【徹底解説】スマホでブログの始め方 ~WordPress・独自ドメイン対応~

この記事は約8分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

ブログを始めたいものの、自分のパソコンを持っていないので始められないという人や、忙しくてパソコンの前に座る時間がない、という人は少なくないと思います。

その場合は、スマートフォンを使ってブログを始めてみましょう。

スマホに対応したツールやサービスを駆使すれば、パソコンがなくてもブログを始めることは可能です。

今回はスマホを活用したブログの開設と運営について解説します。

スマホでブログを始めるには?

ブログの運営はパソコンから行うのが当たり前だったのは過去の話です。

今日ではスマートフォンを使ったブログの更新が当たり前となっていて、パソコンを持たずにブログを運営しているという人は珍しくありません。

特に、ブログサービス各社のスマホ対応は目覚ましく、LivedoorブログやAmebaブログはスマホ向けアプリを提供して、簡単にブログを開設したり、記事を投稿できるようになっています。

一方、WordPressでブログを運営している層、特にアフィリエイトやアドセンスで収益化を目指しているユーザーは、現在でもパソコンからの利用が中心で、スマホからブログを運用しているのはまだまだ少数派と言えます。

WordPressのインタフェースがパソコン向きで、スマホからは記事を作成しにくいのがその大きな理由ですが、2018年のWordPress5.0から搭載されたブロックエディタによって、WordPressのスマホからの操作は飛躍的に利便性が向上し、スマホのみでのWordPressの運用は、かなり現実的になってきています。

そこで今回は、ブログの基本ともいえる、独自ドメイン・レンタルサーバー・WordPressの3点セットによる運営を、スマホからでのみ行う方法について解説します。

独自ドメインとレンタルサーバーの登録は、「お名前.com」で両方を一括で行うと、以降の設定が大幅に簡略化されるので、スマホからの作業が楽になります。

ブログサービスと比べて難易度が高いとされているWordPressの開設ですが、やり方次第ではパソコンを使わなくても充分に可能です。

さっそく、スマホを使ったWordPressの開設手順を見ていきましょう。

スマホで独自ドメインとレンタルサーバーを契約

まずはブログに利用する独自ドメインをスマホで取得する方法について解説します。

ここでは「お名前.com」を利用して、独自ドメインとレンタルサーバーを契約を行います。

「お名前.com」ではスマホだけで独自ドメイン・レンタルサーバーの契約を行うことができます。

また、独自ドメインとレンタルサーバーをセットで登録できるため、両者を紐付けする設定も不要です。

難しい設定はありませんが、最後に決済方法の登録画面があるので、クレジットカードや口座情報など、決済に必要な情報を用意した上で作業を始めましょう。

スマホのブラウザで「お名前.com」のトップページを開いて、取得したいドメインの文字列を入力し、「検索」をクリックしましょう。

検索した文字列に合致するドメインが表示されたら、価格が表示されている取得可能な項目の「取得」ボタンをクリックしましょう。

取得したい文字列を選択できたら、そのまま画面下の「続行」ボタンをクリックしましょう。

「お名前.com」のログイン画面が表示されるので、既に「お名前ID」を持っている場合はログイン。

初めて利用する場合はメールアドレスをパスワードを入力してアカウントを作成しましょう。

ドメインの取得の設定で「サーバー追加」の項目の「レンタルサーバー」のチェックボックスを有効にしましょう。

料金のお支払い方法を設定します。

「新規クレジットカード」「コンビニ」「銀行振込」「請求書」から選択して、「申込む」ボタンをクリックすれば独自ドメインとレンタルサーバーの契約は完了です。

スマホでレンタルサーバーにWordPressを構築

独自ドメインとレンタルサーバーの契約が完了したら、レンタルサーバーにWordPressを構築しましょう。

「お名前.com」のレンタルサーバーにはWordPressの自動インストール機能があるので、難しい設定を行わなくても、簡単に導入が行なえます。

なお、レンタルサーバーのコントロールパネルはスマホ用の画面ではなくパソコン版と共通になります。

難しい操作はありませんが、手順の途中から画面が狭くなるので、ユーザー名やパスワードの登録の際に入力ミスをしないように注意しましょう。

「お名前.com Navi」にログインし、「ご利用状況」の「レンタルサーバー」をクリックしましょう。

レンタルサーバーのページが開くので、契約しているレンタルサーバーのコントロールパネルの「ログイン」ボタンをクリックしましょう。

レンタルサーバーのコントロールパネルが開いたら、「おすすめメニュー」の「WordPress」をクリックしましょう。

「WordPress一覧」タブで「WordPressをインストールしましょう」と表示されるので「はじめる」ボタンをクリックします。

「WordPressのインストール」が開くので「新規作成」を選択して「情報入力する」ボタンをクリックします。

作成するブログのタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを登録します。

ここで登録したユーザー名とパスワードはWordPressのログイン時に利用するので忘れないようにしましょう。

入力したブログのタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを確認し、問題なければ「完了する」をクリックしましょう。

