ドメインとるならお名前.com

登録実績2,000万件突破!国内シェアNo.1のドメイン登録サービス

メニューを閉じる

お知らせ(2013年)

サービスに関するニュースをお届けします。

RSS

【新ドメイン】「.in.net」ドメインの先行登録受付を開始いたしました。

2013年6月18日、お好きな文字列をどなたでも優先的に申請できる“in.net”ドメイン「先行登録」受付開始いたしました。 

 
■“.in.net”ドメインとは
 
“.in.net”ドメインは、セカンドレベルに"インフォメーション"や"〜の中の"など、様々な要素を連想させる文字列を持つ、新しいサードレベルドメインです。
 
世界的にドメインの登録数が急増している近年、特に人気の高い".com"や".net"ドメインにおいては、短くて覚えやすいドメイン名などの人気文字列のほとんどが登録済みで、文字列の空きも日々減少しています。しかし、".in.net"ドメインは、新たに開放されるサードレベルドメインのため、".com"や".net"ドメインに空きがないことで登録をあきらめていた人気文字列でもドメイン名を登録できる可能性があります。 
 
さらに、人気の日本語ドメインももちろんご登録いただけますので、選べる文字列の幅の広さは抜群です! 
 
 
 
■ “.in.net”ドメイン 「先行登録」について
 
「先行登録」とは、ブランド名やビックワード等、短くて覚えやすい文字列のドメイン名を登録されたい方に向けた特別優遇期間です。 
 
ドメイン登録は早い者勝ちのため、一般登録が開始されると他のドメインでは登録がかなわなかった人気文字列からすぐに登録されてしまいますので、
魅力的なドメイン名を登録するには非常に大きなアドバンテージが得られます。 
 
この先行登録は、お好きな文字列をどなたでも優先的に申請できる最初で最後の優遇期間ですので、申請漏れのないようフルにご活用ください。
 
 
「.in.net」ドメインに関する詳細はこちらをご確認ください。
 
  • ※ 「国内シェア」は、ICANN(インターネットのドメイン名などの資源を管理する非営利団体)の公表数値をもとに集計。gTLDが集計の対象。
  • ※ 日本のドメイン登録業者(レジストラ)(「ICANNがレジストラとして認定した企業」一覧(InterNIC提供)内に「Japan」の記載があるもの)を対象。
  • ※ レジストラ「GMO Internet, Inc. d/b/a Onamae.com」のシェア値を集計。
  • ※ 2019年3月時点の調査。