メニューを閉じる

お名前.com Navi ガイド

ネームサーバー/DNSについて

ネームサーバーの変更

お名前.com で管理しているドメインでの、ネームサーバー変更(設定)方法についてご案内いたします。

 

ネームサーバーの変更は以下の場合に必要となります。

  • ドメイン新規取得後に、ご利用予定のサーバーに紐付けをおこなう場合
  • WEBサーバーやメールサーバーを切り替える場合
  • サーバー管理会社様からネームサーバーを変更するよう指示があった場合

 

※ネームサーバーの変更ではなく、DNSレコード設定が必要な場合はご利用ネームサーバー提供元までご確認ください。
 お名前.com関連サービスのDNSレコード設定手順は以下ページをご参照ください。
 ・お名前.com提供のネームサーバー/・RSプラン/・SDプラン/・お名前メール

 

ご注意

※ネームサーバー変更の情報がインターネット全体に反映するまで、最大72時間程を要します。

 

■ネームサーバー変更方法

お名前.com関連のネームサーバーで運用する場合

  • お名前.com提供のネームサーバー
  • お名前.comレンタルサーバーサービス提供のネームサーバー
    (レンタルサーバーRS・共用サーバーSD・お名前メールプラン)
  • ドメイン登録時の設定に戻す

手順1 こちらからログインを行います。

お名前.com Navi ログイン画面

 

手順2 画面上部の『ネームサーバーの設定』へマウスを合わせると関連メニューが開きますので、
その中から『ネームサーバーの設定 』をクリックします。

ネームサーバーの設定タブ
※表示される画面が異なる場合はこちらをクリック

 

『ネームサーバーの設定 』へ移動しようとした際に、
「更新手続きをお忘れではございませんか?」という画面が表示される場合は
「更新画面から移動する」をクリックしてください。

更新手続きお忘れ防止画面

 

手順3 ネームサーバーの変更を行うドメインの左側にチェックを入れます。

ドメインの選択

 

手順4 『お名前.com各サービスを利用』タブを選択し、
利用するサービス右横の『設定する』ボタンをクリックします。

ネームサーバーの選択/お名前.com

 

選択肢 利用用途 ネームサーバー情報
お名前.comの
ネームサーバーを使う

VPS(KVM)

ご自身でDNSレコード設定を行う場合や、
転送Plusを利用する場合

※現在のネームサーバーが「レンタルサーバーRS、
 共用サーバーSD、またはお名前メールのネームサーバー」で
 同サービスを引き続き利用する場合は
 本DNSサーバーに変更は行わず
 以下方法でDNSレコードを設定してください。

 ・RSプラン利用中のDNSレコード設定
 ・SDプラン利用中のDNSレコード設定
 ・お名前メール利用中のDNSレコード設定

01.dnsv.jp
02.dnsv.jp
03.dnsv.jp
04.dnsv.jp
レンタルサーバー RSプランの
ネームサーバーを使う
レンタルサーバーRSプランを利用する場合 ns-rs1.gmoserver.jp
ns-rs2.gmoserver.jp
レンタルサーバー SDプラン、
お名前メールの
ネームサーバーを使う
共用サーバーSD、お名前メールプランを利用する場合 dns01.gmoserver.jp
dns02.gmoserver.jp

初期設定に戻す

ドメイン登録時に設定されているデフォルトのネームサーバーです。

※設定すると運用中のホームページやメールアドレスが
 使えなくなりますのでご注意ください。

dns1.onamae.com
dns2.onamae.com

 

手順5 ドメインプロテクション(1ドメインあたり 1,078円/年)のお申込み画面が表示されます。
ドメインプロテクションとは?

申し込みをご希望の場合は、お支払い方法をご設定のうえ『同時に申し込む』をクリックしてください。
申込みを希望しない場合は、『申し込まない』をクリックします。

ドメインプロテクションお申込み画面

 

手順6 自動でネームサーバー情報が入力され、確認画面が表示されます。
ご入力内容に誤りがないことをご確認のうえ『設定する』ボタンをクリックしてください。

お名前.com会員の連絡先メールアドレス宛にメールが送付されますので、併せてご確認ください。


 例)共用サーバーSDの場合
ネームサーバー情報変更確認画面

 

 


他社レンタルサーバー・お客様独自のネームサーバーにて運用する場合

手順1 こちらからログインを行います。

お名前.com Navi ログイン画面

 

