ドメインとるならお名前.com

登録実績2,200万件突破!国内シェアNo.1のドメイン登録サービス

メニューを閉じる

お知らせ(2012年)

サービスに関するニュースをお届けします。

RSS

【お知らせ】 汎用JPドメイン(.jpドメイン)に対するWhois情報公開代行サービスご提供内容変更について

この度、汎用JPドメイン(.jpドメイン)に対するWhois情報公開代行サービスのご提供内容について、ドメイン所有権における観点より以下の通り変更を行わせていただきます。
 

変更内容

実施日時

2012年6月13日(水)12時

対象ドメイン 上記日時以降にWhois情報公開代行サービスを新規設定いただいた汎用JPドメイン
変更内容

■Whois情報公開代行サービスご利用時の登録者名表示内容変更

 

▼変更後

日本語:お客様氏名(組織名)
ローマ字:お客様氏名(組織名)

 

▼変更前

日本語:Whois情報公開代行サービス by お名前.com
ローマ字:Whois Privacy Protection Service by onamae.com


 今回のご提供内容変更につきましては、万が一ドメインの所有権に関する問題が発生した際に、Whois情報公開代行サービスによりWhois情報上の表示名を弊社名義にすることで、お客様がドメインの所有権を主張することができず、ドメインを剥奪されてしまう可能性が考えられるための変更となります。ご迷惑をおかけいたしますが、お客様のドメインをお守りするための変更となりますので、何とぞご理解くださいますようお願い申しあげます。


 

なお、既にご登録済みの汎用JPドメインにつきましても、順次Whois情報の登録者名表示を変更させていただきます。

具体的なスケジュールに関しましては、ご登録いただいております会員情報メールアドレス宛に別途メールにてご案内させていただきますので、ご確認くださいますようお願い申しあげます。




 

  • ※ 「国内シェア」は、ICANN(インターネットのドメイン名などの資源を管理する非営利団体)の公表数値をもとに集計。gTLDが集計の対象。
  • ※ 日本のドメイン登録業者(レジストラ)(「ICANNがレジストラとして認定した企業」一覧(InterNIC提供)内に「Japan」の記載があるもの)を対象。
  • ※ レジストラ「GMO Internet, Inc. d/b/a Onamae.com」のシェア値を集計。
  • ※ 2019年3月時点の調査。