モチベーションを維持しブログ更新を習慣化する10のコツ

この記事は約8分で読めます

ブログを始めたのに、三日坊主で挫折してしまった、という経験のある人は少なくないと思います。

当初のやる気を継続できないのは、モチベーションに左右され、作業の習慣化ができていないからです。

今回はブログを挫折せずに続けるためのノウハウを解説します。

なぜブログ運営は続かないのか

ブログを継続できずに途中で投げ出してしまう人は少なくありません。

ブログを開設した当初はやる気に満ち溢れていたのに、だんだんとモチベーションが低下し、いつの間にか放置状態になってしまった……という苦い経験がある人もいるはずです。

なぜ、ブログを続けることができないのでしょうか。その原因としては、主に次の2つが挙げられます。

技術的に行き詰まる

ブログを立ち上げた直後の初期設定につまずいて開設する前に力尽きた、あるいは、カスタマイズが思うようにできずに投げ出してしまった、というケースです。

これは技術的な問題なので、難易度の低いサービスを利用することで回避できます。

ドメイン・サーバーの設定からWordPressの導入まで、ブログ運用を万全にサポートしてくれる「お名前.com」のサービスがオススメです。

執筆のモチベーションが尽きる

ブログの開設にはこぎつけたものの、記事の更新が続かずに放置してしまうケースです。

よく「多忙で作業をする時間がない」「書きたいネタが尽きた」などの理由が挙げられますが、これらはブログを止める本質的な要因とは言えません

多忙やネタ不足は時間が経てば解決する問題ですので、これらの根底にあるのはモチベーションの枯渇、つまり、ブログに労力を投じる気力が衰えてしまったということでしょう。

前者は、自分の技術レベルに合ったサービスを選択することで解決できますが、難しいのは後者、モチベーションの問題です。

次の章では、ブログを運営する上でのモチベーションの考え方について、詳しく見ていきます。

合わせて読みたい

収益化に強い!ブログテーマおすすめの決め方

ブログ運営のモチベーションに対する考え方

ブログを長期的に運営する上で、モチベーションの低下を避けるのは困難です。

その原因を、個人の気質の問題や精神論で片付けるのは簡単ですが、そこから本質的な解決策を見出すのは難しいでしょう。

ブログを運営する上で踏まえるべき、モチベーションについての基本的な考え方は、次の通りです。

モチベーションは尽きるのが当たり前

モチベーションはブログの開設を思い立ったときがピークで、そこから時間が経つにつれて下降していきます。

これはモチベーションが有限の資産であるためで、それが枯渇するのは個人のやる気の問題ではなく、元々そういう性質のものだからです。

ここ乗り越えてブログを継続するには、別種のノウハウが必要になります。

モチベーションは人為的に生み出せる

モチベーションには周期的な変動がありますが、特定の環境を整えることで、人為的に生み出すことも可能です。

体調管理の徹底、執筆環境の整備、外部からの刺激、新たな報酬の確保など、モチベーションを醸成するためのテクニックには様々なものがあります。

やる気が起きず作業が手につかないときは、これらを駆使するのもひとつの方法です。

モチベーションがなくても更新はできる

ブログの更新には、必ずしもモチベーションが不可欠なわけではありません。

洗顔や歯磨きといった日常的な営為にモチベーションが不要なように、ブログの更新も習慣化することで、モチベーションに頼らず続けることができるようになります。

とはいえ、習慣化を確立するまでの過程は容易ではないため、生活の中に更新作業を無理なく組み込むには、着手のハードルを下げるコツを習得する必要があります。

生身の人間である以上、モチベーションの変動は避けられません。

そこで考えるべきは、どうすればモチベーションが低下した状態でも、ブログの更新を継続できるか、についてです。

ここからは、やる気が起きないときにモチベーションを掻き立てる方法、モチベーションの力を借りずに習慣として更新を継続する方法について考えてみます。

合わせて読みたい

書けない悩みを解決するブログ記事の書き方10のコツ

ブログ運営のモチベーションをかき立てる3つの方法

モチベーションが低下して、どうにもやる気が起きないときの対応を考えてみましょう。

枯渇状態からモチベーションをかき立てるには、低調な精神状態に刺激を与える、何らかのきっかけを得ることが重要になります。

具体的には次のような方法が挙げられるでしょう

理想のブログを思い描く

どんなブログにしたいのか、その具体像を描くことによって、モチベーションをかき立てる方法で、最終到達地点が明確になれば、現在の作業がその過程にあることを実感できます。

