afbのセルフバックとは?特徴やメリット、やり方を詳しく解説!

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

アフィリエイターには定番のASP(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)であるafb(アフィb)。

afbは「パートナー第一主義」を掲げており、アフィリエイターを大切にしてくれるASPとして評判です。

サポートが手厚く、初心者も使いやすいのですでに登録している方も多いでのはないでしょうか。

さらにafbでは「セルフバック」が可能です。

セルフバックとは、アフィリエイターが商品やサービスを自分自身で購入することで成果報酬が得られる仕組みで、自己アフィリエイトとも呼ばれます。

特にafbでのセルフバックはメリットが多く、アフィリエイターならぜひ利用したいシステムです。

今回はafbでのセルフバックの特徴やメリット、やり方、おすすめ案件まで詳しく紹介します。

これからアフィリエイトを始めたい方や、アフィリエイトはしているけれどセルフバックのやり方がわからないという方はぜひ参考にしてください。

afbのセルフバック(セルフB)とは?

まずはafbの基本情報と、セルフバックの仕組みや目的、afbのセルフバックの特徴について解説します。

afbの基本情報

afbは株式会社フォーイットが運営する、2010年にサービスが開始されたASPです。

登録サイト数は約105万件を超え、実績のある大手ASPとして広く知られています。

管理画面の使いやすさや報酬の受け取りやすさ、不正なアフィリエイト広告対策への取り組みなどがきちんと行われていることが特長で、パートナー(アフィリエイター)の満足度は9年連続1位です。

初心者から上級者まで安心して使えるASPといえるでしょう。

さらにafbではセルフバックを行うことが可能です。セルフバックを禁止しているASPも多いため、これはうれしいポイントですね。セルフバックについては次の章で詳しく解説します。

セルフバックの仕組み

そもそもセルフバックとは、アフィリエイトで紹介する商品やサービスの中でセルフバック対象となるものをアフィリエイター自身が購入し、アフィリエイト報酬を受け取る仕組みです。

通常のアフィリエイトでは、アフィリエイターが自身のブログにアフィリエイト広告を掲載します。

ブログ読者がその広告に興味を持ってクリックして企業サイトへ移動し、そこで商品やサービスを購入した場合にアフィリエイターにアフィリエイト報酬が発生する流れです。

これと比較して、セルフバックはアフィリエイター自身がセルフバック対象の商品やサービスを探し、購入します。その行為によってアフィリエイターにアフィリエイト報酬が発生します。

