オワコンじゃない!2021年のVODアフィリエイトで勝つ戦法とは?

初心者でも始めやすいジャンルといわれるVODアフィリエイトですが、最近は「必ずしも稼げるわけではない」「VODアフィリエイトはもうオワコン」といったネガティブな見解も出始めています。

しかし、実際にVODアフィリエイトはオワコンなのでしょうか?

今回は、現在のVODアフィリエイトを取り巻く状況と、VODアフィリエイトで勝ち抜くための戦略をを解説します。

この記事で分かること

  • VODアフィリエイトの現状について
  • VODアフィリエイトは今後どうなるか

VODアフィリエイトの現状とメリット

VODのイメージ

アフィリエイトの中でも、急成長中のジャンルとして注目を集めているVOD(ビデオオンデマンド)。人気となった理由には、他のジャンルと比べて収益を挙げやすいという点が挙げられます。

VODはほかのジャンルとどこが違うのでしょうか。

VODがアフィリエイトに強いとされる、4つのポイントを挙げてみます。

承認のハードルが低い

VODアフィリエイトの強みのひとつは、承認のハードルが低いことです。

ほとんどのVODでは一定の試用期間が設けられていて、その間は無料でサービスを利用することができます。

VODアフィリエイトでは、試用期間の間のみ利用するお試し登録のユーザーであっても、入会の成果としてカウントされます。

入会するほどではないが、どうしても観たい作品がVODにあるときに、無料の試用期間を利用するという人は少なくありませんが、そういったユーザーも新規獲得として承認されるため、他のジャンルと比較して成果を挙げやすくなっています。

高額な単価

VODアフィリエイトの単価は、他のジャンルと比べて高めに設定されています。

成約1件あたりの報酬はおおむね500円〜1,000円前後となっていて、この数字はVODやASPによってばらつきがあります。

特にU-NETX、FODプレミアム、TSUTAYA TVといったサービスは、ASPによっては1,200円を超える単価を提示しているところもあり、上述したように承認までのハードルが低いジャンルの中では利益を上げやすくなっています。

初心者でも記事を書きやすい

VODの記事を書くときは多くの場合、登録されているコンテンツ、映画やドラマ、アニメなどがテーマになります。

作品の感想を書くことが、そのままサービスの訴求に繋がるため、多くの人にとって記事が書きやすいのも大きなメリットです。

特に映像作品の鑑賞を趣味にしている人は、趣味がそのまま実益に繋がるのは大きな魅力でしょう。

高額な報酬が設定されているジャンルでは、プロ級の専門知識が求められたり、実際に購入して商品を体験しないと記事を書くのが難しかったりしますが、それと比べるとVODアフィリエイトは初心者でも参入しやすい分野といえるでしょう。

新規サイトでもアクセスを集めやすい

VODでは旧作から話題作まで、多くの作品が視聴可能です。

そのため、VODアフィリエイトでは作品タイトル、俳優名、キャラクター名、名台詞など、有力な検索ワードの範囲が幅広くなっています。

有力な検索ワードの数自体が少ないと、その少ないワードの検索結果の上位を多くのサイトが争うため、競争は熾烈になりますが、VODでは有力な検索ワードの数が多いため、アクセスの一極集中が生まれにくく、新規のサイトにもアクセスが配分されやすい傾向があります。

VODアフィリエイトはもうオワコンなのか?

限界・悩みのイメージ

結論、VODアフィリエイトはオワコンではありません!

ではなぜ「VODアフィリエイトはもう稼げない」「VODアフィリエイトはオワコン」といった声が聞こえるようになったのでしょうか?

その原因としては、以下のような要素が上げられます。

競合サイトの増加

VODアフィリエイトにもっとも勢いがあったのは、2017年から2018年にかけてと言われています。

VODが一般層に急速に広がった時期であり、アフィリエイトサイトに人が流入しやすい検索エンジンの環境もあって、この間、大きな収益を上げたサイトがいくつも現れました。

つまり「稼げるアフィリエイト」としてVODに注目が集まるようになってから、既に2年以上が経過しています。そして、その間に多数の新規参入のサイトがありました。

そのため、現在はジャンル全体が過当競争に陥っているという声が聞こえるようになったのです。

特に人気のタイトル関連の検索ワードの上位にはアフィリエイトサイトの記事が大量に入り込んでいるため、今から上位に進出するには、たくさんのライバルを相手にしなければならない可能性があります。

Googleアップデートによる変化

登場して間もない頃のVODは、Google検索での上位進出が比較的容易なジャンルでした。

特に、作品のタイトルと「動画 無料」「見逃し」といった強力なワードの組み合わせで上位表示が可能だったため、特にこれといった強みのない一般的なサイトでも、Google検索からの大量のユーザー流入の恩恵を得られたのです。

