ブログ収益化は難しい?初心者がアフィリエイトで稼ぐのに大事なことは?

この記事は約11分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

ブログをサイドビジネスにして副収入を得ている人の話題を耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、ブログの収益化は思いの外難しいもので、大半のひとが途中で挫折しているのが現実です。

なぜブログの収益化は難しいのか、そしてどこに失敗する原因があるのかを踏まえた上で、ブログを収益につなげるための手順について解説します。

ブログの収益化が難しい3つの理由

ブログで成功してお金を稼いでいるという成功者の話題は、ウェブのあちこちから聞こえてきます。

その多くはアフィリエイトによって巨額の収益を得たというもので、中には月に数百万円も稼いだという例もあるほどです。

会社員を辞めて、ブログから得た収益で暮らす生活を夢見て、ブログに挑戦したいと考えている人も少なくないでしょう。

しかし、ブログで金銭を稼ぐのは極めて難易度の高いビジネスです。

ブログの収益化が難しい主な理由としては、以下の3つが挙げられます。

ブログの収益化が難しい主な理由

  • 検索結果の上位に表示できない

    ブログへのアクセス流入の中で最大のものが検索エンジンですが、多くのサイトが熾烈な競争を展開しているため、検索上位の表示には高いハードルがあります。
    人気のキーワードの検索結果の上位は企業サイトや大手サイトが独占していることが多く、新しく立ち上げたばかりの個人サイトがそこに割って入るのは現実的にはほぼ不可能です。
    時間をかけて丁寧に記事を作っても検索結果のはるか後方に表示され、検索エンジンからはほとんどアクセスが発生しない結果に終わる場合がほとんどです。

  • 結果が出るまでに時間がかかりすぎる

  • ブログの難しさのひとつは、更新のモチベーションを維持しにくい点にあります。
    なぜ収益化という目標があるのに、やる気を維持できないのか。
    それは記事の成果が明らかになるまでに長い時間がかかるのが原因です。
    特に厳しいのがブログの立ち上げ直後で、新設したブログに安定してユーザーが流入し、収益が発生するまでには最短でも半年程度の時間がかかります。
    それまでは結果が出ないサイトの更新を黙々と続けなければならず、その過程で心が折れてしまう人は少なくありません。

  •   ウェブ広告で得られる収益が少ない

  • ブログの収益は、ウェブ広告から得られるものがほとんどですが、ウェブ広告は適切なものを選んで運用しないと労力に見合った収益を得られません。
    成果報酬型のアフィリエイト広告の場合、商品やサービスが購入されないと収益にならないため、ブログを訪れるユーザー層にマッチしたものを紹介しなければ、アクセスが多くても素通りされて収益に結びつきません。
    また、広告のクリックに応じて収益が得られるGoogleアドセンスなどのクリック報酬型では、クリックあたりの単価が安いため、アクセス数がかなり多いサイトでないとまとまった収益にならない点にも注意が必要です。

それでもブログで収益化を目指すメリット

ブログで収益を得るのは簡単なことではありませんが、それでも高いハードルを超えて挑戦するに値するメリットがあるというのも事実です。

ここではブログの収益化の大きなメリットを3つ紹介しましょう。

ブログの収益化の大きなメリット

  • ビジネスとしてリスクが少ない

    ブログは初期投資にかかる金額が少なくて済むビジネスです。
    かかる費用はサーバー代、ドメイン代くらいのもので、サイトの構築を自力で行えば初期投資は5000円もかかりません。
    また、維持費についてもサイトやサーバーの費用さえ払えばいいので、毎月2000円以下で済む場合がほとんどです。
    初期費用・維持費の安さゆえに金銭的なリスクはほとんどないといえるでしょう。

  • 場所や時間を選ばずにできる

  • ブログは作業の場所やタイミングを選ばないのもメリットです。
    記事の作成や更新は、パソコンとネット環境さえあればできるので、外出先や移動中にでも行なえます。
    また、作業する時間も限定されないので、仕事が終わった後や空いている時間を活かして進めたり休日にまとめて作業をしたりといったことも可能です。
    本業の仕事と並行して行う場合にも無理なく進められる点は魅力です。

  •   専門知識やスキルを習得できる

  • ブログの運営には様々な技能が求められますが、これは新たなスキルを身につけるチャンスでもあります。
    ブログのデザインを変更する過程ではHTMLやCSS、PHPの知識が必要になります。
    また、記事にアクセスを集めようとすると、検索エンジンの仕組みの理解、検索結果で上位進出するためのSEOノウハウの習得が欠かせません。
    ブログ運営では、こういったウェブプログラミングやウェブマーケティングについて実地で学ぶことができます。
    専門性の高いブログの場合は、記事の執筆によってその分野の知見を深めることも可能です。

