アクセストレードのセルフバックとは?利用するメリットや手順、効率的な稼ぎ方

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

「初心者に対するサポートが手厚い」「金融やエンタメジャンルに強い」などさまざまなメリットがあるアクセストレード。

その中でもとくに魅力的なのが、自分のウェブサイトに広告を貼らなくてもセルフバックできる点です。

そこで本記事では、アクセストレードでセルフバックする際の手順や、メリット、効率的な稼ぎ方を紹介します。

アクセストレードのアフィバックモールとは?

アクセストレードでセルフバックする際に利用すべきなのが、アフィバックモールです。

アフィバックモールとは、自分のウェブサイトに広告を貼らなくてもセルフバックできる、アクセストレードが提供する限定サイトのことです。

「本人利用」ができるプログラムを見つけて、広告主のサイトから商品を購入するだけで簡単に報酬を獲得できます。

多くのASPではセルフバックするには、自分のウェブサイトに広告を貼ってその広告を経由しなければいけません。

しかしアフィバックモールを利用すれば、広告を掲載する必要がないため大幅に手間が省けるのです。

アクセストレードでセルフバックするメリット

アフィバック限定プログラムがあったり、通常のアフィリエイトを伸ばす際にも活用できたりと、魅力が多数あるアフィバックモール。

本章ではそんなアフィバックモール(アクセストレードでのセルフバック)を利用するメリットを5つ紹介します。

振込手数料がかからない

アクセストレードの振込手数料は無料です。

そのため獲得した報酬額は、そのまま振り込まれます

TGアフィリエイトやA8.netといった他のASPでは手数料が必要なこともあるため、これはアクセストレードならではの魅力といえるでしょう。

また、アクセストレードは最低支払報酬額が1000円(税込み)と低めに設定されています。

そのため大金を稼ぎにくいアフィバックモールでも、すぐに報酬が振り込まれる点は嬉しいポイントです。

アフィバック限定プログラムがある

アフィバックモールには、通常のアフィリエイトでは提供されていない限定プログラムが多数用意されています。

通常のアフィリエイトプログラムで自分の好みの商品が見つからなかった方も、一度確認してみると良いでしょう。

また中には同じ商品でも通常のアフィリエイト報酬より、セルフバック報酬の方が高いものもあります。

面倒な手間いらずで稼げる

通常のセルフバックであれば「提携を申請する→承認されるまで待つ→ウェブサイトに広告を貼る→広告を経由して広告主のページで商品を購入する」という面倒な手間が発生します。

しかしアフィバックモールを利用すれば「自分が欲しい商品を探す→広告主のページで商品を購入する」という、たった2手間だけで報酬が獲得できるのです。

他のASPでセルフバックをした経験がある方はご存知かもしれませんが案外、プログラム申請と自分のウェブサイトに広告を貼る作業は面倒です。

こういった手間いらずでセルフバックできるのは、忙しくて時間がない方にはとくに嬉しいポイントでしょう。

通常のアフィリエイトを伸ばす際にも活用できる

アフィバックモールで購入した商品のレビューを自分のウェブサイトに掲載して、その商品を訪問者が購入すれば通常のアフィリエイト報酬も獲得できます。

実際に利用したからこそわかったその商品の魅力も訴求すれば、より成約率もアップするでしょう。

広告がウェブサイトを邪魔しない

通常のセルフバックであれば、自分のウェブサイトに広告を掲載する必要があるため、自分のサイトジャンルと全く関係のない商品は貼りづらいですよね。

例えば美容系のサイトでいきなりプログラミングスクールの広告が出てくると、ユーザーは「無理やり商品を売っている雰囲気」を感じて、そのサイトを敬遠してしまいます。

しかしアフィバックモールを利用すれば、広告を貼る必要がないため、サイトジャンルを気にせずに、自分の好きな商品プログラムを購入して報酬を獲得できます。

アクセストレードでセルフバックをするデメリット

アフィバック限定プログラムがあったり、面倒な手間いらずで報酬が受け取れたり、といったメリットを持つアクセストレードのセルフバックですが、デメリットが存在するのも事実です。

実際にアクセストレードでセルフバックする前に、デメリットも把握しておきましょう。

プログラムが少ない

アクセストレードでは「保険・金融」「EC」「エンタメ」「サービス」といったジャンルの商品は多数扱っていますが、これ以外のジャンルの商品は他のASPに比べて少ないといわれています。

そのため、上記4つのジャンル以外の商品を購入して報酬を得たい方は、他のASPを利用した方が良いかも知れません。

セルフバックだけでは大きく稼げない

セルフバックだけでは大きな収益を上げることは難しいでしょう。

通常のアフィリエイトであれば、訪問者が購入すればするほど収益が上がるため、大金を稼ぐことも夢ではありません。

中には、100万円以上稼いでいるアフィリエイターも存在します。

ただアフィバックモールのプログラムの多くには、購入制限があります。

つまり2回目以降は報酬を受け取れないのです。

ちなみにアフィバックモールでは虚偽の情報を利用したセルフバックは明確に禁止されています。

そのため、他人の名義を使用した複数回のサービス利用もできません。

サイトを用意する必要がある

アフィバックモールを利用するためには、アクセストレードの審査を通過する必要があります。

またその審査を通過するには、自分のサイトを用意しなければならないため、セルフバックを始める前に、サイト準備や記事作成といった手間が必要な点は頭に入れておきましょう。