通常のアフィリエイトでは自分以外の読者が商品を購入しないと報酬が発生しませんが、セルフバックでは自分自身が商品を購入することにより報酬が発生します。

これがセルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みです。

セルフバックの目的

では、どのような目的でセルフバックを行うのでしょうか。

セルフバックの本来の目的は、広告主である企業側がアフィリエイターに実際に商品を試してもらうことです。

実際に使用した商品のほうが、リアルな使用感やメリットを伝えやすいですよね。

商品の価値が読者に伝わりやすくなり、購入率アップにつながることを企業側は期待しています。

アフィリエイター側にも、報酬はもちろんですがそのほかのメリットもあります。

低価格で商品を試して実体験による魅力的な記事を書けば、読者の購入率が上がりアフィリエイト報酬アップが期待できるでしょう。

気になる商品があれば積極的にセルフバックを行うのがおすすめです。

afbのセルフバック(セルフB)の特徴

afbでセルフバックを行うには、afbが提供する「セルフB」というセルフバックサービスを利用します。

afbのセルフバックは案件数が多くジャンルも豊富で、高単価案件も多いです。

また大きな特徴として、afbのスタッフが実際に商品を試してレビューを書いてくれています。

商品の安全性や報酬の発生が保証されるうえ、商品選びや自分がアフィリエイト記事を書くときの参考にもなるでしょう。

afbセルフバックのメリット

では、afbでセルフバックを行う具体的なメリットについて解説します。

誰でも簡単に稼げる

afbのセルフバックは登録したらすぐに申し込みができ、報酬を獲得できます。

通常のアフィリエイトの場合、読者が商品を購入しなければ報酬が発生しません。

そのためにはブログにある程度多くのアクセス数を集める必要があります。

ブログを始めたばかりの場合、すぐに報酬を得るのは難しいでしょう。

afbのセルフバックはブログのアクセス数に関係なく誰でもすぐに稼げるので、初心者の方も安心です。

提携や掲載の作業が不要

通常のアフィリエイトでは掲載したい広告に申し込んで広告主と提携し、ブログに掲載する作業が必要です。

一方、afbのセルフバックはセルフB経由で商品の購入やサービスの利用をするだけなので、非常にシンプルです。

難しい操作は不要で、誰でも簡単に利用できることは大きなメリットですね。

限定ショップがある

セルフBには、通常のアフィリエイトにはない限定ショップもたくさんあります。

報酬が高めに設定されているものも多く、こまめにチェックしているととてもお得に利用できるでしょう。

報酬を受け取りやすい

afbの報酬の最低支払額は777円です。

777円以上報酬が発生すると登録口座に振り込まれます。

ほかのASPの最低支払額は1000〜5000円程度に設定されていることが多いため、afbは支払いまでのハードルが低いといえます。

アフィリエイト初心者にはうれしいポイントで、モチベーションを維持できますよね。

またほかのASPは報酬が発生した翌々月振込が多いですが、afbは翌月末振込で振込手数料も無料です。

報酬を受け取りやすいシステムが整っていることも大きなメリットですね。

幅広いジャンルの商品やサービスをお得に購入できる

afbのセルフバックを利用することで、幅広いジャンルの商品やサービスをお得に購入できます。

購入後にアフィリエイト報酬としてキャッシュバックされるので、実質かなりの割引が受けられたり、無料で入手できたりする案件が多いです。

幅広いジャンルの中から探せるので、普段の生活で本当に必要なものや気になる商品を見つけやすいでしょう。

afbセルフバックのデメリット

メリットの多いセルフバックですが、逆に以下のようなデメリットも存在するので注意しましょう。

セルフバックだけでは継続的に稼げない

セルフバックができるのは一つの商品につき初回の一回のみです。

複数回の申し込みやメールアドレスを変更した同一人物からの申し込みは禁止されています。

そのためセルフバックだけで継続的に稼ぐことは不可能です。

セルフバックはルールを守って活用し、通常のアフィリエイト活動に活かすようにしましょう。

営業メールや営業電話がくる可能性がある

セルフバックを行うには、自分の名前や住所、メールアドレスなどの個人情報を入力しなければなりません。

企業側に個人情報を伝えることになり、これがきっかけで営業メールや営業電話がくる可能性があります。

このようなセールスをわずらわしく感じる方は、本当に興味のあるもののみセルフバックをするのがおすすめです。

条件が厳しい場合がある

セルフバックの案件によっては、報酬獲得の条件が厳しいこともあります。

たとえば資料請求後にセミナーへ参加することが条件など、資料請求のみでは報酬が得られないようなパターンです。

申し込む前に条件をきちんと確認し、クリアできそうなものを選びましょう。

afbへの登録方法

afbでセルフバックを行うには、まずパートナー登録をする必要があります。登録に必要なものと手順を紹介します。

afbへの登録に必要なもの

afbに登録するにはまず、以下を揃えましょう。

  • 報酬振込用の銀行口座
  • 登録用メールアドレス
  • 登録するブログ

afbへの登録手順

afbの公式サイトへアクセスし、「無料でパートナー登録する」をクリックします。

利用規約に目を通し、「同意して会員登録」をクリックします。

ログイン情報やユーザー情報などを入力します。

すべての入力が完了したら「確認する」をクリックします。

afbによる審査が開始され、2〜3営業日で審査結果のメールが届きます。審査に通過すれば登録完了です。

afbでのセルフバックのやり方

登録が完了したら、セルフバックが可能になります。

afbでのセルフバックの手順を紹介します。

1.afbへログインし、画面右上の「セルフB」をクリックして移動します。
2.検索やカテゴリから商品を選び、「ショップを利用する」をクリックします。
3.企業サイトへ移動するので、そこから商品の購入やサービスの申し込みをしたら
  作業は完了です。アフィリエイト報酬が発生します。

afbでセルフバックをする際の注意点

afbでセルフバックを行う際に、注意すべきポイントについて紹介します。

  • セルフバックの報酬はすぐに受け取れない
    ほかのASPでのセルフバックでも共通することですが、セルフバックを行って報酬が発生しても、実際に受け取るまでには時間がかかります。

    afbはほかのASPと比較すると振込スパンは短いですが、翌月末支払いのため報酬を受け取るまでに最大で2ヶ月ほどかかります。

    すぐに現金が手に入るわけではないので事前に確認しておきましょう。
  • セルフバックに失敗する場合がある
    セルフBではCookieという仕組みを使用しているため、セルフバックの作業中に他のページを開くと、セルフバックに失敗することがあります。

    セルフバックを行う際には必ず同じブラウザ画面内で作業を完了させましょう。

afbの審査は厳しい?

気になるafb審査の難易度ですが、比較的合格しやすいと言われています。

規約をきちんと読み、ルールを守っているか確認しましょう。

注意点として、18歳未満の方は登録ができません。

またサイト内容が乏しいと審査基準に達しないため、ブログ記事は最低でも10記事以上投稿された状態で審査に申し込むのがおすすめです。

afbセルフバックのおすすめ案件

afbのセルフバックにはたくさんの案件がありますが、中でも特におすすめの案件を紹介します。

無料案件

1つめは無料で申し込める案件です。費用をかけずに報酬を得られるので、もっともお得な案件です。

無料案件には以下のようなものがあります。

  • 無料体験
  • 一括見積もり
  • web説明会

還元率100%案件

2つめは還元率が100%の案件です。購入金額の100%が還元されるので、実質無料で商品が手に入ります。

セルフBに「100%還元」というカテゴリがあるので、こちらから探してみてください。

報酬UP案件

3つめは報酬アップ案件です。

期間限定で通常よりも報酬がアップしている商品があるので、この期間に申し込むとお得です。

セルフBには「報酬UP一覧ページ」が用意されており、こちらから一覧で確認できます。

まとめ

今回は、セルフバックの仕組みやafbでのセルフバックの特徴、やり方、注意点などについて解説しました。

afbでセルフバックを行えば誰でも簡単に稼ぐことができ、アフィリエイト活動に活かせます。

たくさんのお得な案件があるので、ぜひチェックしてみてください。

afbはパートナー満足度の高い初心者にもおすすめなASPです。

登録や操作もわかりやすく審査も比較的易しいので、ぜひこれからアフィリエイトを始めたいと考えている方は、afbに登録してセルフバックにもチャレンジしてみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネットグループ株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。