【初心者向け】Bloggerとは?特徴や始め方の手順を解説

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

数多くあるブログ作成サービスの中で、多彩な機能に定評があり多くのユーザーから愛用されているBlogger。
完全無料で使うことができ、アフィリエイトなどの商用利用も可能です。
実際にその評判の良さを見て、「Bloggerを使ってみたい!」と思われている方も多いのではないでしょうか。
とはいえ、世界中で愛用されているものの、日本人にとってはマイナーなブログ作成サービスであり、そのため具体的にどのような特徴があるのか知らない方もいるはずです。
そこで今回は、Bloggerの概要や特徴、始め方の手順について初心者にわかりやすく解説します。

Bloggerとは

Blogger(ブロガー)とは、Googleが提供する無料のブログ作成サービスです。

元々はパイララボという米国企業が運営していましたが、2003年にGoogleが買収し、以降は継続してGoogleがサービスの提供を行っています。


現在はアメーバブログ(通称:アメブロ)やライブドアブログなど、数多くのブログ作成サービスが無料ブログサービスを提供していますが、Bloggerはその中でもパイオニアと呼べるサービスのひとつと言えるでしょう。


Bloggerは、他の無料ブログサービスとは一味違う、便利な機能が数多く備わっており、日本人にとっては馴染みがあるとは言い難いものの、一部のユーザーからは愛用されています。


ではBloggerにはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

Bloggerの特徴

Bloggerには、大きく分けて3つの特徴があります。

  • 無料で使える
  • 拡張機能が豊富
  • Googleが提供している

それぞれ詳しく解説します。

無料で使える

Bloggerは無料で利用できます。
ただし無料とは言っても、利用できる機能は豊富で、有料のブログサービスにも劣りません。
具体的には独自ドメインを利用できたり、サービス内でアクセスの統計が取れたりするなど、一般的なブログサービスでは有料プランでサポートしている機能が無料で使えます。
無料でブログを始めたい方にはおすすめのサービスです。

拡張機能が豊富

Bloggerでは独自の拡張機能を豊富に提供しています。
例えば、拡張機能を利用することで、サイト内の投稿ページだけにGoogleアドセンスの広告を表示して、トップページや固定ページはその広告を除外し、ユーザーのアクセスが多い箇所のみ広告を表示させるといったカスタマイズができます。


WordPressのプラグインには及ばないものの、無料のブログ作成サービスの中では非常に優秀な部類です。

Googleが提供している

Bloggerの最大の強みは、ほかならぬGoogleが提供していることです。
ITの頂点に立つ世界企業が提供しているブログ作成サービスだけあって、サーバーのセキュリティ対策は極めて堅牢で、またサーバーの性能面においても非常に優れています。
すぐに処理が重くなる無料ブログサービスが多い中で、Bloggerはシステムのパフォーマンスにおいては、他のブログサービスの追随を許しません。

Bloggerが選ばれる理由

Bloggerが選ばれる理由は以下のとおりです。

  • 強制的に表示される広告がない
  • 表示速度が速い
  • シンプルで使いやすい
  • 商用利用できる

それぞれ詳しく解説します。

強制的に表示される広告がない

Bloggerには強制的に表示される広告がありません。
ほとんどの無料ブログ作成サービスでは、強制的に表示される広告を除外するには有料プランに切り替える必要がありますが、Bloggerにはそのような必要がないということです。
強制的に表示される広告は、その内容をコントロールできないことから、サイトのブランド価値を毀損、アフィリエイト広告の収益低下につながりかねません。
そのような強制的な広告がないのは、Bloggerの大きな利点と言えるでしょう。

表示速度が速い

BloggerはGoogleが提供しているサービスだけあって、ブログの表示速度が非常に速いです。
ブログの表示速度は、SEO対策の観点から見ても重要な指標です。
表示速度が速くなるほど、ユーザーの利便性が向上し、ひいてはアフィリエイト広告の収益の増加につながりやすくなります。
ブログの表示速度の速さは、ブログ運営においてはあらゆる観点でプラスの影響しかありません。
有料のレンタルサーバーにも劣らないパフォーマンスのサーバーを無料で利用できるのはBloggerの大きなメリットです。

シンプルで使いやすい

Bloggerは性能面でもシンプルで使いやすいと定評があります。
Blogger本体には必要最低限の機能やデザインテンプレートしかなく、ブログ上級者には物足りない機能かもしれませんが、ブログを始めたばかりの初心者にとっては、逆にこのシンプルさが良いと言われています。


操作方法もシンプルで、テンプレートを活用するだけで本格的なブログが出来上がります。


また、Bloggerの拡張機能を利用すれば、ブログ内の検索機能や読んでもらいたい記事のピックアップ機能なども簡単にできます。
このようなシンプルかつ使いやすい点が、Bloggerが評価される理由になっていると言えるでしょう。