ブログの収益化を実現する手順

収益化を目的としたブログを立ち上げる場合、行き当たりばったりで進めるのは禁物です。

アフィリエイや検索エンジンに最適化されたブログを完成させるために、逆算の発想で必要なプロセスを進めていく必要があります。

収益化を目指すブログの開設は、次の5つのステップで進めていきましょう。

【1】ブログのジャンルを決める

まず最初にやるべきはブログで扱うテーマ、ジャンルの決定です。

アフィリエイトで収益化を目指す場合、このジャンルの選択がその後のブログの収益を大きく左右します。

アフィリエイトでは、利益率の高いジャンル・低いジャンルが明確に分かれています。

例えば、前者に該当するのはクレジットカード、保険、転職などですが、当然競争は厳しく、検索順位で上位に入るのは至難であるため、簡単には成功できない分野でもあります。

収益率や競争の難易度を比べて、現実的に成果を得られそうなジャンルを選ぶことが重要です。

【2】WordPressでブログを構築する

ジャンルを決定したらブログの構築に入ります。

ブログ構築では無料・有料のブログサービスを選ぶこともできますが、アフィリエイトブログの場合はWordPressがベストの選択肢となります。

理由は、WordPressは検索エンジンでの上位表示に有利な機能を備えているためで、そのSEOの効果を期待して、アフィリエイトブログのほとんどがWordPressを採用しています。

WordPressはオープンソースのソフトウェアとして無料で提供されていますが、利用にはレンタルサーバーへのインストールが必要です。

「お名前.com」のレンタルサーバーには、WordPressの自動インストール機能が搭載されていて、初心者でも簡単に導入できるのでおすすめです。

WordPressには、SEOに特化したテーマやプラグインも用意されているので、それらの導入も積極的に行いましょう。

【3】ASP、アドセンスに登録する

ブログを構築できたら、次はウェブ広告を用意します。

ウェブ広告は成果報酬型のアフィリエイトクリック報酬型のアドセンスに大別されます。

アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録することで利用できるようになります。

ASPにはA8.netやバリューコマース、もしもアフィリエイトなど数多くの事業者があるので、主要なものは一通り登録しておくといいでしょう。

アドセンスはGoogleアドセンスが圧倒的なシェアを占めているので、Googleアドセンスに登録しておけば充分でしょう。

【4】記事を作成する

いよいよ記事の作成です。ブログの運営を始めましょう。

アフィリエイトブログで記事を作成する場合は、検索エンジンからの流入を狙うため、特定のキーワードで上位表示を目標に設定することが多くなります。

この場合、ターゲットの検索キーワードの選定が記事の成否を大きく左右するので、事前の下調べをしっかり行います。

ブログの更新ペースには特に決まりはありませんが、質のよい記事の本数が多いほどアクセス数は伸びやすくなるので、アフィリエイトブログで収益化を目指すのであれば、可能であれば毎日、少なくとも週に3本以上のペースで更新したいところです。

とは言え、ユーザーニーズを満たさない記事を量産してもアクセスは増えません。
しっかりと質を担保したうえで量をこなしていきましょう。

【5】PDCAを回す

ブログの運営を始めたら、PDCAを意識しながら更新を進めましょう。

PDCAとはPlan・Do・Check・Actionの頭文字で、計画・実行・評価・改善のサイクルのことを指します。

記事を作成する際は、まず計画を立ててから実行、その後に評価を行い、改善点を見つけて、冒頭の計画に反映させる、という循環を繰り返すことで、ブログの品質を向上させます。

このPDCAの中で重要な鍵を握るのがGoogleアナリティクスをはじめとするアクセス解析ツールで、アクセスの具体的な数字とユーザーの行動内容を分析することで、正確な評価と適切な改善を導き出すことができます。

収益化するためのちょっとした工夫・コツ

ブログの収益化では、ちょっとした工夫やコツが、アクセス数を大きく伸ばすきっかけになることがあります。

ここでは、ブログの収益化に役立つテクニックを紹介しましょう。

SNSも活用する

アフィリエイトサイトを開設したら、SNSの運用も同時に始めましょう。

検索エンジンと比べると流入の規模や持続性で劣るため、SNS中心のブログの収益化は困難ですが、それでも貴重なアクセス源のひとつではあるため、積極的に展開したいところです。

