アメブロで収益化できる?アフィリエイトの方法やポイントを解説

この記事は約9分で読めます
Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

Amebaブログといえば、アメブロの通称で知られるブログサービスです。

芸能人もよく使用しており、無料ブログの中でも知名度が高く人気がありますよね。

一方で「アメブロは集客しやすいけれど、収益化はできない」というイメージをお持ちの方は多いでしょう。

そんなアメブロに「Ameba Pick」というアフィリエイトサービスがあることをご存知でしょうか?

注意点はありますが、このサービスを利用してアメブロで収益化することは可能です。

今回は、アメブロで収益化する方法やAmeba Pickの特徴、使い方について解説します。

ユーザーが多く無料で利用できるアメブロでこれから収益化したいと考えている方や、すでにアメブロを利用している方はぜひ参考にしてください。

アメブロで収益化できる?

アメブロは2004年に開始された、株式会社サイバーエージェントが提供するレンタルブログサービスです。

無料で利用できるブログサービスとして月間来訪者数は7500万人を超え、非常に大規模なメディアとなっています。

アメブロはサービス開始から長い間アフィリエイトが禁止されていましたが、2018年12月に外部ASPのアフィリエイトができるように変更されました。

そして2020年4月からは「Ameba Pick」という公式アフィリエイトサービスが開始され、外部ASP広告は禁止となりました。

現在、アメブロで収益化するには、Ameba Pickのみが利用可能です。

ただし外部ASP広告が利用可能であった期間に設置した広告については、外す必要はなくそのままアフィリエイト利用ができます。

アメブロの広告サービス「Ameba Pick」とは?

アメブロの公式アフィリエイトサービスであるAmeba Pickは、取り扱う商品の検索・ブログでの紹介・報酬の受け取りまでの一連の流れがAmeba内で完結します。

操作もわかりやすいため、初心者でも簡単に始めることが可能です。

ユーザーがブログを読んで紹介した商品の購入に至れば、商品金額の数%分がブログ運営者の報酬となります。

商品によって報酬割合は変わるので、確認しておくことが重要です。Ameba Pickの特徴や注意点、実際の登録方法について詳しく紹介します。

取り扱いできる広告

Ameba Pickで取り扱いできる広告には以下のようなものがあります。

  • 楽天市場
  • Amazon
  • ホットペッパービューティー
  • KOSE
  • POLA
  • ORBIS
  • titivate
  • スタディサプリ
  • こどもちゃれんじ
  • 進研ゼミ
  • hulu

これはほんの一部で、順次拡大しているため今後も増えていくでしょう。

女性の多いアメブロユーザー層を意識しているようで、美容・ファッション・教育・エンタメ系が多く揃っています。

アメブロでしか紹介できないラインナップも存在します。

報酬の受け取り方

Ameba Pickで得たアフィリエイト報酬はアメブロ独自のポイントである「ドットマネー」で支払われます。

ドットマネーは手数料無料で電子マネーや現金に交換でき、以下のような交換先に対応しています。

  • 銀行振込
  • アマゾンギフト券
  • iTunesギフト券
  • nanacoポイント
  • WAONポイント
  • JALマイル
  • ANAマイル
  • STOCK POINT(株式運用)

ただし、ドットマネーを交換できる期限は獲得してから6ヶ月以内です。

6ヶ月を過ぎるとポイントが失効してしまうため注意しましょう。

また、現金への交換は最低1000マネー以上とされています。

楽天市場の商品の売上は、楽天アフィリエイトアカウントへ確定報酬分のポイントが反映されます。

このポイントは電子マネーや現金での受け取りが可能ですが、楽天アフィリエイトの条件やルールが適用されます。以下のページから確認しておきましょう。

成果報酬のお支払いについて

注意点

操作が簡単で気軽に利用できるAmeba Pickですが、以下のような禁止事項が設定されています。

禁止事項に触れてしまうと、報酬が取り消されることもあるのでしっかり確認して注意しましょう。

・法律に反した効果、効能の記載
医薬品として承認されていない化粧品や健康食品、美容製品、健康器具は科学的な裏付けが不十分であるため、効果効能を記載することは薬機法上NGとされています。