WordPressのインストールが実行されたのを確認して、レンタルサーバーのコントロールパネルの「基本設定」に移動します。

「WordPress一覧」タブに、新たにWordPressが登録され、ステータスが「稼働中」となっているのを確認し、「管理画面」の「ログイン」ボタンをクリックしましょう

WordPressのログイン画面が表示されるので、インストール時に設定したユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリック、管理画面にログインしましょう。

スマホアプリでWordPressの記事を作成する

WordPressの構築に成功したら、さっそくスマホを使ってWordPressの記事を更新してみましょう。

スマホからのWordPressの更新は、スマホ搭載のブラウザからでも行なえますが、Automattic社が提供しているスマホアプリ「WordPress - サイトビルダー」がおすすめです。

このAutomattic社は、WordPressのブログサービス版であるWordPress.comの運営母体で、
WordPressの最初の開発者が創業に関わっていることから、「WordPress - サイトビルダー」は実質的なWordPress公式アプリと呼んでいいでしょう。

このアプリは、WordPressのブロックエディタにも対応し、スマホからWordPressの大半の機能を利用することができます。

ただし、WordPressのテーマや設定の変更など、このスマホアプリ版からは行なえないので、これらを変更したい場合は、スマホ搭載ブラウザからWordPressの管理画面にログインして設定しましょう。

WordPressの公式アプリをインストールしましょう。
Androidの場合はGooglePlay、iOSの場合はAppStoreで「WordPress」を検索すると、Automattic社のアプリ「WordPress - サイトビルダー」が表示されるので、スマホにインストールを行いましょう。

インストールが完了したら、WordPressのアプリを起動します。

最初の立ち上げ時には、「WordPress.comでログインまたは登録」と「既存のサイトアドレスを入力」が表示されるので、後者のボタンをタップします。

「サイトアドレス」の欄にWordPressのURLを入力しましょう。

ここで入力するのはWordPressの管理画面のURLではなく、WordPressのトップページのURLである点に注意します。

「ユーザー名」と「パスワード」に、WordPressのユーザー名とパスワードをそれぞれ入力して「次へ」をクリックしましょう。

ログインに成功すると、ユーザー名とWordPressのサイト名が表示されます。

WordPressのサイト名をクリックすると、そのサイトの管理画面へと移動します。

WordPressのアプリ版の管理画面では、記事やコメントの管理、メディアの追加などの機能を利用できます。

スマホで撮影した写真や動画をブログで公開したい場合は「メディア」をタップするとWordPressにアップロードが可能です。

「統計」という機能がありますが、これはWordPressプラグインの「Jetpack」を利用するもので、Jetpackをインストールしていない状態では利用できません。

新しい記事を追加するには、右下の丸い投稿ボタンをクリックしましょう。

「新規追加」が表示されて、「ブログ投稿」をタップすると新規記事の作成、「サイトのページ」をタップすると固定ページの作成のページが開きます。

ブログの記事の作成画面が表示されます。

WordPressのアプリ版はブロックエディタに対応していて、文章や画像などのコンテンツをブロックとして追加することが可能です。

左下の丸の「+」ボタンをクリックするとブロックの一覧が表示されるので、記事中で利用したいものを選択しましょう。

まとめ

今回はスマホを使ってブログを始める方法について解説しました。

今日のインターネットの中心的なデバイスはパソコンではなくスマートフォンです。

ブログへのアクセスは半数以上をスマホが占めるようになり、SNSの情報発信もスマホから行う人の方が多数派となっています。

そんな風潮の中で、ブログの投稿もスマホから行う人が増えていますが、WordPressの場合はパソコンでの運用が前提と見なされがちです。

しかし、今回紹介したように独自ドメイン、レンタルサーバーはスマホからの登録が可能で、WordPressの高機能なスマホアプリ版も提供されています。

スマホを使ったWordPressの運用には充分な環境が既に整っているので、この機会にぜひチャレンジしてみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。

初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。

独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。

WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

ブログに挑戦してみようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

ブログに使うドメインを今すぐ取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。