特にTwitterは、アカウントに多数のフォロワーを抱えることで安定した流入を期待できる上に優れた拡散力を備えているため、時間をかけてアカウントを育てると、検索エンジンに次ぐ流入源になるでしょう。

サイトの表示速度に気を配る

検索エンジンは、サイトが表示される速度も評価対象としています。

ブログが重くて表示されるまでに時間がかかる場合、それが原因で検索順位が低く抑えられる可能性があるため注意が必要です。

ブログの表示を速くするには高速なテーマを使う、不要なプラグインを削除する、高性能なサーバーを利用するなどの施策が考えられます。

ブログの表示速度を調べたいときは「Google PageSpeed Insights」を利用すると、改善ポイントを指摘してもらえるので便利です。

まとめ記事を作る

記事の本数が増えてきたら、まとめ記事の作成に挑戦してみましょう。

まとめ記事とは、人気の記事を複数まとめて要約しながら紹介する記事で、過去記事への内部リンクが多くなることから、それらの記事の評価が集約されて検索エンジンで上位表示されやすくなる特徴があります。

過去の人気記事を束ねて作ったまとめ記事を検索結果の上位に送り込むことで、ブログへのユーザーの流入の起点にすることができます。

初心者が収益化を目指す際に覚えておきたいこと

これからアフィリエイトブログで収益化を目指す場合、必ず押さえておきたい要点がいくつかあります。

ここでは初心者がブログに取り組む前に知っておくべき3つのポイントを紹介します。

稼ぎやすいジャンルと稼ぎにくいジャンルがある

「ブログの収益化を実現する手順」の冒頭でもお伝えしましたが、アフィリエイトブログが上手く行くかどうかを大きく左右するのが、ブログのジャンル選びです。

ジャンル選びのポイントは検索エンジンで上位表示が可能かアフィリエイトで収益化しやすいかの2点から考えます。

アフィリエイトで高利率のジャンルの多くは、検索エンジンでの上位表示が難しいので、競争の激しい領域を避けてジャンルの周辺に活路を見出すなどの戦略が必要です。

ブログのジャンルは途中で変更すると検索エンジンに評価されにくくなるので、最初の段階でしっかりと決めておきましょう。

日記ブログは稼ぎにくいので避ける

ブログといえば、日常の出来事を綴る日記系の読み物を想像する人もいるかもしれませんが、アフィリエイトで収益化を目指す場合、日記ブログは相性が良くありません。

日記ブログは話題が一定ではなく、使われるキーワードも分散しがちなため、特定のジャンルに特化したブログと比べると検索エンジンで上位に表示されにくいためです。

書き手本人にファンが付いている著名人のブログであれば日記ブログでもアクセスを集めることは容易ですが、一般人が収益化を目的としたブログを立ち上げる場合は、日記ブログは避けるようにしましょう。

成果が出るまでには時間がかかる

ブログの難しさのひとつが、成果が出るまでに時間がかかることです。

ブログを立ち上げた後で、収益が安定して発生するようになるまでには半年〜1年の時間を要します。

また、記事を公開した後に、それが検索エンジンに登録されて表示順位が安定するまでにも、数週間〜数ヶ月かかるため、記事が狙い通りになったかをすぐに確認することはできません。

ブログの運営は長期戦になるのを覚悟して、少しずつノウハウを積み上げていくことを意識して進めましょう。

収益化のためのブログは無料・有料どっちがいい?

ブログには無料と有料のサービスがあり、どちらを選ぶべきか迷っている人もいると思います。

アフィリエイトブログは、無料ブログと有料ブログのどちらでも運営することは可能です。

ただし収益化を目指す場合、無料ブログにはいくつか不利な点があります。

例えば、無料ブログでは独自ドメインを利用できないものが多く、ブログサービスのサブドメインがURLになるため、検索エンジンでの上位表示されにくいという問題があります。

また有料ブログと違ってサーバーの容量に制限があったり、バナー広告が強制的に表示されるため、そちらにクリックを奪われたりといったマイナス面もあります。

まとめ

今回はブログの収益化を目指す際のポイントについて解説しました。

ブログでは収益化を実現するための手法はほぼ確立されていて、それは「検索結果での上位表示によるユーザー流入の確保」「アフィリエイト広告によるマネタイズ」の2つに集約されます。

このうち特に難易度が高いのが前者で、ブログの収益化の成否は検索エンジンで上位表示できるかにかかっていると言っても過言ではありません。

アフィリエイトブログの収益化を目指すなら、まずはいかに検索エンジンに最適化するかを、しっかり検討した上で始めるといいでしょう。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネットグループ株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。