ドメインとるならお名前.com

登録実績2,000万件突破!国内シェアNo.1のドメイン登録サービス

メニューを閉じる

お知らせ(2012年)

サービスに関するニュースをお届けします。

RSS

【新ドメイン】 「.jp.net」ドメイン商標登録者優先登録(サンライズ)受付を開始いたしました

 

■“jp.net”ドメインについて

.jp.netドメインは、セカンドレベルに日本を連想させる文字列を持つ、新しいサードレベルドメインです。

世界的にドメインの登録数が急増している近年、短くて覚えやすいドメイン名などの人気文字列のほとんどが登録済みで、空きドメイン(文字列の空き)も日々減少しています。

ドメイン取得は早い者勝ちのため、一般登録が開始されると他のドメインでは取得がかなわなかった人気文字列からすぐに取得されてしまう可能性があります。

そこでお名前.comでは、.jp.netドメインの一般登録開始に先駆けて、商標権をお持ちの方を対象とする商標登録者優先登録(サンライズ)を2012年1月17日(火)より開始いたしました。

 

■“.jp.net”ドメイン商標登録者優先登録(サンライズ)概要

申請期間 2012年1月17日(火)12:00〜2月15日(水)15:00
料金
期間 登録料金 申請料金 合計
1年 \3,000 \17,000 \20,000
登録年数 1年
お支払い方法
  • クレジットカード払い
  • 銀行振込み※
※銀行振込みは1月31日までとなります。
申請ルール ドメイン登録申請者は2011年7月31日以前に商標権の取得が完了している商標登録者が対象となります。
その他
  • アルファベットの商標名を使用したドメイン名の優先登録申請が可能です。
  • 商標登録者優先登録(サンライズ)にて、申請ドメインに対し複数の申請があった場合、オークションにより登録者が決定されます。 オークションの詳細は未定です。確定次第、オークション機関よりドメイン登録者宛に英語のメールが直接送信されますのでご確認くださいますようお願いいた します。
  • 商標権の確認、またはオークションに関して、ドメイン登録者、もしくは管理担当者宛に英語のメールが直接送信されることがあります。あらかじめ迷惑メールフィルターの設定などをご確認いただき、受信漏れのないようご注意ください。

 “.jp.net”ドメインに関する詳細はこちらをご確認ください。

  • ※ 「国内シェア」は、ICANN(インターネットのドメイン名などの資源を管理する非営利団体)の公表数値をもとに集計。gTLDが集計の対象。
  • ※ 日本のドメイン登録業者(レジストラ)(「ICANNがレジストラとして認定した企業」一覧(InterNIC提供)内に「Japan」の記載があるもの)を対象。
  • ※ レジストラ「GMO Internet, Inc. d/b/a Onamae.com」のシェア値を集計。
  • ※ 2019年3月時点の調査。