ドメインとるならお名前.com

登録実績2,000万件突破!国内シェアNo.1のドメイン登録サービス

メニューを閉じる

お知らせ(2012年)

サービスに関するニュースをお届けします。

RSS

【新ドメイン】 「都道府県型JP」ドメイン 先行登録(同時登録申請)受付を開始いたしました

 

■“都道府県型JP”ドメインについて

「○○○.hokkaido.jp」、「○○○.tokyo.jp」、「○○○.nagasaki.jp」のように、ドメイン名の構造に全国47都道府県の名称を含むことから、ホームページやメールのアドレスから地域とのつながりを示すことができます。
日本国内に住所を持つ個人・組織であれば、いくつでも登録ができます。

 

世界的にドメインの登録数が急増している近年、短くて覚えやすいドメイン名などの人気文字列のほとんどが登録済みで、空きドメイン(文字列の空き)も日々減少しています。

ドメイン取得は早い者勝ちのため、一般登録が開始されると他のドメインでは取得がかなわなかった人気文字列からすぐに取得されてしまう可能性があります。

 

先行登録(同時登録申請)では一般登録開始に先駆けて登録資格を満たす全ての申請者からのドメイン名登録申請を受け付けています。同一文字列に対し、複数の申請が競合した場合は同時に申請されたものとみなされ、抽選により当選者が決定されます。

 

 

■“都道府県型JP”ドメイン先行登録(同時登録申請)概要

申請期間 2012年9月19日(水)13:00 〜 2012年10月19日(金)17:00
料金
期間 登録料金 申請料金 合計(税込)
1年 4,800円 1,000円 5,800円
お支払い方法
  • クレジットカード払い
  • 銀行振込み(※)
    ※銀行振込みは10月4日までとなります。
申請ルール 日本国内に常設の住所を持つ個人・団体・組織
※日本の常設の住所があれば、登録住所とは異なる都道府県型JPドメイン名も登録可能

例)大阪在住の申請者 ○○○.tokyo.jp  □□□.okinawa.jpなど、最大で47ドメイン名が登録可能

その他 先行登録(同時登録申請)にて、申請ドメインに対し複数の申請があった場合、抽選により登録者が決定されます。

 “都道府県型JP”ドメインに関する詳細はこちらをご確認ください。

  • ※ 「国内シェア」は、ICANN(インターネットのドメイン名などの資源を管理する非営利団体)の公表数値をもとに集計。gTLDが集計の対象。
  • ※ 日本のドメイン登録業者(レジストラ)(「ICANNがレジストラとして認定した企業」一覧(InterNIC提供)内に「Japan」の記載があるもの)を対象。
  • ※ レジストラ「GMO Internet, Inc. d/b/a Onamae.com」のシェア値を集計。
  • ※ 2019年3月時点の調査。