・広告主の禁止事項
広告主やアイテムによってそれぞれ報酬条件や注意事項が設定されています。

たとえば「クリックから◯日以内に購入に至った商品の売上が成果報酬の対象となる」などです。

執筆する前に報酬条件や注意事項を熟読し、理解した上で作業を進めましょう。

・モラル、ルール違反
当然のことですが、モラル・ルール違反には注意しましょう。

商品に対する虚偽の情報などはもちろんNGです。

Ameba Pickの登録方法

実際にAmeba Pickに登録する方法について解説します。

前提として、アメブロに登録してブログを開設する必要があります。

すでに開設済みの方はスキップして次の手順に進んでください。

まずはアメブロに登録してブログを開設しましょう。

アメブロのトップページから「新規登録」をクリックします。
任意の登録方法を選択し、必要事項を入力すれば登録完了です。

次にAmeba Pickに登録します。ホーム画面の上部のメニューから「ブログ管理」をクリックします。

ブログの管理画面が開いたら「Ameba Pickを詳しく見る」をクリックします。

Ameba Pickの登録画面が開くので、「今すぐ登録」をクリックし、新規登録確認のメールを送信します。

届いたメールから登録用URLにアクセスし、基本情報を入力して登録します。

登録すると審査が行われます。審査には2〜3営業日かかるとされているので、結果の連絡を待ちましょう。

アメブロで収益化するメリット・デメリット

ここでは、Ameba Pickを利用してアメブロで収益化するメリットとデメリットについてそれぞれ解説します。

メリット1:操作がわかりやすく簡単

アメブロでのアフィリエイトは直感的に操作できて、わかりやすいことが大きなメリットです。

一連の流れをすべてアメブロ内で手軽に行えるので、時間をかけず効率的に作業できることから、非常に初心者向きといえます。

メリット2:無料で利用できる

アメブロは無料で登録可能で、Ameba Pickは審査が必要ですが登録料や利用料は無料です。

ドメイン代やサーバー代も不要なため、PCやスマートフォンさえあれば初期投資0円で気軽に始められることもメリットです。

メリット3:集客しやすい

アメブロはユーザー数が多く、集客しやすいこともメリットです。

アメブロ内でハッシュタグやジャンル検索をするユーザーも多いため、上手に利用すれば読者を集めやすい傾向にあります。

アメブロトップ画面に表示される「アメトピ掲載記事」に選ばれると、一気にアクセスを増やせることもあります。

デメリット1:SEOに弱い

SEOとは検索エンジンで特定のキーワードを検索したときに、自分のブログが検索結果の上位に表示されるようにブログの構成などを調整することです。

アメブロではSEO対策ができないため検索結果の上位に表示されにくく、検索エンジンからの集客はあまり期待できません。

デメリット2:Googleアドセンスを利用できない

Googleアドセンスとは連動型広告配信サービスで、ブログの内容にマッチした広告が配信されます。

アフィリエイトと併用することで収益性を高められますが、残念ながらアメブロではGoogleアドセンスの利用が禁止されています。

デメリット3:紹介できる商品が限定される

Ameba Pickで取り扱う商品は徐々に増えていますがまだ少なく、ブログのジャンルによっては紹介できる商品がかなり限定されてしまいます。

アメブロで多くの収益を目指すには、取り扱い商品の多いジャンルを選択する必要があります。

デメリット4:自動でアメブロ側の広告が表示される

アメブロには自動で広告が表示されますが、アメブロ側で設置するこの広告を自分のブログの読者がクリックしても、ブログ運営者の報酬にはなりません。

すでに広告が貼られている状態でさらに広告を設置することにもなり、読者がわずらわしく感じる懸念もあります。

デメリット5:ブログ削除のリスクがある

アメブロをはじめとする無料ブログサービスは、運営側の都合で突然ブログが削除される可能性がゼロではありません。

アカウントの停止や、サービス自体が終了するといったリスクがあることも考慮しておきましょう。

アメブロで上手に収益化するポイント

アメブロで上手に収益化するには、メリット・デメリットを理解した上でブログを運営することが重要です。

ここでは、アクセスを増やしてより多くの収益を得るためのポイントについて解説します。

SNS機能を利用する

アメブロにはSNSに近い機能があります。

例えば、アメブロにはTwitterやInstagramと同じように「いいね」ボタンを設置できます。

また、アメブロではフォロー機能によってほかの人のブログをフォローすることが可能で、フォローするとログイン画面に自動的にフォローしたブログが表示されます。

さらに、訪問したブログの「ペタ」ボタンを押すことで、誰がブログに訪問したのかわかる足跡機能があります。

これらの機能は積極的に活用しましょう。

人間の心理として何かしてもらったらお返しをしたくなる「返報性の法則」というものがあります。

自分のブログに「いいね」してもらったら、お返しに相手のブログにも「いいね」を返したくなるでしょう。

少しずつこうしたコミュニティを形成していくことで、ブログへの安定したアクセスが増えていきます。

外部のSNSで記事を拡散する

アメブロ内だけでなく、外部のSNSでもブログ記事を紹介してアピールしましょう。

たとえばアメブロで記事を投稿したら、TwitterなどのSNSでもシェアします。

興味を持ったTwitterのフォロワーが記事を読んでくれる可能性が高まるでしょう。

また、リツイートしてもらえればブログの存在を知らない人の目に留まるチャンスにもなります。

読者の役に立つ記事を書く

読者がどのような情報を欲しがっているのか想定し、読んで良かったと思える価値のある記事を書くように意識しましょう。

満足感を得た読者はリピーターになってくれるかもしれません。

また、アメブロのユーザーは30〜50代の女性が多いことも特徴です。

これらのターゲット層が興味を持つジャンルを狙うのも効果的です。

まとめ

今回は、アメブロで収益化する方法やAmeba Pickの登録方法、メリットとデメリットなどについて解説しました。

アメブロでは長い間アフィリエイトが禁止されていたので、収益化できないというイメージを持っていた方も多いと思いますが、今回紹介したように、Ameba Pickを利用すればアメブロでも収益化することは可能です。

アメブロでのアフィリエイトは制限や注意点もありますが、操作が簡単なことや無料で運営できること、ユーザー数が多いことは大きなメリットでしょう。

ぜひこの記事を参考にポイントを押さえて、アメブロでの収益化にチャレンジしてみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。

初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

独自ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。
独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。
WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

独自ドメインを取得しようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください。

お名前.comで
独自ドメインを取得

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
泉 賢

GMOインターネット株式会社お名前.com事業部所属。
お名前.comのドメインに関するマーケティング業務を担当し、現在はオウンドメディアサイト運営を中心に活動中。

WEB学園をご覧になった方限定

ブログ作成なら独自ドメインがオススメ
[.com]0円クーポン適用中

クーポンをもらう

 

\ 今なら無料 /ブログを始めるなら
「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインとあわせてWordPress対応のレンタルサーバーも利用できるので、初めての方でもスムーズに始められます。

\ 3分でできる /内容を確認してみる