手順2 画面上部の『ネームサーバーの設定』へマウスを合わせると関連メニューが開きますので、
その中から『ネームサーバーの設定 』をクリックします。

ネームサーバーの設定タブ
※表示される画面が異なる場合はこちらをクリック

 

『ネームサーバーの設定 』へ移動しようとした際に、
「更新手続きをお忘れではございませんか?」という画面が表示される場合は
「更新画面から移動する」をクリックしてください。

更新手続きお忘れ防止画面

 

手順3 ネームサーバーの変更を行うドメインの左側にチェックを入れます。

ドメインの選択

 

手順4 『他のネームサーバーを利用』タブを選択し、ご利用のサーバー管理会社から指示された
または、お客様にて独自にご用意されたネームサーバー情報をご入力のうえ、『確認画面へ進む』をクリックします。

ネームサーバーの選択/その他

 

利用用途 ネームサーバー情報
各WEBサーバー、メールサーバー管理会社提供の
DNSサーバーを利用する場合
サーバー管理会社指定の
ネームサーバー情報を入力する

 

手順5 ドメインプロテクション(1ドメインあたり 1,078円/年)のお申込み画面が表示されます。
ドメインプロテクションとは?

申し込みをご希望の場合は、お支払い方法をご設定のうえ『同時に申し込む』をクリックしてください。
申込みを希望しない場合は、『申し込まない』をクリックします。

ドメインプロテクションお申込み画面

 

手順6 確認画面が表示されます。
ご入力内容に誤りがないことをご確認のうえ、『設定する』ボタンをクリックしてください。

お名前.com会員の連絡先メールアドレス宛にメールが送付されますので、併せてご確認ください。

ネームサーバー変更確認画面
※ご入力内容によりましては、ネームサーバー情報 3、4 は表示されません

 

 


○旧管理画面が表示されている場合

旧管理画面での、ネームサーバー変更(設定)方法についてご案内いたします。

※ネームサーバー変更の情報がインターネット全体に反映するまで最大72時間程度かかります。

旧管理画面でのネームサーバー変更手順

1.「ドメイン設定」メニューから「ネームサーバーの変更」をクリックします。

ネームサーバーの変更を選択

 

ログイン時、ドメインの更新画面が表示される場合は
画面上部の『ドメイン設定』をクリックして更新画面から移動してください。
その際、ポップアップが表示されますが、ご利用のブラウザにより
ポップアップの文言が異なる場合がございます。

<参考>

■Chromeの場合
1.「ドメイン設定」タブをクリックする
2.ポップアップがでてきます。「このページを離れる」をクリックしてください。

Chromeの場合のポップアップ

 

■Internet Explorerの場合
1.「ドメイン設定」タブをクリックする
2.ポップアップがでてきます。「このページから移動」をクリックしてください。

Internet Explorerの場合のポップアップ

 

2.ネームサーバー変更画面が表示されます。
ネームサーバーの変更を行うドメインのチェックボックスをチェックし、
「お名前.comの各サービスを利用」

(共用サーバー(SD・お名前メール)、VPS(KVM)、転送Plus・DNS設定、初期設定に戻す)
または、「他のネームサーバーを利用」を選択します。

ドメインとネームサーバーの選択

 

 

共用サーバーSD、VPS、転送Plus/DNSレコード設定、初期設定のネームサーバーに切り替える場合

3-1.該当のサービス名右横に表示されます『設定する』をクリックします。

該当サービスを選択

 

4-1.自動でネームサーバー情報が入力され、確認画面が表示されます。
ご入力内容に誤りがないことをご確認のうえ『設定する』ボタンをクリックしてください。

 例)共用サーバーSDの場合

ネームサーバー情報変更確認画面

 

 

他のネームサーバーに切り替える場合

3-2.「他のネームサーバーを利用」を選択されますと、ネームサーバー入力フォームが表示されます。
ネームサーバー情報を入力し、『確認画面へ進む』ボタンをクリックします。

ネームサーバーの情報入力画面

 

4-2.確認画面が表示されます。
ご入力内容に誤りがないことをご確認のうえ『設定する』ボタンをクリックしてください。

ネームサーバー情報変更確認画面

 

5.完了画面が表示され、ネームサーバーの変更申請は完了です。

完了画面

お名前.com会員の連絡先メールアドレス宛にメールが送付されますので、併せてご確認ください。