方はこちら!
  • 本人申込可プロモーション→自分で申し込む

クリックすると、最終確認のポップアップ画面が表示されます。

問題なければ「進む」もしくは「OK」をクリックして、セルフバックの申し込みを完了させましょう。

もしもアフィリエイトのセルフバックの注意点

もしもアフィリエイトのセルフバックを行う際は、以下の注意点に気をつけましょう。

二度目は申し込めない

セルフバックは一回限りのプロモーションです。

つまり二度目を申し込んでも意味はなく、未確定の報酬は発生しますが、基本的に承認されることはありません。

広告主に迷惑がかかってしまうので、二度セルフバックを申し込むのはやめましょう。

継続して稼げる仕組みではない

セルフバックは継続して稼げる仕組みではありません。

前述で解説したとおり一度しか報酬は発生しないので、続けていればいつか限界に達します。

高い報酬を得られるセルフバックも限られるので、稼げるとしても10万円ほどが限界でしょう。

もし継続して稼げる仕組みが欲しいのであれば、自身のウェブサイトにアフィリエイトリンクを掲載し、ユーザーに申し込んでもらう仕組みを作る必要があります。

仕組み作りが上手くいけば、月100万円稼ぐことも夢ではないでしょう。

まとめ

本記事では、もしもアフィリエイトのセルフバックについて解説しました。

もしもアフィリエイトのセルフバックを活用すれば、誰でも1万円以上は稼げます。

クレジットカードのセルフバックを上手く狙えば、それだけでも1万円を超えてくる場合があるでしょう。

しかし先ほども解説したとおり、セルフバックだけで稼ぐのは限界があります。

継続的に報酬を得たいなら、自身のウェブサイトを作り、アフィリエイトを始めると良いでしょう。

基本的に報酬を得る仕組みは、セルフバックと変わりません。

自身のウェブサイトにアフィリエイト広告を掲載し、ユーザーを集客して申し込んでもらうだけです。

成果が発生し承認されると、セルフバックと同様に報酬を得られます。

少しでもアフィリエイトが気になる方は、ぜひこの機会に始めてみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。