ドメインとるならお名前.com

登録実績2,200万件突破!国内シェアNo.1のドメイン登録サービス

メニューを閉じる

お知らせ(2008年)

サービスに関するニュースをお届けします。

RSS

【お知らせ】 登録期限日経過ドメインに関する新機能についてのお知らせ

登録期限日を経過するドメインに関する新機能についてのお知らせです。
近年、契約更新を忘れたことによりドメインが廃止されてしまう問題が増加しております。
そこで、お名前.comでは契約更新忘れによるドメイン廃止への注意喚起のため、登録期限日を迎えたドメインのネームサーバーを弊社指定の情報へ自動変更する機能(期限切れドメインネームサーバー設定)を導入いたしました。
これにより、ドメインが廃止される前の猶予期間に契約更新手続きが必要であることがわかり、意図しないドメインの廃止を防止することができます。
つきましては、機能導入に伴い、下記実施概要の通り新機能の稼動を開始いたしますので、内容をご確認くださいますようよろしくお願いいたします。
■実施概要
【稼動開始日】 2008年6月30日
【実 施 内 容】 登録期限日経過ドメインのネームサーバーを弊社情報に自動変更
【  対  象  】 2008年6月29日以降、登録期限日~廃止までの期間中に更新が完了していないドメイン
  • ※期限切れドメインNS設定の設定変更をいただいていないドメインにつきましては、初期状態の設定が「有効」となっておりますので、上記実施概要にしたがいネームサーバーを変更させていただきます。なお、設定が「無効」となっているドメインは変更の対象外となります。設定の変更方法につきましてはこちらをご確認ください。
    http://www.onamae.com/guide/domainnavi/config/013.html
  • ※.jp/.cn/.tw/.uk/.beドメイン及び一部の弊社レンタルサーバーをご利用中のドメインは対象外となります。
  • 登録期限日翌日以降、ホームページ・メールなどにおいてドメインの運用ができなくなります。
    該当のドメインにアクセスすると、お名前.comが用意した更新猶予期間中の専用画面が表示されます。(画面サンプルはこちらをご確認ください)
  • 登録期限日翌日~廃止前までに契約更新手続きを行うと、ネームサーバーがお客様の情報に戻り、ホームページ表示・メール送受信を再びご利用いただけるようになります。(ネームサーバー情報変更後は情報がインターネット全体に反映するまで最大72時間程度かかります)
    ※必ずしも契約更新手続きが保証されるものではございません、あらかじめご了承ください。
恐れ入りますが、何とぞ今回の変更につきましてのご理解と、変わらぬご愛顧のほどお願い申しあげます。
今後ともお名前.comをよろしくお願いいたします。
  • ※ 「国内シェア」は、ICANN(インターネットのドメイン名などの資源を管理する非営利団体)の公表数値をもとに集計。gTLDが集計の対象。
  • ※ 日本のドメイン登録業者(レジストラ)(「ICANNがレジストラとして認定した企業」一覧(InterNIC提供)内に「Japan」の記載があるもの)を対象。
  • ※ レジストラ「GMO Internet, Inc. d/b/a Onamae.com」のシェア値を集計。
  • ※ 2019年3月時点の調査。