ドメインとるならお名前.com

登録実績2,000万件突破!国内シェアNo.1のドメイン登録サービス

メニューを閉じる

お知らせ(2007年)

サービスに関するニュースをお届けします。

RSS

【新ドメイン】 「.asia」商標権者・登記済組織向け優先登録期間の申請受付を開始いたしました

2007年11月14日、お名前.comでは「.asia」ドメインの商標権者・登記済組織向け優先登録申請の受付を開始いたしました。
今回の受付は、2008年3月予定の一般登録に先立って行われる、商標権者・登記済組織向け優先登録期間(サンライズ2b,2c,3)登録申請の受付となります。サンライズ2b,2c,3は、前回行われたサンライズ2aに比べ登録できる対象者が広がり、より多くの方に「.asia」ドメインを申請していただけるようになりました。
「.asia」ドメインは、アジア太平洋地域向けに新しく割り当てられた、スポンサー付トップレベルドメイン(sTLD)です。「ASIA」という言葉の認知度から、アジア太平洋地域に事業展開をしている企業や、今後事業を展開する企業にとって、アジア太平洋地域全域におけるグローバルブランドとして企業価値・ブランド価値を高める効果が期待できます。
なお、追加となりました、既にご登録されている「.co.jp」「.or.jp」を根拠とした申請につきましては、現在準備中です。
受付開始につきましては、Webサイト上でお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。
「.asia」ドメインに関する詳細はこちらをご確認ください。
  • ※ 「国内シェア」は、ICANN(インターネットのドメイン名などの資源を管理する非営利団体)の公表数値をもとに集計。gTLDが集計の対象。
  • ※ 日本のドメイン登録業者(レジストラ)(「ICANNがレジストラとして認定した企業」一覧(InterNIC提供)内に「Japan」の記載があるもの)を対象。
  • ※ レジストラ「GMO Internet, Inc. d/b/a Onamae.com」のシェア値を集計。
  • ※ 2019年3月時点の調査。