商用利用ができる

Bloggerでは商用利用が認められています。
つまり、ブログ内にGoogleアドセンスやアフィリエイト広告を掲載して、お金を稼ぐ仕組みを作れるということです。
無料ブログサービスの中には、規約によって商用利用が禁じられていたり、広告サービスの利用に制限があったりする場合が少なくありませんが、その点、商用利用が認められ、かつ無料で使えるBloggerは、収益化を目指すユーザーはチェックしておくべきサービスと言えます。

Bloggerを使うデメリット

Bloggerを使うデメリットは以下の通りです。

  • サービスが終了する可能性がある
  • スマホアプリがない
  • コミュニティ機能がない

それぞれ詳しく解説します。

サービスが終了する可能性がある

Googleはこれまで、数多くのサービスを終了させてきました。
その中にはGoogle+やGoogle Readerのような、非常に多くのユーザーに利用されていたサービスも含まれます。
そういった過去の実例を踏まえると、Bloggerもいつサービスが終了となるかわかりません。


Googleの場合、サービスの打ち切りは利用者数やサービスの規模とはあまり関係がないこともあって、SNS上では「もうすぐBloggerは終了するのでは?」という噂が絶えず囁かれています。
事実、Google検索で「Blogger」と検索すると、よく一緒に検索されているキーワードとして「Google Blogger サービス終了」や「Blogger 終了」などが見受けられます。


プラグインを使えばBloggerからWordPressにデータを移行できるとはいえ、使い慣れたサービスを乗り換えなければならないリスクは非常に大きなデメリットと言えるでしょう。

スマホアプリがない

Bloggerには、iOS版のスマホアプリがありません。


以前はiOS版のスマホアプリが提供されていたものの、現在は完全に提供を終了しています。
外出先でブログサービスを利用したいブロガーにとって、スマホアプリでブログの管理ができないのは作業環境の大きな制約となりかねず、そのような観点からデメリットと言えます。
ただし、Android版のスマホアプリは現在も提供されており、Androidユーザーであれば問題なくスマホからBloggerを利用することができます。

コミュニティ機能がない

Bloggerには、多くのブログサービスに付随しているコミュニティ機能がありません。


サイバーエージェントが提供している「アメーバブログ」や、LINEが提供している「ライブドアブログ」では、ブロガーによるコミュニティ機能が充実しているため、SNSや検索エンジンからの流入のほかに、コミュニティから一定数のアクセスが発生します。
しかしBloggerの場合、コミュニティを経由したユーザーのアクセスは見込めないので、ブログへのユーザーの流入を確保するにはSNSでの情報発信やSEO対策を積極的に行う必要があります。
コミュニティ機能がないのは、集客の観点から大きなデメリットとなるでしょう。

初心者でもできるBloggerの始め方

Bloggerの始め方は以下の通りです。

  • Googleアカウントを作成する
  • Bloggerにログインをする
  • ブログの各種設定を行う

それぞれの手順をわかりやすく解説します。

Googleアカウントを作成する

前述したとおり、BloggerはGoogleが提供するサービスで、サービスを利用するためには、Googleアカウントが必要になります。

Googleアカウントのページを開き、上の「アカウントを作成する」をクリックしましょう。
Bloggerにログインする
Googleアカウントを作成したら、Bloggerにログインを行います。

Bloggerの公式サイトにアクセスして、画面中央の「ブログを作成」ボタンをクリックし、Googleアカウントを入力してログインしましょう。

ブログの各種設定を行う

Googleアカウントでログインが完了したら、以下の手順でブログの各種設定を行いましょう。

BloggerにログインするとGDPR(EUの一般データ保護規則)に関する通知が表示されるので閉じておきましょう。

「ブログの名前を指定してください」と表示されるので、ブログのタイトルを入力して「次へ」をクリックします。

「ブログのURLを指定してください」と表示されるので、Bloggerのドメイン「blogspot.com」の先頭の文字列を指定して「次へ」をクリック。

「表示名を確定してください」と表示されたら、Bloggerで利用したいユーザー名を登録して「完了」をクリックすると、設定は完了です

以上の手順でBloggerを始められます。
ブログの作成が完了したら、好きなブログテーマを選んだり、実際に投稿を行ったりしてみましょう。

まとめ

今回は、Bloggerの概要や特徴、始め方の手順について解説しました。


Bloggerは、数ある無料ブログサービスの中でも、特にネット歴の長いコアユーザーに人気のあるサービスです。


コミュニティ機能が付随していないため、集客が難しいという難点はありますが、その分、サービスに特定の色が付いていないという利点があり、マイペースなブログ運営を志向するブロガーが多い傾向にあります。


Bloggerには、他の無料ブログサービスにはない機能が豊富に搭載されているので、ぜひ本記事で解説した内容をもとに、Bloggerを始めてみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。

初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。

独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。

WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

ブログに挑戦してみようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

ブログに使うドメインを今すぐ取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネットグループ株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。