アクセストレードでセルフバックをする際の手順
(アフィバックモールの利用方法)

本章では、アクセストレードでセルフバックをする際の手順(アフィバックモールの利用方法)を3ステップで紹介します。

具体的な登録方法は以下の通りです。

1.アクセストレードの審査に通過する
2.アフィバックモールに移動する
3.サービスや商品を購入して報酬を受け取る

詳しくは後述します。

1.アクセストレードの審査に通過する

まずはアクセストレードの審査に通過する必要があります。

申請手順は以下の通りです。

1.アクセストレードのホームページにアクセスし、画面右側の「新規パートナー
  登録」をクリック
2.メールアドレスを登録する
3.基本情報・サイト情報を入力する

必要な手順はこの3ステップのみであるため、5分程度で申請は完了します。

また審査結果は、2〜3日後に登録したアドレス宛に届きます。

詳しい申請手順は以下の記事でご確認ください。

ただどんなサイトでも、この審査に通過できるわけではありません。

一般的にいわれている審査基準は以下の通りです。

  • アクセストレードの利用規約に反していない(例えば、アダルト関連や公序良俗に反する内容が含まれていない、など)
  • ウェブサイトにコピペではない1000文字以上の記事が5本以上ある

審査に落ちた場合は下記の基準をクリアした後、再度申請しましょう。

2.アフィバックモールに移動する

アクセストレードの審査に通過し無事ログインできた後は、会員ページ左部にあるピンクのボタンをクリックして、アフィバックモールに移動しましょう。

3.サービスや商品を購入して報酬を受け取る

アフィバックモールに移動した後は、自分のお好きな商品やサービスをクリックします。

商品ページに移動した後は「購入・申込サイトはこちら」と記載されているピンクのボタンをクリックして、遷移先のページで商品を購入すれば完了です。

獲得金額が1000円を超えたら、報酬確定月の翌々月に報酬が振り込まれます。

アクセストレードのセルフバックで効率よく稼ぐには?

自分の欲しい商品やサービスを購入するだけでも、十分お得なセルフバックですが、本章で紹介する4つのポイントを意識すればより効率的に稼げるでしょう。

リピート可能プログラムなら、2回目以降も報酬をゲットできる

アフィバックモールには、リピート可能プログラムが用意されています。

本来であれば初回のみしか報酬は貰えませんが、リピートOKな案件であれば2回目の購入以降も報酬を受け取れます。

プログラム詳細ページの「対象顧客」の欄に「リピートOK」と記載されている案件がリピート可能プログラムです。

またアフィバックモールのプログラム検索画面左部の「リピートOK」にチェックを入れれば、リピートできるプログラムのみが表示されるため効率的に案件を見つけられるでしょう。

ちなみに2022年7月9日現在では、マツモトキヨシやコンタクト通販.comといった生活必需品を取り扱うプログラムもリピートできます。

報酬100%プログラムなら実質無料で購入できる

アフィバックモールには報酬100%プログラムが用意されています。

本プログラムを購入すれば、報酬が100%戻ってくるため実質無料で商品を利用できるのです。

また商品によっては100%以上の報酬が獲得できるものもあります。

アフィバックモールのプログラム検索画面左部の「報酬100%」にチェックを入れれば、実質無料のプログラムのみが表示されます。

報酬100%のプログラム数は決して多いわけではありませんが、時期によっては「母の日プログラム」や「健康食品プログラム」など豊富な種類の商品が用意されるため、定期的にチェックしましょう。

高額な金融プログラムを利用する

金融プログラムは高額報酬を獲得しやすいです。

具体的なプログラムは以下の通りです。(2022年7月9日現在)

  • LIGHT FX:新規申込みから90日以内に、新規で100lotを取引すれば報酬13,000円(往復200lot取引)
  • プロミス:口座開設完了orローン成約で報酬5000円
  • SMBCモビット:重複のない新規の正式申込みをしたあと、90日以内の成約完了で報酬10,000円

金融プログラムを利用する際の注意点は、成果条件が案件によって異なる点です。

FXプログラムであれば実際に取引しなければ、報酬が発生しない場合もあるため成果発生までにやや労力が必要です。

アフィバックモールのトップページの「激アツキーワード」から「金融特集」を選べば、金融プログラムを効率的に見つけられます。

報酬アップ中プログラムを狙う

時期によってプログラムの報酬はアップします。

報酬アップ額は多くの場合、1000円程度ですが、中には1万円以上アップするものもあります。

これまで気になっていたけど購入に踏み切れていなかった商品があれば、この期間中に購入しておきましょう。

アフィバックモールのプログラム検索画面左部の「報酬アップ中」にチェックを入れれば、報酬がアップしているプログラムのみが表示されます。

まとめ

今回は、アクセストレードでセルフバックする際の手順やメリット、効率的な稼ぎ方を紹介しました。

通常のASPであれば、自分のサイトに広告を掲載する必要がありますが、アフィバックモールを利用すればその面倒な手間を省略できます。

中には1万円以上の高額なプログラムや、2回目の購入以降も報酬が受け取れる案件もあります。

自分が欲しい商品を見つけて、お得に買い物しましょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネットグループ株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。