しかし、2019年のGoogleアップデートで検索の順位付けの基準が大きく変化。

検索結果の上位をVOD事業者が占めるようになり、以前と比べると、アフィリエイトサイト自体の上位進出が難しくなっています。

以上のような環境の変化が、「VODアフィリエイトはオワコン」説の根拠になっているようです。

確かに、新興のジャンルが立ち上がる時期特有の、爆発的な成長を見せる段階は過ぎたかもしれません。しかし、VODの市場は依然として拡大を続けており、動画視聴のオンライン化の流れは、むしろこれからが本番と言ってもよいかもしれません。

VODアフィリエイトが今後さらに成長を続ける根拠はいくつかあります。

もっとも大きいのは、ヒット作が生まれるたびに顧客が再創出されることです。

最近の映画やドラマ、アニメのほとんどはVODで配信されているため、何らか作品のブームが起きるたびに、それを観たい多くのユーザーがネットで情報を探し求めます。この状況が続く限り、VODアフィリエイトサイトには人が訪れ続けるでしょう。

もうひとつは、VOD事業者間の競争の激化です。

VOD業界では数十もの事業者が参入し、熾烈なユーザーの獲得競争を展開しています。

そのため他社より少しでもシェアを広げようと競争は続けられ、その尖兵たるVODアフィリエイトにも、高い利率のインセンティブが与えられ続けられることも考えられます。

これらのことから、VODというジャンル自体はいまだに発展途上にあり、現在でもDVDやBlu-rayなどの物理メディアを利用している層への普及はむしろこれからという段階です。

次々と登場するヒット作のブームの潮目を上手く捉えることができれば、これからもチャンスを掴むことができるジャンルと言えるでしょう。

合わせて読みたい

【選び方まるわかり】伸びるアフィリエイトジャンル7選!

VODアフィリエイトで勝ち抜く方法!

競争のイメージ

それでは、これからVODアフィリエイトを始める人はどのような点に注意すればよいのでしょうか。

今後のVODアフィリエイトで勝つための戦略を3つにまとめました。

1.ドメインパワーで差を付ける

VODアフィリエイトの競争がここまで激化したのは、誰でも参入しやすい分野ゆえに、ライバルの数が増えすぎたためです。他のメディアと差別化を図るには、内容面での工夫が欲しいところですが、実際に違いを作るのは難しいところ。

そこで、確実に差をつけられるのが「優良中古ドメイン」です。

強力な中古ドメインにサイトを作ることができれば、SEOにおいて決定的な違いが生み出されます。

合わせて読みたい

【即戦力】VODアフィリエイトに強いドメインはこれだ!

2.幅広い作品を数多く取り扱う

VODアフィリエイトでは、作品にフォーカスした記事でユーザーに訴求することが重要ですが、作品の数だけ潜在的な顧客が存在すると考えれば、人気作の関連ワードで上位表示を狙うよりも、幅広い作品を数多く取り上げることで、手広くアクセスを集める手法が効果的です。

マイナーな作品の少数ではあるが確実に存在するファンに狙いを定めて、小規模ながらも幅広い層から収益を上げるスタイルが有効になるかもしれません。

3.周辺情報のトレンドに対応する

話題作や人気作の検索ワードの上位には、既に他のサイトが進出していて、後から参入しても勝つのは大変です。

そこで、作品に関連したワードで、既存のサイトが対応していない情報を盛り込んだ記事を作成するという方法があります。

例えば、映画やドラマの出演者、あるいはアニメの声優にフォーカスして、テレビの出演やワイドショーの話題といった、最新のトピックを盛り込んだ記事を作成する。

後発のサイトならではの優位点を活かして既存のサイトに差をつける有効なテクニックです。

まとめ

今回は、現在のVODアフィリエイトを取り巻く状況と、今後の可能性について解説しました。

登場したばかりの頃のVODアフィリエイトは、それほど世間の注目度が高くなく、検索エンジンでの上位表示もしやすかったため、比較的収益を上げやすい環境にありましたが、現在ではこれらの優位性はなくなっています。

とはいえ、承認のハードルの低さや単価の高さといった他のジャンルにはない利点も多く、まだまだチャンスの多い分野であることは確かです。

これからのVODアフィリエイトでは、話題作のトレンドの移り変わりをいち早く理解し、VODアフィリエイトならではの特徴を活かすべく、戦略的に行動することが求められるでしょう。

中古ドメインを取得するなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。

即効性のあるSEO対策として効果が見込める、オークション、バックオーダーも対象ドメインを豊富に取り揃えています。

ぜひご利用ください!

お名前.com オークション

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
知るくま先生

国内最大級のドメイン公式登録サービス お名前.comの担当者。Webの制作から運用までのハウツーを初心者にも分かりやすく解説します!

WEB学園をご覧になった方限定!
ここからお申込みでドメイン登録料金無料