企画書として形にしてもいいし、実際に存在するブログをモデルにするのもアリです。想像で思い描くだけでなく、目に見える形で残しておくことが重要です。

自分へのご褒美を設定する

ブログを更新した後の、自分へのご褒美を設定するのも有効です。

例えば、記事を3本書いたら好きなおやつを食べていいことにする、あるいは、楽しみにしていたアニメを観ていい、でも構いません。

今日頑張ったら、明日は丸一日オフにする、というのもいいですし、それを何度か繰り返すと、スムーズにモチベーションを奮い起こせるようになります。

ブログの仲間を作る

ブログを運営する仲間を作ることも、モチベーションの確保に有効です。

友達と一緒にブログを始めて、互いに状況を報告し合ったり、学んだ知識を共有したりすると、やる気につながります。

周囲に適任の人がいないときは、Twitterで感想やノウハウを発信することにより、ブログ運営に関心のある人が集まるコミュニティを形成するのも一つの手です。

いずれも理想、報酬、交友関係といった外部からの刺激により、モチベーションを奮い起こす手法と言えます。

状況が煮詰まったときには、これらの要素でメンタルを刺激することで、気分転換を図るのが効果的です。

合わせて読みたい

ブログ記事の「ネタ切れ」を乗り越える方法

ブログ運営を習慣化するための7つのテクニック

ここまではモチベーションを確保する方法を考えてきましが、モチベーションに頼らずに、習慣の力によってブログを継続できるのなら、それに越したことはありません。

そのためには更新作業のハードルを下げるための、ちょっとした工夫が大事になります。

ここでは、ブログの習慣化を助ける、7つのテクニックを紹介しましょう。

少しだけ手を付ける

ブログを更新する気が起きないときには、少しだけ手を付けるのがコツです、やる気は作業を始めることによってかき立てられるので、最初の一歩が肝心です。

すぐに止めてもいいので、軽く始めるつもりで、ほんの少しだけ手を付けてみる習慣を付けるのがいいでしょう。

中断はキリの悪いところで

作業を中断する際は、キリのいいところで止めがちですが、それだと再開する際にエネルギーを要してしまうので、作業はキリの悪い中途半端なところで止めましょう。

そうすれば次に行う作業が見えているので、取るべき行動をイメージしやすく、再開の際に精神的労力がそれほど要りません

徹底的に自動化する

ブログの更新に関連する作業は、徹底的に自動化を進めましょう。

手作業の処理や変換は、少しずつ精神を消耗させ、それが蓄積されることでモチベーションを減衰させます。

ツールやスクリプトによる自動化を徹底し、文章作成などの気力を要する作業のための余力を確保するようにしましょう。

やりたくない作業を切り出す

ブログの更新がおっくうなときは、その原因となっている作業の切り分けを行いましょう。

設定作業が嫌なのか、記事の執筆が辛いのか、画像を用意するのが面倒なのか、執筆に原因があるなら、ネタを考えるのが大変なのか、文章を書くのが苦痛なのか、推敲が厄介なのか。

作業のプロセスを分解して、どの段階に原因があるのかを明らかにすれば、打開策が見えてきます。

更新の準備を先に進める

ひとくちにブログの更新といっても、実際に頭を使う作業はごく一部で、準備に時間を取られていることが多々あります。

やる気が起きないときは、先に準備を完璧に整えてしまうのも手です。

ブログの新規作成の画面を開き、メモ帳のアイディアを整理し、参考資料のサイトや本を用意し……といったように、いつでも作業に取りかかれる準備を進めていると、だんだんとやる気が出てきます。

作業の時間と場所を先に確保

他のことに気を取られて作業に取りかかれない人は、ブログの更新を行うための時間と場所を先に決めてしまうといいかもしれません。

例えば、まとまった時間を確保した上で、パソコンだけを持ってカフェやコワーキングスペースに行けば、集中を乱すものは何もありません。

日常の時間と空間から自分を隔離することで、ブログの更新以外のことができない状況にすれば、嫌でも作業に取り掛かるでしょう。

できるところから始める

分からないことがある、上手くできない部分がある、といった理由でやる気が出ない場合は、先にできるところから始めましょう。

文章を書く場合も、先頭から書き始める必要はありませんので、自分が一番書きたいところ、自信のある箇所から書き出せば、スムーズに取りかかれます。

書けるところを書いているうちに、残りの部分のアイディアが湧いてくることもよくあります。

いずれのテクニックも、作業に取り掛かる際の、ほんの小さなハードルを乗り越えるためのものですが、こうした工夫を積み重ねることで、作業から逃れたい衝動を抑制することが、習慣化の重要な鍵となります。

合わせて読みたい

ブログ文章のクオリティを向上させる記事の書き方とは?

まとめ

今回は、ブログ更新のモチベーションが湧かない人のためのテクニックについて解説しました。

ブログの更新は、非常に大きなエネルギーを要する作業なので、作業に取り掛かる気になれないのは無理もなく、意思の力に頼っているだけでは習慣化は難しいでしょう。

モチベーションの低下に抗ってやる気を掻き立てる能力、さらには、モチベーションに頼らなくても更新を行える仕組みづくりが重要になります。

最初は上手く行かないかもしれませんが、三日坊主も何度も続くと、自分の挫折パターンが見え、それに対処するためのノウハウも蓄積されていきます。

それを糧にして、何度でもブログ運営に再チャレンジしてみてください。

誰でも10分!WordPressブログの始め方

ブログを始めるには、ライブドアブログやはてなブログといった無料ブログを使う方法、
あるいはWordPressなどを使用する方法があります。

まだWordPressを持っていない人でも、簡単に準備できる方法を以下の記事で解説してます。
初心者でもわずか10分で始められるので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【完全ガイド】誰でも10分!WordPressブログの始め方

アフィリエイトブログを始めるなら「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインと合わせて、WordPressの自動インストールに対応したレンタルサーバーも利用できます。WordPressや独自ドメインを一度も使ったことのない人でも、スムーズに始められるはず。

アフィリエイトに挑戦してみようと考えている方は、以下のリンクから、ぜひご利用ください!

お名前.comで
アフィリエイトブログを
はじめる

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア はてなブックマークシェア

このサイトの管理人
知るくま先生

国内最大級のドメイン公式登録サービス お名前.comの担当者。Webの制作から運用までのハウツーを初心者にも分かりやすく解説します!

WEB学園をご覧になった方限定

ブログ作成なら独自ドメインがオススメ
[.info]無料クーポン適用中

 

\ 今なら無料 /ブログを始めるなら
「お名前.com」

「お名前.com」は、国内No.1のドメイン登録サービス。独自ドメインとあわせてWordPress対応のレンタルサーバーも利用できるので、初めての方でもスムーズに始められます。

\ 3分でできる /内容を確認してみる